バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

anyoptionのバブルス(BUBBLES)取引方法を解説・検証!

海外バイナリーオプション業者anyoption(エニーオプション)にはこれまでの業者にはない特殊な取引方法があります。その取引方法とは『BUBBLES(バブルス取引)』です。今までのバイナリーオプションにはない新しく、かなり高い勝率で利益を出す事ができます。

バブルス取引の特徴としては、自分で勝ちとなる判定レートの幅を決めて自由にペイアウト率を設定することが可能です。詳しい事が後々説明するので、そのバブルスの取引方法を1から解説していきましょう。

バブルスの取引方法を解説

ではさっそくバブルス取引の解説をしていきましょう。anyoptionの取引ページ上部の『BUBBLES』からバブルス取引画面に行きます。口座開設をしなくても、『OPTION TRADING』から『BUBBLES』で取引画面を見ることも動かしたりすることもできるのでこちらから実際に見てみて下さい。

こちらがバブルス取引の取引画面になります。

バブルス取引画面

まずは、取引画面の見方から解説していきます。①で銘柄を選択する事が可能です。クリックすると銘柄の一覧が表示されるのでそちらから取引したい銘柄を選択します。

②では、投資金額を選択しましょう。バブルス取引では最低投資額が75ドルとなっています。

③は、取引に成功した際のペイアウト額です。後で詳しく解説しますが、バブルス取引はペイアウト率が固定していないためここでどのくらいのペイアウト額があるのかをチェックできます。

④は取引に失敗した際のペイアウト額です。もちろん、負けた際には投資額は戻ってこないので0ドルとなっています。

バブルスの取引画面の基本的な見方は以上です。ここからは、実際の取引をする手順を解説していきましょう。

バブルス取引画面

他のバイナリーオプション取引には無いので違和感があるかもしれませんが、真ん中の白い丸がバブルです。動いているレートがこのバブルに触れた時点で取引は勝ちとなります。

バブル右下にあるアイコンで、バブルの形やサイズを自由に変える事が可能です。実際にやってみましょう。

バブルス取引画面

このように縦長にすることもできたり、

バブルス取引画面

このように横に長くすることもでき、自分で好きなようにバブルのサイズを変更する事ができます。

バブルの中央または、右側にある『PROFIT』とあるのがペイアウト率です。上の画像を見てもらうと分かるようにバブルのサイズ、位置によってペイアウト率は変化します。

バブルス取引画面

画像では小さくて見えないかもしれませんが、バブルの下に小さく『74s』と書いてあります。これもバブルのサイズによって変化するのですが、バブルの間をレートが動く時間です。この時間無いにレートがバブルに触れるだけで勝ちとなります。

その下のオレンジ色で囲っている時間は、現在動いているレートがバブルに達するまでの時間です。この時間によってもペイアウト率が変動します。『GO』をクリックすると取引開始です。

以上がバブルス取引の手順です。見てもらうと分かるように、これまでのバイナリーオプションにはない新しい取引となっています。取引方法も分かったので、実施に取引検証をしていきましょう。

バブルスで実際に取引検証をしてみた

取引方法も分かったので実際に取引検証をしていきます。実際に、バブルを動かして取引をしてみました。

バブルス取引画面

現在のレートからちょうど真ん中辺りにバブルを設置して、取引を開始してみました。GOをクリックすると取引画面右下のバブル到達までの時間が進み始めます。投資額は100ドルで取引をしており、『PROFIT』に40%と表示してあるのでペイアウト率は40%です。なので、取引に勝った場合には140ドルがペイアウトされます。

初めてのバブルス取引の結果がこちらです。

バブルス取引画面

レートがバブルに触れて勝ちとなっています。バブルに触れた時点で勝ちとなり、取引は終了です。見て分かるように、ペイアウトされた額が大きく表示されています。このように、バブルに触れるだけで勝ちとなるので、バブルの形次第では勝率90%超えも可能です。

実際にバブルス取引をしてみた感想としては、
・ペイアウト率はそこまで高く無いが、勝率は異常に高くすることができる
・高ペイアウト率を狙うよりも、小さくこつこつ利益を積立てて行く事がオススメ
・従来のバイナリーオプション取引よりも自由度が高く楽しく稼げる取引
という事が、分かりました。

たしかに、バブルを小さくして位置を離すとかなり高いペイアウト率を狙うこともできるのですが、バブルスで稼ぐコツとしてはペイアウト額が少なくてもバブルを大きくしてコツコツ利益を出すことが肝心です。

以上がバブルス取引の説明と検証になりますが、今までの高ペイアウト率の取引をして大きく利益を出すというものでは無く、ペイアウト率が低くても勝率90%またはそれ以上の勝率を出すことも全然できます。anyoption公式サイトでバブルス取引画面を見る事ができるので、実際に動かしたりしてみてはいかがでしょうか。

このページで紹介したバイナリーオプション業者

anyoption
自由自在な取引で勝率90%超えも可能なバブルス取引(BUBBLES)が魅力の海外バイナリーオプション業者 基本情報・体験談をチェック 業者詳細ページへ

この記事のカテゴリ:anyoption

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,582,286円 【現在検証中!】
現在の勝敗 105勝30敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:オプションビット

オプションビット(OptionBit)
現在の損益 +309,670円 【現在検証中!】
現在の勝敗 291勝118敗14分

オプションビットには独自の予想シグナルツール「Algobit」があります!為替の予想をしてくれるツールで、実際に検証した結果、勝率70%を記録!取引に不安のある方は、アルゴビットを使ってみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズオプション

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)
現在の損益 +23,580円 【現在検証中!】
現在の勝敗 47勝24敗

自動取引『オートトレード』で他のトレーダーと同じ取引を自動でしてくれる機能が人気の業者です。また、100円から投資ができるためリスクに不安がある方でも安心して取引可能。

公式サイトはこちら

4位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 0円
現在の勝敗 0勝0敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在オープン記念で10,000円キャッシュバックキャンペーン中です。

公式サイトはこちら

5位:anyoption

anyoption(エニーオプション)
現在の損益 +12,870円
現在の勝敗 4勝0敗

anyoptionには他の業者には無い「バブルス取引」があります。ペイアウト率、判定時間、判定レートなど自由自在!勝率90%以上も夢じゃない新しいバイナリーオプション取引です!

公式サイトはこちら

6位:スマートオプション

SmartOption(スマートオプション)
現在の損益 +480,294円
現在の勝敗 1611勝970敗(iフォロー)

スマートオプションはファイブスターズオプション同様に自動取引ツールがあります。海外バイナリーオプション業者の中では老舗の業者です。

始める前にこちら

7位:Yバイナリー

Ybinary(Yバイナリー)
現在の損益 +22,600円
現在の勝敗 43勝35敗

Yバイナリーはペイアウト2倍取引のある海外バイナリーオプション業者です。ただ、最低入金額が2万円と他社と比べると高いため、低資金から始めたい方や初心者の方には少しハードルが高いかもしれません。

始める前にこちら