バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事
今使える!おすすめ記事
8月25日までの期間限定でペイアウト率アップ!更に今週狙える取引チャンスも紹介!
期間限定ハイローオーストラリアのペイアウト率が期間限定で上昇!最大1.95倍!
7月5週目今週取引するチャンスはここ!7月5週目の注目経済指標!

イギリスEU離脱による為替への影響を予想。ポンドを狙って稼ぐ投資法

現在ニュースや新聞などでも取り上げられていますが、イギリスの「EU離脱」が世界経済で問題視されています。もし仮にイギリスがEUを離脱することになれば、世界の経済や金融市場に大きな影響がある。

イギリスがEUを離脱することは、自分には無関係だと思っていませんか?それはもったいないです。このタイミングこそ投資のチャンス!

来週6月23日(木)にイギリスがEUから脱退するかどうかの国民投票が行われる。ここで、イギリスがEUから離脱する事による為替への影響と予想、稼げる投資の方法を紹介します。


イギリス国民投票の結果と為替相場

イギリス国民投票の結果とその後の為替への影響を「【イギリスEU離脱決定へ】国民投票の結果、為替への影響と予想。」こちらに記載しています。


イギリス解散選挙!EU離脱へ良いスタートが切れるか?

2017年6月8日にイギリス解散選挙が行われました。EU離脱に向けてメイ首相が解散選挙に踏み切りましたが、離脱交渉への不安が増してしまったのではないでしょうか。ポンド安が続いています。詳しくは「英・解散選挙でメイ首相「保守党」が勝利!ただ過半数割れの結果にポンド安か。」こちらで紹介しています。


イギリスがEU離脱への影響と為替予想

なぜ、イギリスはEUから離脱するのか。

イギリス

まず、なぜイギリスはEUから離脱するのかを説明していきましょう。

イギリスがEUから離脱する大きな理由は、「移民問題」です。イギリスは社会保障が手厚いため多くの移民・難民がイギリスへ流れ込んでいます。ですが、EU加盟国は特別な理由がない限り移民を拒否することはできないという法律がある。

イギリスが多くの移民を拒むのには、理由があります。それは、「国民の税負担が大きくなってしまう」からです。移民を受け入れるだけ国民が負担する税金が増えるため、移民受け入れ反対のイギリス国民も多い。

キャメロン首相はEU残留を願っていますが、現在ではEU離脱派の国民が過半数以上いるという状況です。6月23日(木)に行われる国民投票により「EU残留」もしくは「EU離脱」どちらかが決定します。

今のところEU離脱の可能性が高いイギリスですが、離脱することでどのような影響があるのでしょうか。

イギリスEU脱退による為替への影響

ポンド紙幣

イギリスがEUを脱退することで為替にどのような影響があるのでしょうか。

単純に言うと「イギリスの経済力が低下」してしまいます。イギリスは世界でも大きな金融市場「ロンドン市場」があり、他国の金融機関が集まっています。ロンドンを拠点にヨーローッパに展開していますが、EUを離脱することでロンドンから他国の金融市場が離れる可能性も。

このような影響がありEUから脱退することで信用性の低下に繋がり、イギリスの通貨「ポンド(GBP)」が大幅に下落する可能性が高いです。

イギリスのポンド(GBP)が下落するという事は、通貨の価値が下がりお金のまわりが悪くなります。そのため、フランスやドイツなどの他国への取引自体も弱まり、EUの経済も低下する。ということは、ポンドだけでなくユーロ(EUR)も大幅に下落してしまう可能性が高い

つまりは、イギリスがEU離脱という結果になれば「ポンド(GBP),ユーロ(EUR)ともに下落する」と予想しています。

イギリスEU離脱を狙って稼げる投資方法

FXでは無く、バイナリーオプションをオススメする理由

ポンド・ユーロが下落するという事は、通貨価値が下がるということです。例を出してみましょう。

発表前:GBP/JPY1ポンド160円
○イギリスがEU離脱を発表
→EU離脱の発表により、ポンドが売られてリスク回避として日本円が買われる。ポンドの価値が下がるためポンド安に。
発表後:GBP/JPY1ポンド150円へ

このように、ポンド円などでポンド安円高になると予想しています。ここを狙って投資をするにはバイナリーオプションが適切です。

バイナリーオプション取引は、長くても10分~15分程度の取引です。短期取引でありながらペイアウト2倍取引がある業者もあるため、短時間で資金を2倍、3倍にすること難しくありません。また、購入時のレートから上がるか下がるかを2択で予想する簡単な投資。

為替投資と言えばFXなどが思い浮かぶと思いますが、FX投資だと多額の投資額が必要になります。大きな変動がないか、もしくは多額の投資額がなければ大きく利益を出すことができません。

バイナリーオプションでは、5,000円から始められる業者もあり、少額・短時間で大きな利益を出すことができるためバイナリーオプションをオススメします。

バイナリーオプションで稼げる投資方法

ポンド紙幣

イギリスEU離脱による為替の影響は、対ポンド(GBP)、ユーロ(EUR)の為替で下落すると予想しています。GBP/JPY(ポンド円)、EUR/JPY(ユーロ円)などで下落。

○GBP/JPY
1ポンド:160円→1ポンド:150円方向へ。
○EUR/JPY
1ユーロ:120円→1ユーロ:110円方向へ。

下降する可能性が高いため、“LOW”で取引をする方が勝つ確率は高くなります。もちろん、短期での取引になるため瞬間的に上昇してくる可能性はありますが、「長期間でポンド安・ユーロ安傾向になる」ためLOWで投資をした方が勝率は上がります。

バイナリーオプションは2択で予想する投資のため、投資初心者の方でも難しくなく始められます。また、人気の高いバイナリーオプション業者「ハイローオーストラリア(※詳細はこちら)」では5,000円から始められるため、試してみてはいかがでしょうか。

イギリスのEU離脱を巡る国民投票は来週6月23日(木)となっています。EU離脱色が強まっており、すでに5月末からポンド安・円高傾向が強まっている。この投資のチャンスを逃すともったいないです!

このページで紹介したバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア
ペイアウト2倍取引があり、当日出金も可能!5,000円から始めることができる文句なしのユーザー満足度No,1業者です! 基本情報・体験談をチェック 無料口座開設はこちら

お役立ちコンテンツ体験談の最新記事

この記事のカテゴリ:お役立ちコンテンツ

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,603,436円 【現在検証中!】
現在の勝敗 135勝52敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:オプションビット

オプションビット(OptionBit)
現在の損益 +309,670円 【現在検証中!】
現在の勝敗 291勝118敗14分

オプションビットには独自の予想シグナルツール「Algobit」があります!為替の予想をしてくれるツールで、実際に検証した結果、勝率70%を記録!取引に不安のある方は、アルゴビットを使ってみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズオプション

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)
現在の損益 +23,580円 【現在検証中!】
現在の勝敗 47勝24敗

自動取引『オートトレード』で他のトレーダーと同じ取引を自動でしてくれる機能が人気の業者です。また、100円から投資ができるためリスクに不安がある方でも安心して取引可能。

公式サイトはこちら

4位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 0円
現在の勝敗 0勝0敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在オープン記念で10,000円キャッシュバックキャンペーン中です。

公式サイトはこちら

5位:anyoption

anyoption(エニーオプション)
現在の損益 +12,870円
現在の勝敗 4勝0敗

anyoptionには他の業者には無い「バブルス取引」があります。ペイアウト率、判定時間、判定レートなど自由自在!勝率90%以上も夢じゃない新しいバイナリーオプション取引です!

公式サイトはこちら