バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事
今使える!おすすめ記事
11月後半もバイナリーオプションのチャンス多数あり!取引する時の狙い目!
11月4週目[11月4週目]各国の重要経済指標がまとめて発表!今週の狙い目!
期間延長ハイローオーストラリアのペイアウト率上昇が期間延長に!

信頼がある電子マネー決済ネッテラー(NETELLER)。出金から着金までなんと2,3営業日で完了!

海外バイナリーオプションの入金方法にはクレジットカード決済や銀行振込が人気がありよく使われる決済方法です。ただここ最近人気が出てきてる取引方法がある事はご存知ですか?

それはNETELLERです。

こんな人にオススメ
  1. すぐに入金が反映してほしい
  2. 出金申請から着金まで早く処理してほしい

海外バイナリーオプションが選ばれる理由 ハイローオーストラリアの出金を実際に検証!
ネッテラー利用で即着金!出金申請当日に口座に反映した!!

読み方:ネッテラー

ネッテラーとは、世界中で使えるネット銀行のようなもので、どの国からも口座へアクセスでき、様々な通貨で送金ができるとても便利なサービスです。具体的には、日本国内のATMなどからネッテラーに送金し、入金されたネッテラーの口座を使って業者に送金する電子マネー決済です。

入金の際は即口座に反映される事や銀行送金と違い出金の際も着金まで2,3営業日ほどで払い戻される事で人気急上昇中です。

今回このネッテラーの口座開設方法・入金方法について説明したいと思います。ネッテラーは海外の業者が提供している電子マネー決済なので、英語表記です。でも安心してください。日本語表示にする事が出来るので口座開設も簡単。

口座開設に掛かる費用も維持費もタダ。口座開設から利用出来るまでは3ステップ!

【STEP1】~口座開設方法~

NETELLER-111

まず、ネッテラーのサイトのトップ画面にある「無料口座開設」をクリックします。

登録フォームが表示されるので、必要事項を記入してください。

NETELLER-113

・Eメールアドレス

・パスワードの記入 → 8~32文字内で設定。少なくとも1つの数字又は1つの大文字を含む。(記入例)Accd3fgH

・パスワードの再記入 → 上記で設定したパスワードを記入。

・口座通貨 → 日本円を選択。

続いて個人情報を入力してください。※ネッテラーで登録する際は英語で書く事

・名前 → (記入例)名Tarou 性Yamada

・生年月日

・性別 

・お住まいの国 → 日本を選択。

・都道府県の選択 → 住まいを選択。

・住所 → (記入例)市区町村以下 5-3 yaesu 1-Chome 市町村 Chuo-ku 。

・郵便番号

・電話番号 → 03または090など市外局番から書く事。

入力内容に間違いがないか確認をして、『今すぐ加入する』をクリックします。

NETELLER-112

クリックすると、入力したメールアドレス宛にメールが送信されます。また、NETELLERセキュアIDが表示されるので忘れないようにメモを取っておきましょう。

【STEP2】~入金方法~

ステップ2では入金をします。ネッテラーの口座に入金する方法はクレジットカード・デビットカード・銀行振込の方法があります。

ネッテラーにログインすると左側に「入金」とあるのでクリックします。

NETELLER-115

入金方法の選択画面が表示されるので希望の入金方法を選択。

《クレジットカード・デビットカードの場合》

NETELLER-116

入金方法を選択する画面で希望のクレジットまたはデビットカードを指定。※VISA・MASTERの使用が可
金額・カード番号・有効期限・セキュリティ番号(カードの裏にある3桁または4桁の数字)の記載をして内容に従い手続きを済ませてください。
※クレジット・デビットカードの初回入金は2,000円。入金の際に1.9%の手数料が掛かる

クレジットカードにはVPASSパスワードというものが存在します。VPASSパスワードとはネット上でショッピングをする際安心して決済が出来るように定めておくパスワードの事です。クレジットを作っただけではこのVPASSパスワードを指定してない状態なので、ネッテラーで入金する際は予めVPASSパスワードの設定をしておきましょう。

《銀行振込の場合》

入金方法を選択する画面で銀行振込またはQuick Bank Transferを選択。
・Quick Bank Transferは銀行振込よりもスピーディーに口座に反映され、セキュリティがしっかりしている。ただし振込手数料が入金額の1%掛かる。
・銀行振込は入金確認まで約営業日3日から5日ほど掛かるが入金手数料は無料。

NETELLER-117

金額を記入する画面が表示されるので希望の入金額を記載し、手続きを進めてください。手続きを進めると振込口座などが記載されている画面が表示されるので内容に従って入金を済ませてください。
※銀行振込・Quick Bank Transferの初回入金額は3,000円

【STEP3】~本人確認書類の方法~

そして最後に本人確認書類の提出が必要です。

ネッテラーにログイン後口座概要にある「認証」をクリック。

NETELLER-114

本に欄確認書類の提出画面が表示されます。
※運転免許証、パスポート、顔写真付き住基カード(政府発行のIDカード)が利用可能。

・希望の書面の種類 → 運転免許証、パスポート、顔写真付き住基カード(政府発行のIDカード)から選択

・ID番号 → ID番号(免許証なら免許証番号)

・有効期限 → 有効期限を選択

・ファイルのアップロード → 希望の書面を参照から指定

上記の内容を確認して、アップロードされた書類を送付をクリックし認証されれば口座開設が完了です。

これでネッテラーが使用可能になりました。ネッテラーを利用して入金する場合通常当日~翌営業日に反映され、出金反映も通常出金申請から早くても3日営業日前後かかるところネッテラーでは当日又は翌営業日に反映される事で人気がある決済方法です。

そしてネッテラーを使い海外業者に入金する場合は入金額・ネッテラーID・セキュアIDを記入するだけで簡単に入出金完了。

ネッテラーが利用できる業者満足度ランキング

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
入出金方法クレジットカード・海外送金・NETELLER
最低入金額5,000円

ペイアウト倍率2倍固定のスプレットハイローが人気のハイローオーストラリアもネッテラーでの入出金が可能です。ネッテラーを利用すれば当日に出金処理されるのでとてもスピーディー。入金・出金する時にはぜひネッテラーの利用をオススメします!

2位:Yバイナリー

Yバイナリー
入出金方法クレジットカード・海外送金・NETELLER
最低入金額2万円

ペイアウト2倍の取引『100%ペイアウト』取引があるYバイナリーも、入金・出金にネッテラーを利用することができます。最低入金額も1万円と低めなので、始めやすいです。また、無料でテクニカルチャートが利用できることで人気上昇中!

3位:オプションビット

オプションビット
入出金方法クレジットカード・海外送金・NETELLER
最低入金額2万5千円

オプションビットもネッテラーでの入出金が可能です。比較的高いペイアウト倍率と、オプションビット独自の予想ツール『Algobit』が人気の業者です。

この記事のカテゴリ:口座開設・入金方法

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,639,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 142勝55敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:ファイブスターズオプション

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)
現在の損益 +26,880円 【現在検証中!】
現在の勝敗 56勝27敗

自動取引『オートトレード』で他のトレーダーと同じ取引を自動でしてくれる機能が人気の業者です。また、100円から投資ができるためリスクに不安がある方でも安心して取引可能。

公式サイトはこちら

3位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +10,070円
現在の勝敗 6勝3敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

4位:オプションビット

オプションビット(OptionBit)
現在の損益 +309,670円 【現在検証中!】
現在の勝敗 291勝118敗14分

オプションビットには独自の予想シグナルツール「Algobit」があります!為替の予想をしてくれるツールで、実際に検証した結果、勝率70%を記録!取引に不安のある方は、アルゴビットを使ってみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら