バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事

FXを始めるなら国内と海外どちらが良いのか?規制って?

FXと言うのは、相場の動きを予想してその為替レートの差額が利益となるもので基本的にバイナリーオプションよりも長い取引時間で行いますが、レバレッジをかける事でバイナリーオプションよりも大幅に稼ぐ事が出来ます。

主にバイナリーオプション取引について発信している当サイトですが、国内FXが規制強化という事でこれからのFX業者の選び方について書いてみようと思います。

国内FXの規制って?

今年の9月末頃の日経新聞に『レバレッジを現行の25倍から10倍程度に下げる案を検討』と記事が出ていました。理由としては、為替の急激な変動によって個人投資家や金融機関などが大幅に損失を出してしまうリスクが高まっている事を受けて規制をかけるという事です。当サイトでも『金融庁が来年までに国内FXでの最大レバレッジ10倍まで下げる規制を実施予定』で詳しく書いています。

レバレッジと言うのは自分が持つお金(証拠金)に倍率をかけた金額で取引が出来るというものです。

例えば、5,000円の投資金額(証拠金)にレバレッジを25倍かけたら125,000円分の取引が出来るという事ですが10倍に規制となれば50,000円分の取引しか出来なくなり、今までの金額で取引するにはより多くの証拠金が必要になります。

少ない資金でもレバレッジを利用する事で、かなり多くの利益を出すことも可能でしたが規制でレバレッジ10倍になってしまえば中々そうは行きません。

年々規制が強まっていく国内FXですが海外FX業者はなんとレバレッジを最大888倍までかける事が出来るのです。しかし英語が分からない、安全なのか、色々不安があると思います。そんな海外業者の特徴について説明していきます。

海外業者の特徴は?国内業者と比べてどうなの?

やはり『海外』というと不安になる方もいると思いますが、人気のバイナリーオプション海外業者が全て日本語に対応しているのと同じで、海外FX業者もほとんど日本語に対応しているのです。国内業者と同じ使用感で取引が出来ます。

レバレッジ888倍って安全なの?

国内業者がレバレッジを10倍に規制しているのに、海外のレバレッジ888倍は危なくないのか不安になりますよね。ズバリ言ってしまえばレバレッジは大きいに越した事はありません。

レバレッジが大きいというのは注文できる通貨の枚数の幅が大きくなると言う事で、普段はレバレッジ100倍で取引し狙いやすい相場の際は500倍で取引するなど自分でコントロールすればいいのです。

倍率を大きくした分損失も大きいんじゃないのか?それについても次で説明しましょう。

『ゼロカット』は海外業者だけ!

国内FX業者は為替が急激に変動すると、業者の強制ロスカットが間に合わず、損失を出してしまった場合に損失分(マイナス残高分)を請求する『追証(おいしょう)』があります。つまり借金です。

この『追証』がFX取引において一番恐れられる事ですが、ほとんどの海外業者はマイナス残高分をゼロにしてくれる『ゼロカット』を採用しています!

『ゼロカット』があれば追証を恐れずに高いレバレッジをかけて取引する事が出来るのでとても大きなメリットです。

豊富なキャンペーンやボーナス!

海外業者で口座を開設すると入金しなくてもボーナスが貰えたり、入金金額の50%のボーナスが貰えたりと様々なキャンペーンがあります。このボーナスは出金は出来ないのですが、このボーナスを元に手にした利益は出金する事が出来ます。

単純に自分の投資した金額以上に取引出来るのでチャンスが増えてとても嬉しいですね。

入出金方法は?

海外業者は銀行入金が出来ない?そんな事はありません!

入出金はほとんどの業者が

クレジット/デビットカード

ビットコイン

Mybitwallet

銀行送金

で出来ます。

クレジットカードで入金したぶんはクレジットカードに出金(返金)されるという事になります。利益分は他の出金方法を選ぶ事が出来ますが、銀行に出金するとなるとやはり海外からの送金なので手数料が3,000円ほどかかってしまいます。

しかしMybitwallet(マイビットウォレット)を使えば手数料を800円程度に抑える事が出来ます。マイビットウォレットとはインターネット上のお財布のようなものです。

こちらも日本語に完全対応してますので煩わしい事無く簡単にウォレットを作成する事が出来ます。様々な業者に対応してるので登録しておいて損はないでしょう!

稼ぐなら圧倒的に海外業者がオススメ!

規制が強まり稼ぐチャンスが狭まった国内FX。ボーナスやレバレッジ888倍、ゼロカットなどのサービスで少ない資金で大きく稼げる海外業者でFX取引を始めてみてはいかがでしょうか。

人気の業者を選べばまず出金拒否などのトラブルはありません!

海外FXといったらココ!人気No.1業者『XM』

海外FXと言えば『XM』を使ってる人がかなり多いです。

人気の理由は最大レバレッジ888倍はもちろん、豊富なボーナス、約定スピードの速さ、そして国内銀行での入出金に対応などがあります。

取引ごとに「XMポイント」が貰え、取引ボーナスや現金に換える事も出来ます。

口座開設するだけで3,000円のボーナスが貰えるキャンペーン中です!

当サイトではXM(エックスエム)-XMTrading 調査結果まとめの記事で口座開設方法を説明しています。

まとめ
今からFXを始める人、今まで国内FXで10倍以上のレバレッジをかけて取引をしていた人は海外業者で始める事を強くオススメします。今回紹介した事の他にもスプレッドがゼロ円になる口座があったり取引画面がとても見やすく約定スピードが速いなど、国内業者とは比べものにならないメリットがたくさんあります。少ない投資金額で大きく稼げる海外業者でFXを始めてみてはいかがでしょうか。

このページで紹介したFX業者

XM
レバレッジ最大888倍、国内銀行の入出金対応、ボーナスも豊富!500円から始めることができる文句なしのユーザー満足度No,1業者です! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら

この記事のカテゴリ:海外FX

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,724,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 153勝57敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +418,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 63勝21敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(fivestarsmarkets)
現在の損益 +193775円 【現在検証中!】
現在の勝敗 229勝112敗

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメ。

公式サイトはこちら

4位:トレード200

トレード200(TRADE200)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

ペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!「経済指標カレンダー」で取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

5位:オプションビット

オプションビット(optionbit)
現在の損益 +309,670円 【現在検証中!】
現在の勝敗 291勝118敗14分

相場の動きを予想してくれるシグナルツール『アルゴビット』が人気の業者です。さらに自動取引『フォロートレード』で勝率が高いトレーダーに取引を任せる事も!

公式サイトはこちら

6位:ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められ初心者から上級者まで広い範囲でオススメ。

公式サイトはこちら