バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事
今使える!おすすめ記事
12月後半もバイナリーオプションのチャンス多数あり!取引する時の狙い目!
12月4週目[12月4週目]年末にバイナリーオプションで稼ぐならコレを見ろ!今週の狙い目!
期間延長ハイローオーストラリアのペイアウト率上昇が期間延長に!

RSIとMACDを組み合わせて勝率・効率アップ! ハイローオーストラリア取引攻略検証

前回『30秒取引を狙うなら相場の勢いが大事!ハイローオーストラリアのキャンペーンを狙って検証』こちらの記事でMACDを使ったハイローオーストラリアの攻略方法を紹介していきましたね。MACDで勢いのある為替相場を探して取引をする短期取引に特化した取引方法です。

そこで今回は更に勝率を上げるためにRSIを合わせて使う取引方法を紹介していきましょう!

RSIでトレンドの転換をチェック!これで相場の動きを把握する

今回あわせて利用するテクニカル指標『RSI』とは非常にシンプルで分かりやすい指標です。以前ハイローオーストラリアの攻略方法を紹介した『ハイローオーストラリアで勝率100%に近づける取引方法!』こちらでも紹介しましたね。

RSIとは:簡単に説明をすると、トレンドが転換するタイミング(トレンドの終了)を予想する事ができる指標です。つまりは、上昇トレンドが続いていたとしてもずっと続く訳ではありませんよね。その転換する兆しをチェックする事ができます。

つまりは、『トレンドが転換してしまっているのに順張り(相場が動いている方向に沿って購入すること)で追ってしまう。』という事を阻止する事もできます。では、さっそくどのようにして使うのかを見ていきましょう。

GMOプラチナチャート画面

こちらはUSD/JPY(ドル円)相場です。黄色い丸のポイントは『移動平均線』と『MACD』のシグナル=デッドクロスが出ているポイントです。移動平均線とMACDのシグナルを見ると下降トレンドになっている事が分かります。

ですが、RSIを見てみるとトレンドが転換して上昇を始める『25%』まで下降していました。RSIのシグナルは25%(または20%)まで下降すると上昇シグナルとなり、75%(または80%)まで上昇すると下降シグナルとなります。詳しくは『RSIで攻略!「買われすぎ」「売られすぎ」を判断して逆張りを使ってバイナリーオプションで稼ぐ!』こちらを参考にしてみてください。

ハイローオーストラリア取引画面

移動平均線・MACDではまだ下降トレンドを示していましたが、RSIが25%まで下降している事から見て『下降トレンドは転換して上昇する』と予想をしました。なので、Highで取引を始めています。

取引方法は前回と同様にハイローオーストラリアのTurbo取引30秒です!今週の金曜8月25日(金)まで(無期限でペイアウト率アップキャンペーンが継続となっています)ペイアウトがアップしているのでそれまでは利益を出すチャンスなので、積極的にここで取引検証を行っています。

ハイローオーストラリア取引画面

結果がこちらです。RSIのシグナル通りに上昇して勝ちとなっています。投資金額は10,000円にしており、ペイアウト率は1.95倍のため9,500円の利益が出ました。このまま次の取引でも同様にHighで取引を行っています。

ハイローオーストラリア取引画面 ハイローオーストラリア取引画面

結果は大幅に下降してしまい負け取引です。RSIのシグナルでは上昇トレンドとなっていたのに対して何故ここまで下降したのでしょうか。まずはチャートをチェックしていきます!

GMOプラチナチャート画面

こちらが取引後のチャート画像です。RSIでは少し上昇をしていますが、また25%のラインまで戻ってしまっていますね。25%ライン付近で動いているのでまだトレンドは転換せずに停滞しているようです。なのでこのタイミングで取引をするのはナンセンス。トレンドが転換したか?と判断できた上で取引を始めましょう!

GMOプラチナチャート画面

少しだけチャートを見ていると、RSIが上画像のように上向きへとなりました。ここでMACD・移動平均線で示していた下降トレンドは上昇トレンドに転換したと判断して取引開始です。

ハイローオーストラリア取引画面 ハイローオーストラリア取引画面

このような急激な上昇はトレンドが転換したと見て間違いないでしょう。この取引の後にもう1度Highで購入をして取引を行っています。今回の取引検証では合計4回取引を行いましたが、その結果が以下の通りです。

ハイローオーストラリア取引画面

3勝1敗(勝率75%)という結果で、総投資額40,000円に対して総ペイアウト額が58,500円という結果なので18,500円の利益が出ています。4回しか取引をしてないですがこれだけ利益が出れば、ペイアウト2倍のスプレッド取引とあまり差が無いですね。

今回の取引では、移動平均線・MACDでトレンドが動いている方向を把握しつつ、トレンドが転換するタイミングを『RSI』できっちり把握することで勝率をより高く、かつ効率良く取引をする事ができます。バイナリーオプションに向いたテクニカル分析だなと今回の検証で再認識しました。

ハイローオーストラリアのペイアウト率アップキャンペーンも8月25日(金)まで(無期限でペイアウト率アップキャンペーンが継続となっています)なので、この攻略法を使って取引してみてはどうでしょうか?このタイミングを逃すのはもったいないです。

このページで紹介したバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア
リニューアルによりペイアウト2倍取引に30秒が追加!5,000円から始めることができる文句なしのユーザー満足度No,1業者です! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら

\ 取引を始めるまでの簡単3ステップ /

ハイローオーストラリア体験談の最新記事

この記事のカテゴリ:ハイローオーストラリア

ペイアウト率最大1.95倍まで上昇キャンペーンが延長!
最大で1.80倍から1.95倍までHighlow、Turbo取引で上昇!利益が出やすくなるのはもちろん、マイナスになった際もカバーできる!詳細はこちらからチェックしてみてください。

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,644,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 143勝55敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:ファイブスターズオプション

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)
現在の損益 +26,880円 【現在検証中!】
現在の勝敗 56勝27敗

自動取引『オートトレード』で他のトレーダーと同じ取引を自動でしてくれる機能が人気の業者です。また、100円から投資ができるためリスクに不安がある方でも安心して取引可能。

公式サイトはこちら

3位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +17,370円
現在の勝敗 9勝4敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

4位:オプションビット

オプションビット(OptionBit)
現在の損益 +309,670円 【現在検証中!】
現在の勝敗 291勝118敗14分

オプションビットには独自の予想シグナルツール「Algobit」があります!為替の予想をしてくれるツールで、実際に検証した結果、勝率70%を記録!取引に不安のある方は、アルゴビットを使ってみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら