バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

トランプ氏がもうすぐ大統領へ就任!為替が動き勝ちやすいチャンス!
1月20日のトランプ氏大統領就任までの為替が動く方向を予想。更に、オススメの取引方法も紹介!
為替予想と攻略:トランプ米大統領が就任へ、為替への影響と1月の相場を予想。

【2015年版】年末年始のバイナリーオプション狙い目はここ!

2015年も終わりに近づきもうすぐ2016年です。為替取引はクリスマス時期などにはキリスト教圏の国は取引をすることができないため、休業とするバイナリーオプション業者もあります。元旦も世界の市場のほとんどは閉めてしまうため大半の業者は休業です。ですが、中には取引をすることができる業者もあるため今回は年末年始のバイナリーオプション業者のスケジュールを知っておきましょう。

銘柄や取引方法は制限されるが取引できる業者もある

年末年始は仕事をしている方や大学に通っている学生も休みになる人が多いと思いますが、特にする事が無く暇だなと感じる方もいると思います。そんな大晦日や元旦でも、銘柄や取引方法は制限されてしまいますが業者によっては取引が可能です。

2015年バイナリーオプション年末年始営業時間

ハイローオーストラリア
12/25(金)は休業
12/28(月)~12/30(水)は通常通りに営業
12/31(木)~1/3(日)は休業。年始は1/4(月)から営業開始

オプションビット
12/25(金)は休業
12/28(月)~12/30(水)は通常通りに営業
12/31(木)~1/3(日)は休業。年始は1/4(月)から営業開始

スマートオプション
12/25(金)9:15から26日(土)0:30まで限られた銘柄でのお取引が可能※この期間のペイアウトは70-75%、取引出来る銘柄の時間制限あり
12/31はプラットフォームの取引終了時間は翌1/1の6:00、この日のペイアウト率は終日70~75%
1/1の元旦はプラットフォームの利用可能時間は13:30-24:00※取引出来る銘柄に制限あり

バイナリーティルト
12/25(金)は休業
12/31(木)は日本時間22:00まで取引可能
年始は1/2(土)からサポートが開始となり、取引は1/4(月)から可能です。

バイナリークラウド
12/25(金)は休業
12/31(木)は翌1/1の5:00まで取引可能
1/1(金)は午前5:00から翌1/2の午前9:00まで休業

Yバイナリー
12/25(金)は営業 但し、一部のオプションは停止。
12/31(木)は営業 但し、一部銘柄は早めに停止。
1/1(金)は休業 すべてのアセットがクローズ。

年末年始取引をするならスマートオプション(SmartOption)

見てもらうと分かるようにほとんどの業者で、大晦日12/31と元旦1/1は休業するところが多いです。ですが、その中でもスマートオプション(Smart Option)では取引をすることができます。唯一取引のできる業者なので、大晦日と元旦はスマートオプションで取引をする方が多いのではないでしょうか。また、自分で取引をしなくても自動売買ツール「iフォロー」であらかじめフォローしておけば、大晦日や元旦でも利益を出すことが可能です。年末年始をバイナリーオプションで狙うならスマートオプションがオススメします。

クリスマス、大晦日、元旦も取引をしたい人はここがオススメ!

スマートオプション
『iフォロー』とはランク上位のユーザーをフォローするだけで同じ取引を自動で行なってくれるツールです。また出金が早いことも確認済み! 基本情報・体験談をチェック 業者詳細ページへ

年始の相場が動きやすい時間を狙うならハイローオーストラリア

2016年1月1日は世界のほとんどの市場がクローズしています。1日は金曜日なので2.3日は土日となり取引ができません。4日から世界の市場もオープンするため為替が非常に動きやすいです。なので、分析のしやすいトレンドが出るので年始で狙うには絶好のタイミングとなっています。そんな狙いやすい相場で取引をするには、やはりペイアウトの高いハイローオーストラリアがオススメです。年末年始は休業となっていますが、クレジットカード・ネッテラーでの入金等は可能となっているため今の内に準備しておいて、年始最初の営業日1月4日をペイアウト2倍の「スプレッドハイロー」「スプレッドオンデマンド」で狙ってみてはいかがでしょうか。

年始の為替を狙うならペイアウトの高いオススメ業者

ハイローオーストラリア
相場が動くタイミングを狙うならペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー/オンデマンド」!当日出金ができる事も魅力! 基本情報・体験談をチェック 業者詳細ページへ

この記事のカテゴリ:お役立ちコンテンツ

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,582,286円 【現在検証中!】
現在の勝敗 105勝30敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:Yバイナリー

Yバイナリー(YBinary)
現在の損益 +642,600円 【現在検証中!】
現在の勝敗 40勝13敗

Yバイナリーの「100%ペイアウト」は名前の通りペイアウト2倍です!為替予想の頼りになる予想シグナルツールやテクニカルチャートなどの取引に使えるツールに特化しています。

公式サイトはこちら

3位:オプションビット

オプションビット(OptionBit)
現在の損益 +302,870円 【現在検証中!】
現在の勝敗 285勝115敗13分

オプションビットには独自の予想シグナルツール「Algobit」があります!為替の予想をしてくれるツールで、実際に検証した結果、勝率70%を記録!取引に不安のある方は、アルゴビットを使ってみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら

4位:スマートオプション

スマートオプション(smartoption)
現在の損益 +480,294円 【現在検証中!】
現在の勝敗 1611勝970敗(iフォロー)

高ランクのトレーダーをフォローするだけでそのトレーダーと全く同じ取引をしてくれる「iフォロー」がスマートオプションの魅力です。取引検証し、1週間に8万円の利益を出しています!

公式サイトはこちら

5位:ファイブスターズオプション

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)
現在の損益 +5,830円 【現在検証中!】
現在の勝敗 40勝21敗 (オートトレード)

自動取引『オートトレード』で他のトレーダーと同じ取引を自動でしてくれる機能が人気の業者です。また、100円から投資ができるためリスクに不安がある方でも安心して取引可能。

公式サイトはこちら

6位:anyoption

anyoption(エニーオプション)
現在の損益 +12,870円
現在の勝敗 4勝0敗

anyoptionには他の業者には無い「バブルス取引」があります。勝率90%以上も夢じゃない新しいバイナリーオプション取引です!

公式サイトはこちら
Yバイナリーキャンペーンバナー