バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事
今使える!おすすめ記事
4月後半もバイナリーオプションのチャンス多数あり!取引する時の狙い目!
4月23日~[4月23日~]絶対に逃せない!週末の米・国内総生産が特に熱い!今週の狙い目
スマホで攻略!スマホでバイナリーは「この手順」さえやれば簡単に攻略出来てしまう。

お盆を無駄に過ごすのはもったいない!米ドル相場が動きやすくて狙い目!

お盆も後半に入りました。これからはUターンラッシュなどで高速道路や新幹線などは込みそうですね。

お盆に入ってから旅行や、帰省などで忙しくしていた方は後半はゆっくりしたいという方が多いのではないでしょうか?それではせっかくの休みがもったいないです!お盆もバイナリーオプションで狙えるチャンスはあります。ここでは狙い目を紹介しましょう。

お盆中の取引狙い目はここ!

お盆中の狙い目取引を紹介していきましょう。

と、その前に口座開設してないから無理だな…口座に入金してないから取引できない。と思っている方いますか?バイナリーオプション業者はお盆期間中でも通常通りに営業をしているので、口座開設だけでなく、入金、取引と行う事が可能です!サポート対応も行っているので、困った時には対応してくれます。

なので安心してお盆中でも取引を始められます。


では、お盆後半の狙い目を説明していきましょう。

お盆後半(14日~16日にかけて)は『米ドル(USD)』に注目です!その理由は、アメリカに関しての経済指標が多数発表される事もあり、その分ドル相場に動きが出てくる可能性が高いと予想しています。

14日から16日にかけて発表されるアメリカの経済指標
・8/15 21:30 米・小売売上高(前月比)
・8/15 21:30 米・NY連銀製造業景気指数
・8/16 05:00 米・対米証券投資収支
・8/16 21:30 米・建設許可件数
・8/16 21:30 米・住宅着工件数
・8/17 03:00 米FOMC議事録発表

この中でも、『米・小売売上高』『米・建設許可件数』『米・住宅着工件数』などはアメリカの景気を知るためにも重要な経済指標なので、毎回発表時には注目されています。アメリカの経済指標がある中で取引をするならやはり『USD/JPY(ドル円)』相場が狙い目です!動きがあり、取引しやすい相場になっています。

更にお盆は既に終わってしまっていますが、17日(木)03:00に発表される『米FOMC議事録発表』は注目度が高いです。米FOMCとは金利を上げるかどうかを決める会合の事を言います。金利を上げるまたは下げるというのはその国の通貨が買われる、売られるという物に直結しやすいです。

17日に発表されるFOMC議事録とは前回に開催されたFOMCをまとめた内容になっています。7月に利上げを見送った理由や9月利上げ見通しに関して新しい事が分かれば相場は大きく動く可能性が非常に高いです。9月利上げに積極的だと分かれば、USD/JPY相場でHighに動きやすくなります。

お盆だからと休んでいるよりも、積極的に狙って取引をしてみてはいかがでしょうか?ハイローオーストラリアであれば、最安値の5,000円からでも始められ、ペイアウト2倍取引もあるので、ぜひチェックしてみてください。

この記事のカテゴリ:お役立ちコンテンツ

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,674,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 147勝56敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +418,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 63勝21敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)
現在の損益 +139,875円 【現在検証中!】
現在の勝敗 193勝92敗

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメ。

公式サイトはこちら

4位:トレード200

トレード200(TRADE200)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

ペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!「経済指標カレンダー」で取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

5位:オプションビット

オプションビット(optionbit)
現在の損益 +309,670円 【現在検証中!】
現在の勝敗 291勝118敗14分

相場の動きを予想してくれるシグナルツール『アルゴビット』が人気の業者です。さらに自動取引『フォロートレード』で勝率が高いトレーダーに取引を任せる事も!

公式サイトはこちら

6位:ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められ初心者から上級者まで広い範囲でオススメ。

公式サイトはこちら