バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事
今使える!おすすめ記事
年明けはバイナリーオプションのチャンス多数あり!取引する時の狙い目!
1月3週目[1月3週目]1月中旬にバイナリーオプション取引を狙うなら!今週の狙い目
期間延長ハイローオーストラリアのペイアウト率上昇が期間延長に!

2014年ゴールデンウィークの為替相場どう動く?


2017/04/28追記

こちらの記事は2014年版のゴールデンウィーク記事となりますので、2017年版の情報を見たい方は下記の『【2017年版】海外バイナリーオプションのゴールデンウィーク情報まとめ』を参考にしてください。

海外バイナリーオプションが選ばれる理由 【2017年版】
海外バイナリーオプションのゴールデンウィーク情報まとめ


2014年のゴールデンウィークはどう動く?
もうすぐゴールデンウィークということで、GW期間中はどう相場が動くのか?ちょっと分析してみたいと思います。

そもそもゴールデンウィークって休みだけど、バイナリーオプションの取引ってできるの?って疑問に思う方もいらっしゃるかもしれませんね。ゴールデンウィークは日本の祝日が連続してあるもの、つまり日曜をのぞいて日本だけがお休みなんです。
日本が祝日の間、海外では普通に平日なので市場は開いていますし、為替も株式も通常通り取引が行われています。ですので海外バイナリーオプションは問題なく日本から取引が行えます。

取引ができるとわかったところで、2014年の相場がどうなるかの分析です。
分析の元になるのは過去の相場、過去の相場は検索すると色んなところでチェックできると思いますが、ここでは手っ取り早く為替界ではとても有名な為替王さんが分析したものを参考にします。

~ GWの円高、過去まとめ ~

●2008年
GW明け直後の2日間で(5/7:105.6円→5/9:102.6円)、
最大3.0円下落。

●2009年
GW明け直後の10日間で(5/5:99.7円→5/15:94.7円)、
最大5.0円急落。

●2010年
ギリシャ危機発生。GW最後の1日で(5/5:94.9円→5/6:87.9円)、
最大7.0円急落。

●2011年
GW直前からGW最後までの8日間で(4/27:82.7円→5/5:79.5円)、
最大3.2円下落。

●2012年
GW前からGW中の6日間で(4/25:81.7円→5/1:79.6円)、
最大2.1円下落。

●2013年
GW前からGW前半までの4日間で(4/24:99.7円→4/30:97.0円)、
最大2.7円下落。


数年前までは、投資家の気が緩みがちなGW期間中やGW休み明けに為替が急落することが多かったのですが、ここ数年は、「GWの円高」を警戒する人が増えたためか、GWが始まる数日前から円高になり始める現象が見られます。

ということで、今年はいつもより早めにGWの円高についてのまとめ記事を掲載いたしました。
「GWの円高」に経済理論的な根拠はまったくなく、単なるジンクスみたいなものですが、今年も一応気にしておきたいといったところではないでしょうか。


「ゴールデンウィークの為替は円高、円安どっちに動く?」抜粋

まぁ、何とわかりやすい。まとめて言うと、「ここ数年間はゴールデンウィーク期間中に円高になっていて、そういった事が続いたので投資家も警戒し円高になる時期が少しずつ早くなってきている」ということらしいです。

そもそもゴールデンウィークは日本ではお休みなので取引量が少なくなり荒れやすいと言った側面があります。それが特に円高になりやすいと。ドル円のグラフで言うと下に下がりやすいってことですね。

取引量が少なく荒れやすいということは、逆に言えば一定期間トレンドが出やすいってことも言えます。超短期や長期では予想しづらいですが、数十分~数時間はトレンドが続くことがいつもより多く見られるかもしれません。

ここまで分析してじゃあ実際に取引はどうするかと言うと・・

ハイローオーストラリアのスプレッドハイローを使います。ハイローオーストラリアのスプレッドハイロー取引は、取引時間15分の取引となっており、その魅力はなんと言ってもペイアウト2倍です。取引時間が開始された時点がレートの基準となり、終了時点で上がってるか下がってるか予想があたっていれば2.0倍の配当がもらえます。つまり投資額が2倍です。

このスプレッドハイローは数十分から数時間のトレンドを狙うときにぴったりです。

あとはトレンドが出ている期間の傾向などを見て短い期間で上下している場合は、1分、3分、5分の短期取引「スプレッドオンデマンド」を利用しても良いと思います。スプレッドオンデマンド取引は短期取引であるにも関わらず、ペイアウト2.0倍です。そのため、状況に合わせて使い分ける事ができます。

スプレッドハイローを使った体験談!

ハイローオーストラリアのスプレッドハイローで取引した体験談なので良ければ参考にしてください。

海外バイナリーオプションが選ばれる理由 ほんとにペイアウト2倍!ハイローオーストラリアのスプレッドハイローを試してみました!

スプレッドハイロー検証記事

海外バイナリーオプションが選ばれる理由 第二弾!
「ゴールデンウィーク中の為替相場の動きと狙い目」をチェック!

このページで紹介したバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア
2種類のペイアウト2倍取引あり!5,000円から始められ、即日出金も可能なバイナリーオプション人気No,1業者です! 基本情報・体験談をチェック 業者詳細ページへ

ハイローオーストラリア体験談の最新記事

この記事のカテゴリ:BOボックス

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,644,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 143勝55敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:ファイブスターズオプション

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)
現在の損益 +139,875円 【現在検証中!】
現在の勝敗 193勝92敗

自動取引『オートトレード』で他のトレーダーと同じ取引を自動でしてくれる機能が人気の業者です。また、100円から投資ができるためリスクに不安がある方でも安心して取引可能。

公式サイトはこちら

3位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +49,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 21勝10敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら