バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

今週(3月27日~31日)の狙い目はここ!
取引チャンスとなる経済指標の発表と、為替の動き予想を1週間分まとめてチェック!
今週の為替予想:今週狙うならここ!3月27日(月)~31日(金)の注目経済指標!

NYダウ平均株価が初の2万ドル台へ。為替の関係性を調べてみた。

先日テレビや新聞などでNYダウ平均株価が初めての2万ドル台を超えた事で、話題になっていました。トランプ大統領の就任後の、経済政策などの関係から株価が上昇しているそうです。

もちろんNYダウ平均株価という言葉はもちろん知っているのですが、NYダウ平均株価の上昇というのは為替に何か影響を与えるのでしょうか。私自身も調べた事がないため、今回は『NYダウ平均株価と為替の関係性』を少し調べてみました。

NYダウ平均株価とドル円(USD/JPY)の関係

今回、調べてみるにあたってまずはそれぞれの動きを比較してみました。便利な事に『SBI証券』のサイトでNYダウ平均株価と為替の動きを比較することができたので、助かります。今回は、日本人にはやはり馴染みのある『USD/JPY(ドル円)』との比較を見てみました。

アルゴビット取引記事

こちらが比較してみた結果です。青い線がNYダウ平均株価のチャート、ピンク色の線がドル円のチャートとなっています。見て頂くと分かるように、NYダウ平均株価が上昇すれば、ドル円では下降。ドル円が下降と言うのは、ドル安円高になっています。

NYダウ平均株価というのは、『ダウ工業株30種平均株価』『ダウ輸送株20種平均株価』『ダウ公共株15種平均株価』の計65種からなる平均株価です。アメリカの平均株価を表す物として扱われています。日本でいうところの『日経平均株価』です。

ところが、NYダウ平均株価が上がるということは、景気が良くなっているということなので、米ドルは買われてドル高になるような気がします。ですが、画像を見る限りでは逆の方向へと動いている。これは、株価だけでは無く別の要因も働いているのかもしれませんね。

NYダウ平均株価と為替(米ドル円)の関連性は詳しくは見つけられなかったですが、今後更にダウ平均株価が上昇するのであれば、さらにドル安円高方向へ?

当サイトでは、今後もNYダウ平均株価と為替の関係性をチェックしていきます。

この記事のカテゴリ:お役立ちコンテンツ

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,582,286円 【現在検証中!】
現在の勝敗 105勝30敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:オプションビット

オプションビット(OptionBit)
現在の損益 +309,670円 【現在検証中!】
現在の勝敗 291勝118敗14分

オプションビットには独自の予想シグナルツール「Algobit」があります!為替の予想をしてくれるツールで、実際に検証した結果、勝率70%を記録!取引に不安のある方は、アルゴビットを使ってみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズオプション

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)
現在の損益 +23,580円 【現在検証中!】
現在の勝敗 47勝24敗

自動取引『オートトレード』で他のトレーダーと同じ取引を自動でしてくれる機能が人気の業者です。また、100円から投資ができるためリスクに不安がある方でも安心して取引可能。

公式サイトはこちら

4位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 0円
現在の勝敗 0勝0敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在オープン記念で10,000円キャッシュバックキャンペーン中です。

公式サイトはこちら

5位:anyoption

anyoption(エニーオプション)
現在の損益 +12,870円
現在の勝敗 4勝0敗

anyoptionには他の業者には無い「バブルス取引」があります。ペイアウト率、判定時間、判定レートなど自由自在!勝率90%以上も夢じゃない新しいバイナリーオプション取引です!

公式サイトはこちら

6位:スマートオプション

SmartOption(スマートオプション)
現在の損益 +480,294円
現在の勝敗 1611勝970敗(iフォロー)

スマートオプションはファイブスターズオプション同様に自動取引ツールがあります。海外バイナリーオプション業者の中では老舗の業者です。

始める前にこちら

7位:Yバイナリー

Ybinary(Yバイナリー)
現在の損益 +22,600円
現在の勝敗 43勝35敗

Yバイナリーはペイアウト2倍取引のある海外バイナリーオプション業者です。ただ、最低入金額が2万円と他社と比べると高いため、低資金から始めたい方や初心者の方には少しハードルが高いかもしれません。

始める前にこちら