バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事
今使える!おすすめ記事
4月後半もバイナリーオプションのチャンス多数あり!取引する時の狙い目!
4月23日~[4月23日~]絶対に逃せない!週末の米・国内総生産が特に熱い!今週の狙い目
スマホで攻略!スマホでバイナリーは「この手順」さえやれば簡単に攻略出来てしまう。

購入したいタイミングとズレ過ぎた場合はキャンセル機能を使おう! BOBOX(BOボックス)攻略検証

今回の攻略体験談は高ペイアウトのBOBOXで勝負です。もちろん使うテクニカル指標は当サイトおなじみの一目均衡表とMACD。
60トレーダーなど他にもペイアウト倍率170%超える業者もありますが、BOBOXは173%で最近はずっと安定してますし、一番利用されていると思われるドル円でさえも他の通貨ペアと同じ173%で取引ができます。

bobox20140107_1

ただし、通貨ペア選びはその時々で一番予想しやすい動きをしているものにしましょう。この日、私が選んだのはユーロ/ドルでした。
ラインだけでは全体のトレンドが読みづらいのでローソク足も確認します。トレンドのチェックはBOBOXの中にもあるローソク足でもできますよ。

bobox20140107_2

反発を受けつつも順調に下がっている下降トレンドです。雲に沿って落ちてきていますし、MACDもデッドクロスが出ていて、これから下がるよーって教えてくれています。
あとは、少し上がったタイミングで「LOW」を購入するだけです!

bobox20140107_3

そう、こんな風にね。
ここまで予想通りだと胸がスカッとして気持ち良いですね!

bobox20140107_4

次も同じように少し上がったタイミングを待って「LOW」を購入します。

bobox20140107_5

微妙な差で負けてしまいました。
差がプラス0.00001ってホントに?購入したタイミングが少し下がったところになってしまったので、上がったところで購入できていればと後悔しか残りません。

bobox20140107_6

その後こんな感じで大暴落したので他にもう少し予想しやすい通貨ペアがないかチェックします。

bobox20140107_7

で、選択したのは豪ドル/円、一目均衡表で見てみると

bobox20140107_8

下がり切ったあと、だいたい同じ幅で行ったり来たりのレンジ相場となっています。
ここは雲にもぶつかっていますし、上がってくるよりも下がる可能性が高いんじゃないでしょうか。ということで「LOW」を購入です。

bobox20140107_9

ギリギリ!
今度はさっきと逆でかなりギリギリで勝てました。少しでもタイミングがずれてると負けてましたね。

bobox20140107_10

再度下がってきていますし、もう一度「LOW」でいきます。

bobox20140107_11

今度こそ!と意気込んでいましたが、購入したタイミングが最悪です。
全体の取引の3割ほどまでと利用規約で決まっていますが、こういうところで購入してしまったらキャンセルしましょう。BOBOXには購入後に数秒ほどキャンセルできるポップアップが出ますので、あまりに滑った場合などは有効に活用しましょう。

今回は2勝2敗でしたが、利益は何とかプラス3万8,400円。今回はちょっとしたタイミングのズレで負けたりしたので、キャンセル機能を使っていればもう少し勝てたかもしれませんね。
バイナリーオプションでは購入タイミングがほんの0.1秒でもずれると、レートが大きくずれている場合もあるので、キャンセルできるところの方が安心できますね。ただし、あまりキャンセルしてるとアカウント凍結させられる可能性もあるのでやり過ぎにはご注意を。

bobox20140107_13

BOボックス体験談の最新記事

このページで紹介したバイナリーオプション業者

BOボックス
ペイアウト倍率が高ければ高いほど確率上投資家の損失は少なくなります。BOBOXは業界一のペイアウト率を誇るBO業者です。 基本情報・体験談をチェック 業者詳細ページへ

この記事のカテゴリ:BOボックス

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,674,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 147勝56敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +418,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 63勝21敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)
現在の損益 +139,875円 【現在検証中!】
現在の勝敗 193勝92敗

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメ。

公式サイトはこちら

4位:トレード200

トレード200(TRADE200)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

ペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!「経済指標カレンダー」で取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

5位:オプションビット

オプションビット(optionbit)
現在の損益 +309,670円 【現在検証中!】
現在の勝敗 291勝118敗14分

相場の動きを予想してくれるシグナルツール『アルゴビット』が人気の業者です。さらに自動取引『フォロートレード』で勝率が高いトレーダーに取引を任せる事も!

公式サイトはこちら

6位:ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められ初心者から上級者まで広い範囲でオススメ。

公式サイトはこちら