バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事
今使える!おすすめ記事
8月25日までの期間限定でペイアウト率アップ!更に仮想通貨が狙い目?
期間限定ハイローオーストラリアのペイアウト率が期間限定で上昇!最大1.95倍!
仮想通貨ビットコイン取引一時停止により仮想通貨の価格が暴落!?

2月13日▶2月24日にかけての為替相場を予想。注目は「イエレン」と「米FOMC」?

為替が動く方向を予想する事ができれば為替投資では有利に立てる。それは「FX」でも「バイナリーオプション」でも同じ事が言えます。今回は、今週2月13日から来週末2月24日までにかけての為替の動く方向を予想していきましょう。また、オススメの取引方法も紹介します。

今週から来週末にかけて為替が動く経済指標の発表(為替が動くイベント)があるため、投資をするチャンスです!

今週はイエレン議会証言、米FOMC議事録に注目!?

今週と来週は為替が大きく動く事に関係している「米利上げ」に関しての経済指標の発表が2つもあります。日本時間2月15日午前0時に「イエレン議長議会証言」2月22日午前4時「米FOMC議事録」の発表です。今回はこの2つの発表に関しての注目点をまとめてみました。

2月15日イエレン議長議会証言

イエレン議長をご存知ですか?イエレン議長は、アメリカの主要都市にある連邦準備銀行を統括する連邦準備理事会(FRB)の議長です。簡単に言うと、アメリカの銀行関連、利上げなどに関しての一番トップの方となります。日本で言う日本銀行総裁の黒田さんと思って下さい。

そのイエレン議長が議会証言を行います。なぜ、イエレン議長の発言などに注目しているのか分かりますでしょうか。それは、為替変動への影響力が強いからです。

アメリカの金利上げ(米利上げ)に関する発言をすると予想されており、世界中の投資家が注目しています。


利上げを実施▶ドルへの期待が高まり、ドルを買う投資家が増える▶ドル高円安

利上げを見送り▶ドルへの期待が薄まり、ドルを売る投資家が増える▶ドル安円高


となる、動きが傾向としてあります。このイエレン議長の発言により、現在利上げに積極的なのか消極的なのかを判断し、投資家が売買を行います。そのため、為替変動が起きるという訳です。


イエレン議長の議会証言がある2月15日(水)後の為替相場の注目ポイントをまとめますと、

イエレン議長議会証言後の予想まとめ
イエレン議長が議会証言で、「3月利上げの可能性を含んだ発言をする=ドル高円安方向(USD/JPYでHighの方向)」、もしくは「3月利上げの可能性が低い発言をする=ドル安円高(USD/JPYでLowの方向)」に動く

となるのではないかと予想しています。イエレンさんの発言次第という事になりますが、どちらにせよ『HighまたはLowのどちらか一方に強く変動をするのではないか』ということです。つまりは、バイナリーオプション取引でUSD/JPYで動いている方向に沿って取引をするということ!

イエレン議長の発言に注目をする事はもちろん大事ですが、実際のチャートをチェックしておけば一定方向に動いているかもしれません。

2月22日米FOMC議事録の発表

イエレン議長の議会証言が為替相場にどのような影響を与えるのか分かったところで、2月22日に発表される『米FOMC記事録』とは米FOMCの結果をまとめたものになります。


米FOMCとは、FRBのイエレン議長を中心にアメリカで金利を上げるかどうか(米利上げ)を決める、委員会の事をいいます。正式には連邦公開市場委員会(FOMC)です。このFOMCで利上げを行うかどうかが話し合われ発表されるのですが、米FOMC記事録とは先月1月31日に行われたFOMCの記録をまとめたものとなります。


ちなみに前回のFOMCでは、利上げは見送りとなりました。その『見送りとなった理由』『3月利上げの可能性』などを含めた議事録が発表となります。その内容次第では、3月利上げの可能性が高くなっていくので、先程のイエレン議長の議会証言と同じ事が言える。


米FOMC議事録の予想まとめ
米FOMC議事録で、「3月利上げの可能性を含んだ内容がある=ドル高円安方向(USD/JPYでHighの方向)」、もしくは「3月利上げの可能性が薄い=ドル安円高(USD/JPYでLowの方向)」に動く

と、予想することができます。以上の事を踏まえて、現在の利上げの可能性に関して見ていきましょう。

現在の利上げの可能性とおすすめの取引方法

『イエレン議長の議会証言』『米FOMC議事録』によって、3月利上げの可能性から為替相場に影響が与えます。

為替が一方的に動くから取引しやすい事が分かったのですが、『HighとLowのどっちに動く可能性が高いのか』が分かれば、更に勝率を高くすることができるのに。と思っていませんか?そこで、便利なサイトがある事をご存知でしょうか。

それは、「FedウォッチのCountdown to the FOMC」というものです。こちらを御覧ください。

fedウォッチ画像

こちらがFedウォッチです。サイトにグラフがありますが、左側の数字が利上げは行わずに現状維持の確立、右側が利上げを行う確立を表しています。

2月13日現在では、

利上げを行わない確立=86.7%

利上げを行う確立=13.3%

となっており、現状では利上げの確立はかなり低そうです。この確立通り利上げが行われなかった場合には今週から来週末にかけて更にドル安円高(USD/JPYでLow)に動く確立の方が高いのではないでしょうか。

そのため私は、今週から来週末2月24日かけて、米ドル円相場(USD/JPY)でLowの方向に動く可能性が高いのではないかと予想しています。

オススメする2種類の取引方法

高ペイアウト率取引で効率良く利益を出す

オススメの取引方法は、ペイアウト2倍取引で短時間で利益を出す方法です。ペイアウト2倍取引とは、予想が当たった際に投資した金額が2倍になってペイアウトされる海外バイナリーオプションにしかない取引となっています。

予想した通りに為替が動いてくれた場合には、ドル円相場(USD/JPY)でLowの方向に動く可能性が高く、下の画像では下方向へチャートが変動するとの予想です。

ハイロー取引画面

こちらの画像は、海外バイナリーオプション業者「ハイローオーストラリア」です。最短30秒で結果の出る「ターボスプレッド」に加えて、一般的なバイナリーオプション取引である「ハイロー取引」にもペイアウト2倍があります。

更に5,000円から入金する事ができるため、この機会にバイナリーオプションを初めてみてはいかがでしょうか。

ペイアウト2倍取引+5,000円から始められるハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
リニューアルによりペイアウト2倍取引に30秒が追加!5,000円から始めることができる文句なしのユーザー満足度No,1業者です! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら

予想シグナルツールを使って楽に取引する

為替が動きそうな方向は分かったけれども、いざ取引するとなると少し不安。という方がいらっしゃると思います。そういう方のために「予想シグナルツールを使った取引」を紹介しましょう。

予想シグナルツールとは、為替が動く方向を予想して教えてくれるバイナリーオプションの取引ツールです。今回紹介するのは、海外バイナリーオプション業者オプションビットのアルゴビット。

アルゴビット取引画面

こちらがアルゴビットの取引画面です。当サイトで過去に約300回取引をした結果、勝率70%以上を出した予想シグナルツール。バイナリーオプション取引に不安な方は、アルゴビットを使って取引をしてみてはいかがでしょうか。

銘柄関係無く勝率の高いシグナルツールのあるオプションビット

オプションビット
1週間待たずに出金が完了することを確認済み!勝率70%を誇るアルゴビットが使え、1万円から取引が始められます! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトへ

この記事のカテゴリ:お役立ちコンテンツ

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,582,286円 【現在検証中!】
現在の勝敗 105勝30敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:オプションビット

オプションビット(OptionBit)
現在の損益 +309,670円 【現在検証中!】
現在の勝敗 291勝118敗14分

オプションビットには独自の予想シグナルツール「Algobit」があります!為替の予想をしてくれるツールで、実際に検証した結果、勝率70%を記録!取引に不安のある方は、アルゴビットを使ってみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズオプション

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)
現在の損益 +23,580円 【現在検証中!】
現在の勝敗 47勝24敗

自動取引『オートトレード』で他のトレーダーと同じ取引を自動でしてくれる機能が人気の業者です。また、100円から投資ができるためリスクに不安がある方でも安心して取引可能。

公式サイトはこちら

4位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 0円
現在の勝敗 0勝0敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在オープン記念で10,000円キャッシュバックキャンペーン中です。

公式サイトはこちら

5位:anyoption

anyoption(エニーオプション)
現在の損益 +12,870円
現在の勝敗 4勝0敗

anyoptionには他の業者には無い「バブルス取引」があります。ペイアウト率、判定時間、判定レートなど自由自在!勝率90%以上も夢じゃない新しいバイナリーオプション取引です!

公式サイトはこちら