バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事
今使える!おすすめ記事
4月後半もバイナリーオプションのチャンス多数あり!取引する時の狙い目!
4月23日~[4月23日~]絶対に逃せない!週末の米・国内総生産が特に熱い!今週の狙い目
スマホで攻略!スマホでバイナリーは「この手順」さえやれば簡単に攻略出来てしまう。

円相場が円高へ。今だからこそドル口座をオススメする本当の理由

マイナス金利政策と、EU諸国の経済の不安定が原因で株価が急落しています。日経平均株価も低下・低迷を続けており、安定して長期的な利益が出る長期金利の10年物国債もマイナス金利になるという事態に陥りました。株価も不安定で、リスクを避けるために株を売り低リスク通貨を買う投資家も増えています。

そのため、現在低リスク通貨とされる「日本円」が買われることにより、円の価値が上がり円高傾向です。マイナス金利政策の発表前には120円前後あったドル円は、今では112円台まで円高が進み、円が買われていることが分かります。バイナリーオプションは為替の売買をする投資ではないため直接関係はありませんが、中には『ドル口座』を使ってバイナリーオプションをすることで、出金時に円相場の差で利益をあげることが可能です。

ドル口座は入金・出金時のレートの影響を受ける

円相場は今は円高傾向に進んではいますが、これがどこまで続くのかは分かりません。また、ドル口座への入金はなるべく円高の時に入金をする方が入金額が下がるため今が狙い目です。そこで、『ドル口座』で取引をすることができるバイナリークラウド(BinaryCloud)をオススメします。

ドル円チャート画面

ドル口座へ入金をする場合には、その時のレートによって決済される金額が異なります。バイナリークラウドは最低入金額が100ドルなのですが、クレジットカードで決済する際に1ドル=115円であるとすればクレジットカードの決済には11,500円の決済です。そのため、入金をする時にはなるべく円高傾向にある今が少しでも決済額を引き下げられます。

ドル口座のメリットは、出金時にもドル円のレートの影響を受けることです!例えば、海外に旅行に行き日本に帰ってきて、海外のお金を両替しておらずそのままということがありますよね。そういう時は、なるべくお金を多くしたいために円相場が円安の時に両替した方がお得になります。
それと同じことで、出金時のレート次第では出金できる金額が大幅に変わり、レートの差だけで利益を出す事も可能です。

今ドル口座取引をオススメする本当の理由

ドル円チャート画面

今現在では、前述したようにマイナス金利政策、EU諸国の経済不安定さなどから円が買われて円高傾向にあります。そのため、1ドル=112円台まで円高が進んでいますが、これがいつまで続くか分かりません。そもそも日本銀行が行ったマイナス金利政策とは日経平均株価を上昇させ、円安を進めるための政策です。日本銀行黒田総裁も追加緩和を実施する可能性もある発言をしており、今後は円安に進む可能性が高いと言えます。

だからこそ、円高傾向にある今『ドル口座』で取引をして、出金時に円安の影響を受けて利益を多くすることがオススメです。例えば、現在の1ドル112円台の状況で100ドル入金をした場合に決済される金額は11,200円ですが、追加緩和等で円安が進み130円台までになり同じ100ドルを出金した時は13,000円となりドル円のレートの差により利益をあげることができます。
もちろん、取引をして利益がもっと出ていればその分出金時の利益が大きくなり、お徳です。

円高が進んでいる今だからこそ、ドル口座で取引をして利益を出し出金時にもレートの差でさらに利益をだす事ができるバイナリークラウドでバイナリーオプションを始めてみてはいかがでしょうか。

このページで紹介したバイナリーオプション業者

バイナリークラウド
業界最安値の100円から投資が可能!最低入金額100ドル(約11,200円)からの入金でも100%ボーナスがもらえる! 基本情報・体験談をチェック 業者詳細ページへ

この記事のカテゴリ:バイナリークラウド

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,674,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 147勝56敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +418,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 63勝21敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)
現在の損益 +139,875円 【現在検証中!】
現在の勝敗 193勝92敗

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメ。

公式サイトはこちら

4位:トレード200

トレード200(TRADE200)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

ペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!「経済指標カレンダー」で取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

5位:オプションビット

オプションビット(optionbit)
現在の損益 +309,670円 【現在検証中!】
現在の勝敗 291勝118敗14分

相場の動きを予想してくれるシグナルツール『アルゴビット』が人気の業者です。さらに自動取引『フォロートレード』で勝率が高いトレーダーに取引を任せる事も!

公式サイトはこちら

6位:ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められ初心者から上級者まで広い範囲でオススメ。

公式サイトはこちら