バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

トランプ大統領就任後の為替相場はここに注目!
1月から2月にかけて為替相場はトランプ氏の発言に注目?勝率70%を記録したツールで攻略しよう!
為替予想と攻略:トランプ就任後の為替はここに注目!相場を予想するツールを使って攻略!

6月米FOMC、利上げ見送り観測が高まる。為替相場の予想と勝てる投資法

当サイトでは、経済指標などの発表による為替予想をしています。経済指標の中には、世界中の投資家が注目し為替変動に大きな影響を与えるものがある。

海外バイナリーオプションが選ばれる理由 9月米FOMC金融政策発表の予想はこちら
利上げ予想とオススメの取引方法

6月の中旬にはその「為替相場に大きな影響を与える」指標が控えています。これは6月中旬に向かって円相場でかなり大きな変動があり、投資の大チャンスです。

その指標とは「米FOMC政策金利発表」。アメリカの”利上げ“というのをご存知でしょうか。ニュースや新聞で話題になっていますが、これがバイナリーオプションのような為替投資にとっては大きく稼げるタイミングです。

では今回は米FOMC政策金利発表に向かって相場はどのように動くのか予想。どのように投資をしたら勝てるのかを紹介していきましょう。

米利上げを狙って投資で稼ぐには?

米利上げ見送りによる為替相場の変動を予想

米FRBイエレン議長

米FOMC政策金利発表についてあまり知らないという方は、「米FOMC政策金利発表後の為替相場予想!米利上げの影響とは」こちらの記事に詳しく書いてあるので参考にしてみてください。

今年に入り、アメリカはまだ一度も利上げは行っていません。利上げのペースを年2回に下げると発表をしており、慎重になっている事が分かります。今月6月に利上げを行うという観測が強まっていましたが、先日発表された米・雇用統計の発表から、6月は利上げを見送りとする可能性が非常に高いです。

米政策金利を予想する、「Fedウォッチ」でも6月利上げする確率が20%以上あったものの、米雇用統計の発表を受け4%付近まで低下しています。この状況で米FRBイエレン議長が利上げに踏み切る可能生はかなり低いと市場では予想。

では、アメリカが利上げを行わないことにより為替相場にどのよう影響を与えるのでしょうか。

米利上げ見送りによる為替相場への影響

ドル円通貨イラスト

利上げを行うことは、通貨の価値が下がるインフレを防ぐために政策金利を上げることです。政策金利とは、中央銀行から一般銀行に融資をする際の金利。その金利を上げるという事は、一般銀行が中央銀行から融資しづらくなり、一般銀行も個人に融資できなくなってしまう。

そのため、紙幣の流通量は減るため通貨の価値は上がります。つまり、「利上げを行う事でドルの価値は上がる」ということ。

ですが、米が利上げを行わないということは何も変化はありません。それどころか、利上げ観測が高まっていた分ドル売りが強くなりドル安が高まります。リスクを回避するためにドルを売った投資家は、円買いに流れやすいためUSD/JPY(ドル円)で円高になるということです。

現状で、利上げの見送り観測が高まったことにより円高が進んでいます。

このように、利上げを見送ることにより対ドル相場で円高になります。また、利上げ見送り観測が高まっているため6月16日米FOMC政策金利発表までの間、USD/JPY相場でゆるやかにドル安円高傾向になると予想!

米利上げを狙って勝てる投資とは?

ハイローオーストラリア取引画面

6月16日の米FOMC政策金利発表までにゆるやかなドル安円高傾向になると予想しましたが、利上げを見送ることを発表すればさらにドル安円高傾向になります。このゆるやかなドル安円高傾向に向けて投資をするならバイナリーオプションが向いている

このチャンスを狙って投資をするなら、

円高傾向に動く為替相場(USD/JPY,EUR/JPY)に沿ってLOWでエントリーをすると勝率は高くなる。また、取引方法は短期取引(1分)ではなく、取引時間が長い「ハイロー取引(15分)」がより勝率を高くするポイントです。

仮に、利上げ観測が高まると逆に円安傾向に進むためどちらにしても取引しやすい相場になります。

為替投資と言うとFXが有名ですが、FXではゆるやかに上昇をしたところで利益を大きく出すことはできません。レバレッジを利用して多くの利益を出すことも可能ですが、それでもかなり多くの資金が必要になります。

その点、バイナリーオプションは為替の変動が小さくても予想した方向に変動すれば勝ちとなります。少ない資金であっても投資額が2倍になる取引もあるので、バイナリーオプションの方が短い期間でもより多くの利益を出す事ができる!そのため、米FOMC政策金利発表の利上げ発表を狙って投資をするならバイナリーオプションをオススメします。

また、人気の高いハイローオーストラリアでは5,000円から入金することができるのでこの期間を狙ってバイナリーオプションを始めてみてはいかがでしょうか。

このページで紹介したバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア
ペイアウト2倍取引があり、当日出金も可能!5,000円から始めることができる文句なしのユーザー満足度No,1業者です! 基本情報・体験談をチェック 無料口座開設はこちら

お役立ちコンテンツ体験談の最新記事

この記事のカテゴリ:お役立ちコンテンツ

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,582,286円 【現在検証中!】
現在の勝敗 105勝30敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:Yバイナリー

Yバイナリー(YBinary)
現在の損益 +642,600円 【現在検証中!】
現在の勝敗 40勝13敗

Yバイナリーの「100%ペイアウト」は名前の通りペイアウト2倍です!為替予想の頼りになる予想シグナルツールやテクニカルチャートなどの取引に使えるツールに特化しています。

公式サイトはこちら

3位:オプションビット

オプションビット(OptionBit)
現在の損益 +309,670円 【現在検証中!】
現在の勝敗 291勝118敗14分

オプションビットには独自の予想シグナルツール「Algobit」があります!為替の予想をしてくれるツールで、実際に検証した結果、勝率70%を記録!取引に不安のある方は、アルゴビットを使ってみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら

4位:スマートオプション

スマートオプション(smartoption)
現在の損益 +480,294円 【現在検証中!】
現在の勝敗 1611勝970敗(iフォロー)

高ランクのトレーダーをフォローするだけでそのトレーダーと全く同じ取引をしてくれる「iフォロー」がスマートオプションの魅力です。取引検証し、1週間に8万円の利益を出しています!

公式サイトはこちら

5位:ファイブスターズオプション

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)
現在の損益 +5,830円 【現在検証中!】
現在の勝敗 40勝21敗 (オートトレード)

自動取引『オートトレード』で他のトレーダーと同じ取引を自動でしてくれる機能が人気の業者です。また、100円から投資ができるためリスクに不安がある方でも安心して取引可能。

公式サイトはこちら

6位:anyoption

anyoption(エニーオプション)
現在の損益 +12,870円
現在の勝敗 4勝0敗

anyoptionには他の業者には無い「バブルス取引」があります。勝率90%以上も夢じゃない新しいバイナリーオプション取引です!

公式サイトはこちら
Yバイナリーキャンペーンバナー