バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事
今使える!おすすめ記事
9月前半はバイナリーオプションのチャンス多数あり!取引する時の狙い目など紹介!
9月4週目[9月4週目]米FOMCの発表でUSD/JPYに注目!?今週の取引狙い目
期間延長ハイローオーストラリアのペイアウト率上昇が期間延長に!

オランダ総選挙はEU離脱までありえる?為替相場への影響を予想してみた

3月15日(日本時間:16日午前4時~)から行われる『オランダ総選挙』が盛り上がってきています。今年はユーロ圏での選挙が非常に多く、ヨーロッパは選挙の年と言われている位です。

今回はその今年一発目の選挙となる『オランダ総選挙』に着目して見ましょう。


3月16日追記

オランダ総選挙の結果が出ました。結果と実際に為替の動きもあわせて、『オランダ総選挙は自由民主国民党(VVD)が勝利。為替ユーロ円にどのような影響が?』こちらもチェックしてみてください。


この流れで今回『オランダ総選挙』を解説していきます。では、まずは『オランダ総選挙とは』から見ていきましょう。

オランダ総選挙とは?

オランダ総選挙ウィルダース党首

3月15日に行われるオランダ総選挙とは、『自由民主国民党(VVD)』と『自由党(PVV)』が政権交代を巡って争っています。現在の与党は自由民主国民党(VVD)ですが、先日まで自由党(PVV)の支持率が高くなっており期待されていました。ですが、現在はほとんど差が無く均衡している状態です。

今回何故この『オランダ総選挙』をピックアップしたのか。日本で行われてる総選挙などでは大きく変動は起こりませんが、今回のオランダ総選挙ではイギリスに次いで『オランダもEUを離脱する可能性がある』からです。

総選挙からEU離脱まで繋がるのは、先程話しに出ていた『自由党(PVV)』の党首であるウィルダース氏がEU離脱派である事が理由となっています。実際に、ウィルダース自身が首相になった際には『オランダでEU離脱を問う国民投票を行う』と発言をしており、離脱に対して非常に積極的です。

このオランダ総選挙が3月15日(日本時間:16日午前4時~)に行われます。

オランダ総選挙が為替相場に与える影響が少しずつ分かってきたでしょうか。では次に実際にどのような影響が出てくるのかを解説します。

オランダ総選挙、EU離脱が為替に与える影響は?

先程も説明をした通りに、オランダの総選挙は政権が交代するばかりでなくEUから離脱をする可能性まで含まれています。注目するポイントは『残留派の自由民主国民党(VVD)』と『離脱派の自由党(PVV)』のどちらが政権を握るのかでしょう。

またオランダ総選挙が相場変動に与える影響として、どちらが政権を握るかによって為替相場の動きが変動してくると予想しています。

参考までに2016年6月に行われたイギリス国民投票でEU離脱が決定した際の為替相場の動きを見ていきましょう。

イギリスEU離脱為替相場

こちらが実際の昨年6月1日から8月1日かけての『EUR/JPY(ユーロ円)』相場です。イギリスの国民投票でEU離脱が決定した事を受け、ユーロ(EUR)を売り低リスク通貨の日本円(JPY)を買う動きが活発となり、最大で10円以上もユーロ安円高方向へと進んでいます。

このようにユーロから加盟国が脱退する事により、ユーロ自体に対しての不安感からこのような動きになっているのでしょう。

今回のオランダ総選挙でも似たような動きが見られるのではないかと予想をしています。簡単にまとめますと、

・EU残留派の『自由民主国民党(VVD)』が勝利=買い戻しが増える=EUR/JPYでユーロ高円安傾向へ。
・EU離脱派の『自由党(PVV)』が勝率=EU離脱への不信感を煽り売りが増える=EUR/JPYでユーロ安円高傾向へ。

このような動きを予想することができるのではないでしょうか。イギリスEU離脱決定時の為替相場を見ても、やはりEUから加盟国が脱退するというのはEUに対して不信感が強まる傾向があります。

今回のオランダ総選挙は為替相場に対してこのような影響を与えるのではないかとの予想です。

どちらが勝つ?現在はかなり僅差に。

現在は、わずかに自由民主国民党(VDD)がリードしていますが、こればっかりは当日になってみないと結果がどちらになるかが分からないほどの僅差です。結果を見た後に取引を行うのでも遅くはないかなと思っています。

オランダ総選挙後の為替予想まとめ
選挙の結果自体は非常に僅差となっており、どちらに転ぶのか予想するのが難しい状態です。結果を見た上で、自由国民民主党(VVD)の勝利▶ユーロ高円安傾向に。自由党(PVV)の勝利▶ユーロ安円高傾向になると予想。

では、このような相場でどのように投資をすれば良いのでしょうか。おすすめの取引を紹介します。

オランダ総選挙に向けておすすめの投資とは?

オランダ総選挙時には為替が大きく動くのではないかと予想をしています。相場が大きく動けばその分勝ちやすくなる取引方法もありますが、それがバイナリーオプションの短期取引です。

バイナリーオプションは基本的に30秒~5分などの短期取引がメインなので、効率良くコンスタントに取引を行う事ができます。更に投資金額が倍になる『ペイアウト2倍取引』もあり、短期間で利益を出すにはバイナリーオプションが早いです。

イギリスEU離脱為替相場

こちらがペイアウト2倍取引を扱っている『ハイローオーストラリア』です。為替が動く方向に関しては、予想をした通りとなっていますが、バイナリーオプションは『為替が動く方向を予想して当たれば勝ち』となるため、ユーロ安円高、もしくはユーロ高円安になっても予想さえ合っていれば勝ちとなります。

この『オランダ総選挙』を狙ってバイナリーオプション取引を始めてみてはいかがでしょうか。

このページで紹介したバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア
リニューアルによりペイアウト2倍取引に30秒が追加!5,000円から始めることができる文句なしのユーザー満足度No,1業者です! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら

お役立ちコンテンツ体験談の最新記事

この記事のカテゴリ:お役立ちコンテンツ

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,639,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 142勝55敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:オプションビット

オプションビット(OptionBit)
現在の損益 +309,670円 【現在検証中!】
現在の勝敗 291勝118敗14分

オプションビットには独自の予想シグナルツール「Algobit」があります!為替の予想をしてくれるツールで、実際に検証した結果、勝率70%を記録!取引に不安のある方は、アルゴビットを使ってみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズオプション

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)
現在の損益 +23,580円 【現在検証中!】
現在の勝敗 47勝24敗

自動取引『オートトレード』で他のトレーダーと同じ取引を自動でしてくれる機能が人気の業者です。また、100円から投資ができるためリスクに不安がある方でも安心して取引可能。

公式サイトはこちら

4位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 0円
現在の勝敗 0勝0敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら