バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事
今使える!おすすめ記事
9月前半はバイナリーオプションのチャンス多数あり!取引する時の狙い目など紹介!
9月4週目[9月4週目]米FOMCの発表でUSD/JPYに注目!?今週の取引狙い目
期間延長ハイローオーストラリアのペイアウト率上昇が期間延長に!

短期取引でペイアウト2倍はハイローオーストラリアだけ!スプレッドオンデマンドを簡単攻略!

ハイローオーストラリアはペイアウト2倍取引「スプレッドオンデマンド」を最初に導入した海外バイナリーオプション業者です。ペイアウト2倍は業界でもトップの利益率で一気に人気が上がりました。その後にまたもや業界で初めて導入したのが、ペイアウト2倍の短期取引「スプレッドオンデマンド」です。最近ではペイアウト2倍の取引がある業者も出てきましたが、短期取引でペイアウト2倍の取引があるのはハイローオーストラリアだけ

短期取引でペイアウトが2倍のため効率よく利益を出すことができるため、非常に人気の取引です。そんな「スプレッドオンデマンド」の実際の取引とその攻略法を交えて紹介します。

スプレッドオンデマンドを攻略するポイント

短期取引を攻略する時のポイントですが、通常のハイロー取引をする時などと同じで非常にシンプルです。それは、

  • ①トレンドに沿って順張りをする
  • ②RSIでトレンドの転換を狙って逆張りをする

この2点だけです。バイナリーオプションを取引する時に必要なテクニカル分析をするだけで簡単に攻略をすることができます。テクニカル分析の基本的な、移動平均線・MACD・RSIなどの指標を使うことで相場の値動きを分析が可能です。分析も非常に簡単なので、その方法も加えて説明をしていきましょう。

また、ハイローオーストラリアのスプレッドオンデマンドは短期取引でペイアウトが2倍です。ペイアウト2倍の取引というのは、やはり通常の取引と比べると判定基準が厳しくなります。もちろん、この「スプレッドオンデマンド」にも名前にもある通りに、判定レートにスプレッドが設けられますが、ドル円で取引した際のスプレッドは0.002円程度のスプレッドなのでほとんど気になりません。ペイアウト2倍取引でこれだけ判定基準がゆるいのはすごいことです。

スプレッドオンデマンドで実際に取引をする

では、上で説明したポイントに気をつけて実際に取引をしていきたいと思います。まずは、相場の分析からしていきましょう。

ドル円チャート画面

こちらは「USD/JPY」ドル円のチャート画面になります。スプレッドオンデマンドは短期取引なので、ローソク足は1分にして見ています。こちらのローソク足・移動平均線などを見る限りでは上昇トレンドのように思えますが、下の「RSI」を見てください。RSIで為替が買われすぎ・売られすぎというのを見ることができます。
RSIについては『RSIで攻略!「買われすぎ」「売られすぎ」を判断して逆張りを使ってバイナリーオプションで稼ぐ!』こちらに詳しく書いているので、こちらを参考にしてみてください。

チャートのRSIを見てもらうと、90%付近まで上昇をしています。RSIを見て取引をする時には、75%以上まで上昇をすれば買われすぎているということになるので、今から相場が下降してくることが分かり逆張りをすることができます。またその逆で、25%以下まで下降すれば売られすぎているということになり、今から相場が上昇してくることが分かり逆張りで攻略することが可能です。
上のチャート画面でRSIが90%付近まで上昇しているということは、いつ相場が下降してきてもおかしくない状況ということになり、ここでは逆張りLOWでエントリーをすることが有効的と言えます。なので、さっそくトレンドの転換を狙って逆張りLOWでエントリーをしていきましょう。

スプレッドオンデマンド取引画面

RSIでは下降シグナルが出ていたので、逆張りを狙ってLOWでエントリーをしました。取引時間は一番短い1分です。赤いエリア内で判定時刻を迎えると勝ちになります。たったこれだけの分析だけで勝つことができるのでしょうか。結果はこちらです。

スプレッドオンデマンド取引画面

分析をした通りに下降してくれ、簡単に勝つことができました。投資金額は「1万円」だったので、ペイアウトは「2万円」となっており、たったの1分で投資額が2倍です。チャートを見た感じだと上昇トレンドでしたが、RSIのシグナルを見るだけで簡単に勝つことができました。

スプレッドオンデマンド取引画面

また、「スプレッドオンデマンド」では1分取引だけでは無く、3分・5分も選択することができます。トレンドに沿って取引をする時には、判定時刻はある程度長い方がトレンドの影響を受けやすく勝率を上げることができます。そのため、先ほどの取引が終わった後に今度は3分でエントリーをしてみました。
その結果はこちらです。

スプレッドオンデマンド取引画面

こちらも下降してくれたので勝つことができました。見てもらうと分かりますが、時間が経つにつれ相場が下降していることが分かります。投資額は「2万円」でしたので、ペイアウトは「4万円」です!今度はたったの3分で2万円の利益を出すことができました。

スプレッドを気にせずペイアウト2倍の取引はすごい!

今回は、バイナリーオプションの基本的な攻略法を使ってハイローオーストラリアの「スプレッドオンデマンド」で取引をしました。RSIのシグナルを見て逆張りをするだけなので、分析も非常に簡単で誰でもできる攻略法です。

スプレッドオンデマンド取引画面

相場の分析をする時間と実際に取引をする時間を合わせても10分ほどで3万円の利益をだすことができました。今回取引をしていて分かったと思いますが、ほとんどスプレッドというのは気になりません。多少値動きのある通貨ペアで取引さえすれば、わざわざ値動きの大きいGBP(ポンド)などの通貨ペアを狙って取引する必要もないと思います。

スプレッドオンデマンドは今回のように簡単に攻略することができ、これほどスプレッドが気にならないペイアウト2倍の取引は他にありません!簡単に効率よく利益を出したい方は、ハイローオーストラリアで取引を始めることをオススメします。

このページで紹介したバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア
とうとうバイナリーオプションでペイアウト2倍の業者が登場しました。高倍率もさることながら翌営業日での出金も大きな魅力です。 基本情報・体験談をチェック 業者詳細ページへ

ハイローオーストラリア体験談の最新記事

この記事のカテゴリ:ハイローオーストラリア

ペイアウト率最大1.95倍まで上昇キャンペーンが延長!
最大で1.80倍から1.95倍までHighlow、Turbo取引で上昇!利益が出やすくなるのはもちろん、マイナスになった際もカバーできる!詳細はこちらからチェックしてみてください。

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,639,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 142勝55敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:オプションビット

オプションビット(OptionBit)
現在の損益 +309,670円 【現在検証中!】
現在の勝敗 291勝118敗14分

オプションビットには独自の予想シグナルツール「Algobit」があります!為替の予想をしてくれるツールで、実際に検証した結果、勝率70%を記録!取引に不安のある方は、アルゴビットを使ってみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズオプション

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)
現在の損益 +23,580円 【現在検証中!】
現在の勝敗 47勝24敗

自動取引『オートトレード』で他のトレーダーと同じ取引を自動でしてくれる機能が人気の業者です。また、100円から投資ができるためリスクに不安がある方でも安心して取引可能。

公式サイトはこちら

4位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 0円
現在の勝敗 0勝0敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら