バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事

年末年始が狙い目!ご祝儀相場を狙って利益を手にしてください

今日はクリスマス休暇の影響で取引が出来る業者がなく嘆いている方も多いかもしれません。バイナリーオプションもFX同様キリスト教圏の国は取引を停止してる業者が多いです。

その影響で年末年始の取引が出来ない業者がありますので、取引出来る時間帯や停止日などの把握をしておく必要があります。

海外バイナリーオプションが選ばれる理由 【2018年】海外バイナリーオプション業者は営業開始!営業情報などまとめ
こちらも合わせてチェック!

年末年始でも時間の制限などはあるが取引が可能な業者もある

年末年始の休みの影響で取引が停止される業者がありますが取引が出来る市場が開いている事もあるので長期で取引ができなくなることはありません。

ただ通常では取引ができた銘柄同士でも休暇の影響で出来ないという事もあります。しかしイスラム圏やユダヤ圏の株の銘柄などを扱っている業者は土日のように年末年始でも問題なく取引が可能。ただ取引ルールの制限などがあり若干通常の取引よりも選べる銘柄や取引ルールが少ないという問題もあります。

NENMASTU-1

【2016年版】各業者の年末年始の営業時間を確認しよう

ハイローオーストラリア
12/24(土)~12/26(月)は休業
12/27(火)~12/30(金)は通常通りに営業
12/31(土)~1/2(月)は休業。年始は1/3(火)から営業開始

ハイローオーストラリアは、クリスマスに入る24日までは通常通りに開いているため取引可能です。休業中は銀行振込での入金・出金及び、メール・電話でのサポートもサービスを利用できます。1/3(火)から世界の大きな金融市場が通常通りにオープンするため、取引量が多く為替が動きやすいので狙って取引するには絶好のタイミング。年始を狙うならペイアウトの高いハイローオーストラリアがオススメです。

更に2017年1月31日までの期間限定でアプリから入金するだけで10,000円キャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施しています。

年始の為替を狙うならペイアウトの高いオススメ業者

ハイローオーストラリア
相場が動くタイミングを狙うならペイアウト2倍取引「ハイロー/ターボスプレッド」!翌日出金ができる事も魅力! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトへ

オプションビット
12/24(土)~12/26(月)は休業
12/26(月)~12/30(金)は通常通りに営業
12/31(土)~1/2(日)は休業。年始は1/2(月)から営業開始

オプションビットではクリスマス後の12月26日から30日まで取引をすることができます。また今年の営業開始は1月2日です。年明けの1月2日は為替が動きやすくなり、アルゴビットでも強いシグナルが出るのでいつもよりもさらに勝率が上がるのではないでしょうか。

年始はアルゴビットで強いシグナルが出るチャンス!

オプションビット
1週間待たずに出金が完了することを確認済み!勝率70%を誇るアルゴビットが使え、1万円から取引が始められます! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトへ

スマートオプション
12/24(土)~12/26(月)は休業
12/26(月)~12/30(金)は通常通りに営業
12/31(土)~1/1(日)は休業。年始は1/2(月)から営業開始

スマートオプションでは、上記の業者と同様に取引できる時間は限られています。ただ、スマートオプションの魅力は自分で取引をする必要がない自動取引「iフォロー」があるため、忙しい方でも他のトレーダーの力を借りて利益を出す事が可能です。

自分が取引をする必要がない自動取引「iフォロー」がある!

スマートオプション
『iフォロー』とはランク上位のユーザーをフォローするだけで同じ取引を自動で行なってくれるツールです。また出金が早いことも確認済み! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトへ

この他、色々な業者が年末年始の営業を停止または時間や銘柄の制限をします。ただしどの業者も早くて1/2には取引が開始となり、年明けて初めての取引日が狙い目です!!

これはご祝儀相場といい色々なトレーダーが買い求めるために上がる又は下がるの現象が起き購入しやすい動きとなり購入の大チャンスが訪れます。年末は取引をする人が少ないために若干予測しにくいような値動きをしますが、そんな時こそワンタッチ取引がおすすめ!そして年明けのご祝儀相場を狙う事で沢山の利益を受け取るチャンスです。

バイナリーオプションはスマホからも取引が可能で購入チャンスを逃しません。年末年始の時間がある時に是非利用されて利益を増やしてみてください。

この記事のカテゴリ:お役立ちコンテンツ

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,724,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 153勝57敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +418,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 63勝21敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(fivestarsmarkets)
現在の損益 +193775円 【現在検証中!】
現在の勝敗 229勝112敗

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメ。

公式サイトはこちら

4位:トレード200

トレード200(TRADE200)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

ペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!「経済指標カレンダー」で取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

5位:オプションビット

オプションビット(optionbit)
現在の損益 +309,670円 【現在検証中!】
現在の勝敗 291勝118敗14分

相場の動きを予想してくれるシグナルツール『アルゴビット』が人気の業者です。さらに自動取引『フォロートレード』で勝率が高いトレーダーに取引を任せる事も!

公式サイトはこちら

6位:ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められ初心者から上級者まで広い範囲でオススメ。

公式サイトはこちら