バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事
今使える!おすすめ記事
土日もバイナリーオプションのチャンス多数あり!取引する時の狙い目など紹介!
土日狙い目仮想通貨が動きやすくなる?オプションビットで取引!
期間延長ハイローオーストラリアのペイアウト率上昇が期間延長に!

日米首脳会談で為替相場はどのように動くのか予想。短期取引で利益が出せる!?

トランプ氏が大統領に就任し、『大統領令』などせわしくニュースでは報道されています。それと同時に為替も動き続けており、今年2017年が始まる時には1ドル118円台など高値をつけていたのですが、今となっては114円台まで円高が進んでいる状況。

トランプ氏の大統領就任、経済政策などあらゆる事が原因となり低リスク通貨とされる日本円が買われてドル高へとなっています。

今回、またトランプ氏に着目したのは他でもありません。また為替が大きく動きそうなイベントが行われるからです。それは新聞やニュースでも報じられている「日米首脳会談」。ここが為替がまた動くポイントとなるので、バイナリーオプション取引にも通用します。

為替が動くタイミングを狙って、バイナリーオプション取引の特徴でもある「短期取引」で利益を狙ってみてはいかがでしょうか。では、実際に為替が動くタイミングとおすすめの取引方法を紹介していきます。

日米首脳会談で為替はどう動く?

安倍晋三、ドナルド・トランプ

今回着目したポイントは「日米首脳会談」です。簡単に言うと、日本の代表である安倍首相とアメリカの代表であるトランプ大統領が会談を行うもの。1国の代表であるため非常に重要な話し合いとなっています。

その日米首脳会談が2月10日(日本時間2月11日)に米・ワシントンにあるホワイトハウスで行われる予定です。今回は、トランプ大統領が言っている日本との貿易や米軍駐留経費の増額などが話し合われるのではないでしょうか。

そこで、いつ為替が動くタイミングなのか。会談が行われている最中?もしくは、会談が終わった後?

正確に言うと、『会談後のトランプ氏の会見』で為替相場は大きく変動するのではないかと予想しています。トランプ大統領は日本が円安誘導をしていると言っていますが、このような発言をすると円が買われて円高になる事が多いです。High、もしくはLowの一方に変動が傾く可能性があります。

このように、トランプ氏の発言というのはとても為替相場に影響を与えます。そのため、会見後の相場は動きがある事はまず間違いありません。

ただし、会見後と言っても日本では土曜日のため金融市場はクローズしています。そのため、次に市場がオープンする2月13日(月)が為替が大きく動くタイミングです。

ここを狙ってバイナリーオプション取引をしてみてはいかがでしょうか。

おすすめのバイナリーオプション取引方法

冒頭にも言ったように、バイナリーオプション取引のメリットは「短期取引」であるということ。最短で30秒で結果のでる取引もあり、短時間で自分の資金を倍以上にすることも可能です。ただ、その分予想がはずれてしまった場合には投資金額が没収されるというデメリットもあります。

ただし、その短期取引を使って週明け13日(月)の為替相場を狙う事が可能。先程も言ったように、HighもしくはLowのどちらか一方に為替が動く可能性が高く、その動いている方向に取引をするだけです。

取引画面上で、下方向(Low)に動いている場合にはLowで購入、上方向(High)に動いている場合にはHighで購入というような取引方法をおすすめします。テクニカルチャートを見て相場変動を予想することができる方であれば、問題ないですが、まだ始めたばかりの人はこれがおすすめです。

為替取引と言えば、FXが有名ですがバイナリーオプションのメリットは、上昇しようが下降しようが自分の予想が当たっていれば良い事、取引時間が短いため短時間で多くの利益を出すこともできる事です。

highlow取引画面

以上の事を踏まえて、おすすめするバイナリーオプション業者は『ハイローオーストラリア』。最短30秒で結果のでる超短期取引もあり、更にペイアウト率が2.0倍です。ペイアウト2.0倍とは予想が当たった際に投資金額が2倍になって戻ってくる取引となっています。

また、バイナリーオプションを始める為の最低入金額(初回入金額)が5,000円からと非常に低いです。そのため、この機会にちょっとだけ初めてみようかなと思っている方には始めやすい金額となっています。

日本時間2月11日に開催される日米首脳会談後の週明け、2月13日(月)をバイナリーオプションで狙ってみてはいかがでしょうか。

このページで紹介したバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア
リニューアルによりペイアウト2倍取引に30秒が追加!5,000円から始めることができる文句なしのユーザー満足度No,1業者です! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら

お役立ちコンテンツ体験談の最新記事

この記事のカテゴリ:お役立ちコンテンツ

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,639,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 142勝55敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:オプションビット

オプションビット(OptionBit)
現在の損益 +309,670円 【現在検証中!】
現在の勝敗 291勝118敗14分

オプションビットには独自の予想シグナルツール「Algobit」があります!為替の予想をしてくれるツールで、実際に検証した結果、勝率70%を記録!取引に不安のある方は、アルゴビットを使ってみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズオプション

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)
現在の損益 +23,580円 【現在検証中!】
現在の勝敗 47勝24敗

自動取引『オートトレード』で他のトレーダーと同じ取引を自動でしてくれる機能が人気の業者です。また、100円から投資ができるためリスクに不安がある方でも安心して取引可能。

公式サイトはこちら

4位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 0円
現在の勝敗 0勝0敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら