バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事
今使える!為替予想まとめ
今週の取引チャンスはここ、為替変動の予想!ビットコインの価格高騰が熱い!
ビットコイン価格高騰しているビットコインが熱い!為替相場でも同じように上昇!
利上げ決定6月FOMCで米利上げが決定。ペースは変わらず今後は円高へ。

RSIで攻略!「買われすぎ」「売られすぎ」を判断して逆張りを使ってバイナリーオプションで稼ぐ!

まずは相場の仕組みを覚えておこう!

なぜ相場は上がったり下がったりするのか?

投資家心理とは面白いもので、自分が勝った通貨や株が値上がりすると思わずうれしくなるんですのは当然ですが、あまりにも上がりすぎると、「そろそろ下がりそうだ」という不安を抱くものです。

同じように、相場が予想以上に下がり続けると、下げの恐怖よりも、「いくらなんでも売られすぎだろう」という期待が膨らんできます。

そうした投資家心理を反映しながら、相場は上がったり、下がったりを繰り返すんです。

RSIで折れ線の水準と向きを見ながら相場を予想

RSIってなに?

簡単に説明すると「買われすぎ」や「売られすぎ」の水準を、人間の感覚ではなく、客観的なデータとして表示してくれるのがRSIです。

RSIは、一定期間における相場上昇時の上げ幅の合計と、下げ幅の合計をもとに、現在の価格がどの水準にあるのかを示します。

実際に折れ線を見ながら理解しよう

解りやすいように画像を見ながら説明しましょう。

RSI解説用の画像

これがRSIの折れ線です。赤が7日間、黄色が14日間、青が42日間の水準を示しています。期間が短いほど線の振れ幅は大きく、長くなるほど安定してきます。

チャートの横軸は時間、縦軸は0%から100%までの水準を示しており、折れ線が100%に近いほど「買われすぎ」の水準にあるとみなされます。

“逆張り”を狙うべきRSIのパーセンテージはいくつ?

RSIが70%~100%の領域に達して、折れ線が下向きかけているようなら相場は下がる確率が高くなる傾向があります。逆に0~30%のレベルから上向きかけているようなら、相場が上がる可能性が高いということです。

このようなRSIの水準を利用して、ローソク足だけでなくRSIで「買われすぎ」「売られすぎ」を判断して、残りの取引時間を見ながら“逆張り”を狙ってみるとよいでしょう。

過去の値動きを参考にすれば、「上がる」「下がる」は決して1対1ではないんです。

もちろん、相場が必ず読みどおりに動くとは限りませんが、RSIを利用したテクニカル分析は試してみる価値は充分にあります。

RSI解説用の画像

海外バイナリーオプションが選ばれる理由 初心者でもできるシンプルで簡単な攻略法! ハイローオーストラリア(HighLow-Australia)

こちらは実際にRSIを利用して取引をした検証記事なので、RSIで取引をする際の参考にしてください。

RSIを見ながらチケットを購入できるおすすめの海外バイナリー業者

この手法は、どの海外バイナリー業者でも応用して使うことができます。別画面でRSIの水準をいつでも確認できるようにすることで、ローソク足の動きをみながら予想することができます。自分が取引をしやすい業者を選んで、実践してみると良いでしょう。

この記事のカテゴリ:テクニカル

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,582,286円 【現在検証中!】
現在の勝敗 105勝30敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:オプションビット

オプションビット(OptionBit)
現在の損益 +309,670円 【現在検証中!】
現在の勝敗 291勝118敗14分

オプションビットには独自の予想シグナルツール「Algobit」があります!為替の予想をしてくれるツールで、実際に検証した結果、勝率70%を記録!取引に不安のある方は、アルゴビットを使ってみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズオプション

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)
現在の損益 +23,580円 【現在検証中!】
現在の勝敗 47勝24敗

自動取引『オートトレード』で他のトレーダーと同じ取引を自動でしてくれる機能が人気の業者です。また、100円から投資ができるためリスクに不安がある方でも安心して取引可能。

公式サイトはこちら

4位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 0円
現在の勝敗 0勝0敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在オープン記念で10,000円キャッシュバックキャンペーン中です。

公式サイトはこちら

5位:anyoption

anyoption(エニーオプション)
現在の損益 +12,870円
現在の勝敗 4勝0敗

anyoptionには他の業者には無い「バブルス取引」があります。ペイアウト率、判定時間、判定レートなど自由自在!勝率90%以上も夢じゃない新しいバイナリーオプション取引です!

公式サイトはこちら