バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事

【まとめ】基本的なテクニカル分析を使ってバイナリーオプションを攻略

ローソク足の基本的な見方と日足・週足から長期の値動きを予想

1まとめ-ローソク足の見方

ローソク足は「陰陽線」とも言われ、現在ではもっとも多くの投資家たちに愛されるチャートとして利用されています。このローソク足の見方や種類、ローソク足の部位の名前などを紹介しています。

また、誰でも簡単にできるローソク足を使った手法も合わせて紹介。ローソク足の見方を覚えることで、相場の流れを読むのが楽しくなり、新しい手法をどんどん覚えたくなってきます。

短期のローソク足から今のトレンドを予測する基本思考

2まとめ-ローソク足からトレンドを予想

次は、ローソク足の短期的な見方を紹介します。短期は長期の一部ではありませんが、超短期型といわれるバイナリーオプションでは、5分足、30分足の見方もとても重要になってきます。

長期のローソク足と短期のローソク足をしっかりとチェックして、今のトレンドをしっかりと理解することができれば、予想が当たる確立は50%より高くなるでしょう。

ゴールデンクロス、トレンドライン、移動平均線の基礎

3まとめ-ゴールデンクロス

相場の流れを読むには、方向感を磨かないといけません。その方向感を補ってくれるのがトレンドラインです。トレンドラインを引けば、上昇トレンドか下降トレンドかを瞬時に判断することができます。

また、無視できない過去の動きを平均した移動平均線という、過去の平均値の推移を見ることができるチャートについてもあわせてご紹介しています。

ここでテクニカル分析の基礎となるトレンドラインの引き方、複数の移動平均線を使ったゴールデンクロスの場所の見つけ方を覚えましょう。

ボリンジャーバンドを使った簡単な順張り・逆張りの手法を紹介

4まとめ-ボリンジャーバンド

FXやバイナリーオプションなど、投資の手法における基礎ともなる順張り・逆張りについての説明から、ボリンジャーバンドという統計学から示される補助線を使った、転換点を予想する方法を紹介。

ボリンジャーバンドの説明、読み方や転換点の探し方もあわせてご紹介しています。初心者にもわかりやすいよう、図を用いて説明しています。

RSI「買われすぎ」「売られすぎ」を判断する簡単な逆張り手法

5まとめ-RSI

RSIという、一定期間における「買われすぎ」「売られすぎ」の水準データを使った逆張りの手法をご紹介しています。

初心者でも簡単に「買われすぎ」「売られすぎ」がRSIを見てわかるように図を見ながら解説。また、逆張りでの買いどきの判断をするポイントもしっかりと記載しています。

投資家心理を反映して、上がったり下がったりを繰り返す相場の特徴を利用する手法です。

MACDで判断する順張り手法の基本事項

6まとめ-MACD

MACDを使って、ゴールデンクロスとデッドクロスを見つけて順張りを行う手法です。ここではMACDについての説明と読み方、MACDを使ったゴールデンクロスとデッドクロスの見つけ方、また注意点を書いてあります。

オシレーター系の中でも最強と言われる、MACDを使った簡単順張り投資法を覚えて、勝率アップにつなげましょう!

この記事のカテゴリ:テクニカル

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,724,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 153勝57敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +418,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 63勝21敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(fivestarsmarkets)
現在の損益 +139,875円 【現在検証中!】
現在の勝敗 193勝92敗

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメ。

公式サイトはこちら

4位:トレード200

トレード200(TRADE200)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

ペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!「経済指標カレンダー」で取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

5位:オプションビット

オプションビット(optionbit)
現在の損益 +309,670円 【現在検証中!】
現在の勝敗 291勝118敗14分

相場の動きを予想してくれるシグナルツール『アルゴビット』が人気の業者です。さらに自動取引『フォロートレード』で勝率が高いトレーダーに取引を任せる事も!

公式サイトはこちら

6位:ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められ初心者から上級者まで広い範囲でオススメ。

公式サイトはこちら