バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事

トランプ米大統領が就任へ、為替への影響と1月の相場を予想。

米アメリカ次期大統領トランプ氏の就任までもうすぐです。1月20日(金)が就任式となっており、正式に米大統領へと就任することになります。

テレビのニュースや新聞でも多く報道されているように、発言やTwitterなどが注目されており、最近ではアメリカの企業のみならず日本の企業にまで発言をするように。トランプ氏の大統領就任や、言動1つを取っても、これは取引のチャンスへと変わります。

なぜ、取引のチャンスへと変わるのか。それはトランプ氏の言動などは為替の変動にまで影響を与えるからです。為替が動けばその分、バイナリーオプションでも取引をするチャンスが増えます。大きく変動している時の方が、予想をしやすく高ペイアウトの取引でも勝ちやすくなるからです。

今回は、トランプ氏就任前後の為替変動の予想と、オススメの取引方法を紹介します。

トランプ大統領就任前後の為替予想

ハイロー取引画面

2016年11月にあった、米大統領選挙を覚えているでしょうか。トランプ氏の当選が確定した時には為替はドル高円安方向へと大きく変動をしました。バイナリーオプション取引で言うと、ドル円(USD/JPY)で上方向(High)に動いたことになります。

トランプ氏が次期大統領に当選した時には、ドル高円安へと大きく動き「トランプ相場」とニュースなどで取り上げられました。このような、相場が大統領就任時にはまた同じように起きるのではないかと予想しています。

大統領就任時に、詳しい政策などは明言されるでしょうが、その政策次第ではまた為替が大きく動く可能性が高いです。ただ、現時点での予想としては「ドル高円安傾向(USD/JPYでHigh方向)」となります。

また少し難しい話になりますが、1月末には米利上げの発表です。2016年12月時点で、2017年の利上げペースは年3回にすると期待感が非常に高まっています。ちなみに利上げの可能性が高まるとトランプ相場と同じように「ドル高円安傾向」です。

このように、トランプ氏の大統領就任だけでなく米利上げの期待感から1月20日大統領就任に向けてから1月末の米利上げまではバイナリーオプションの「USD/JPY」取引では、High(上がる)の方が勝率は高くなるのではないかと予想しています。

トランプ大統領就任を狙うオススメの取引方法

1月末にかけての取引方法としておすすめが「高ペイアウトの短期取引」と「為替が動く方向を教えてくれるシグナルツールで取引」の2種類があります。今回はそれぞれの取引方法と、おすすめのバイナリーオプション業者を紹介しましょう。

高ペイアウト取引で効率よく利益を出す

1月の為替相場は大きく動く事は間違いありません。私はこれからドル円(USD/JPY)はHighの方向へ動く可能性が高くなると予想しています。為替が大きく動いている時には高ペイアウト率の取引でも勝ちやすいです。

特に、海外バイナリーオプション業者ハイローオーストラリアには、最短30秒で結果の出る短期取引「ターボスプレッド」があります。この取引のすごい所は、最短30秒で結果の出る取引でありながら、ペイアウト率2.0倍というポイントです。

ハイロー取引画面

この取引方法は最短でたったの30秒で終わるため、とても効率良く取引をする事ができます。

オススメの取引方法は、為替が動いている方向に沿って取引をする「順張り」です。上向きに変動していたらHighに、下向きに変動していたらLowに。これがバイナリーオプション取引の基本となる順張りです。

短期取引30秒の場合だと、時間内にトレンド(為替が変動している方向)が転換する可能性も低いので、短期取引では順張りが有効的となっています。

ペイアウト2倍取引+5,000円から始められるハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
リニューアルによりペイアウト2倍取引に30秒が追加!5,000円から始めることができる文句なしのユーザー満足度No,1業者です! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら

予想シグナルツールが為替の動く方向を教えてくれる?

予想シグナルツールとは、為替が動く方向を予想して、HighかLowの2択で教えてくれる便利な取引ツールです。バイナリーオプションが初めてで、相場変動を予想できない方などに人気となっています。

そこで今回紹介するのは、海外バイナリーオプション業者オプションビット(OptionBit)が独自で開発している「アルゴビット」がオススメです。

ハイロー取引画面

アルゴビットは当サイトでも実際に検証しており、約300回ほど取引をして勝率70%を記録した事もあります。今回のトランプ大統領就任などの大きなイベント時は為替が大きく動き、アルゴビットのシグナル自体も信頼度も高いです。

アルゴビットでは、為替が動く方向を2択で教えてくれるので、それに従って取引をするだけ。ちなみに、短期取引の方が勝率が良かったので取引をする際には参考にしてみてください。

銘柄関係無く勝率の高いシグナルツールのあるオプションビット

オプションビット
1週間待たずに出金が完了することを確認済み!勝率70%を誇るアルゴビットが使え、1万円から取引が始められます! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトへ

以上の為替予想や、オススメの取引方法を参考にして、トランプ大統領就任というイベントを狙ってバイナリーオプションを始めてみてはいかがでしょうか。

この記事のカテゴリ:お役立ちコンテンツ

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,724,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 153勝57敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +418,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 63勝21敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(fivestarsmarkets)
現在の損益 +193775円 【現在検証中!】
現在の勝敗 229勝112敗

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメ。

公式サイトはこちら

4位:トレード200

トレード200(TRADE200)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

ペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!「経済指標カレンダー」で取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

5位:オプションビット

オプションビット(optionbit)
現在の損益 +309,670円 【現在検証中!】
現在の勝敗 291勝118敗14分

相場の動きを予想してくれるシグナルツール『アルゴビット』が人気の業者です。さらに自動取引『フォロートレード』で勝率が高いトレーダーに取引を任せる事も!

公式サイトはこちら

6位:ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められ初心者から上級者まで広い範囲でオススメ。

公式サイトはこちら