バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事
今使える!おすすめ記事
年明けはバイナリーオプションのチャンス多数あり!取引する時の狙い目!
1月3週目[1月3週目]1月中旬にバイナリーオプション取引を狙うなら!今週の狙い目
期間延長ハイローオーストラリアのペイアウト率上昇が期間延長に!

オプテック(Opteck)の口座開設・入金方法

オプテック(Opteck)の口座開設までの流れ

オプテック(Opteck)の口座開設・入金方法

オプテックで口座を開設するには、公式サイトに行き、画像の枠で囲まれた場所にある『口座開設』をクリックします。クリックすると、氏名や電話番号などの入力画面が開きますので、必要事項を記入していきます。電話番号も日本の表記と同じ、携帯電話なら「090~」で記入して大丈夫です。

全て記入し、確認事項にチェックを入れ送信ボタンをクリックします。すぐにオプテックからID(登録メールアドレス)パスワードが記された登録確認のメールが届きますので、サイトに戻り上部のログインフォームからログインし口座解説は完了です。

口座開設案内アイコン オプテックの口座開設はこちら

オプテック(Opteck)の入金方法

オプテック(Opteck)の入金方法説明画像

オプテックで入金するには、サイトにログイン後、画面右側にある『ご入金』のボタンを押し入金フォームを開きます。

オプテック(Opteck)の入金方法

入金フォームには既に登録内容が記入されている状態ですので、支払い方法を選び入金額と、クレジットカードならカード番号を記入、銀行振込なら指定の口座を確認し入金するだけで完了します。

上の画像はクレジットカードを選んだときのキャプチャです。カード番号と有効期限、CVVを記入のカード情報と入金額を記入して送信するだけで入金処理が済みます。

オプテック(Opteck)の入金方法

オプテックは海外バイナリー業者の中では珍しく入金方法に『銀行振込』がある業者です。日本のジャパンネット銀行の口座があり、そこに入金すると本社より確認後、オプテックの口座に反映される仕組みです。銀行振込の場合は、入金額を記入し『送信』ボタンを押すと上記のようにジャパンネット銀行のし振り込み口座情報が表示されます。

メモするなり印刷するなりして、指定されている口座へ入金しましょう。注意事項として、この画面に『カスタマー番号』が表記されていますので、その番号を振込名義の自分の名前の後に入力する必要がありますので気を付けてください。
オプテック(Opteck)のキャンペーン情報をチェック>から確認できますので、一度ご確認下さい。

最低入金額はクレジットカードでも銀行振込でも2万円となっています。入金に関して手数料等は特にかかりません。

口座開設案内アイコン オプテックの口座開設はこちら

この記事のカテゴリ:口座開設・入金方法

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,644,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 143勝55敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:ファイブスターズオプション

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)
現在の損益 +139,875円 【現在検証中!】
現在の勝敗 193勝92敗

自動取引『オートトレード』で他のトレーダーと同じ取引を自動でしてくれる機能が人気の業者です。また、100円から投資ができるためリスクに不安がある方でも安心して取引可能。

公式サイトはこちら

3位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +49,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 21勝10敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら