バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事

バイナリーオプション業者は通常通り営業、お盆相場のある傾向とは?

7月ももう終わり、8月に入るとお盆休みが待っています。お休みの方はゴールデンウィーク以来の連休です。お盆休みは特にすることもないし、バイナリーオプションでもしたいけど取引できないんじゃないの?とお思いの方がいらっしゃるかもしれません。

そこで今回は当サイトで紹介している海外バイナリーオプション業者のお盆での営業はどうなるのでしょうか。

お盆でも取引、入金などはできるの?

ゴールデンウィークの時と同じなのですが、8月11日(木)~15日(月)のお盆というのは海外の市場は通常通りオープンしているため取引可能です(土日を除く)。なので、海外バイナリーオプション業者も通常通りに営業しております。

また、サポートも通常通りなので入金・出金なども可能です。なので、安心してバイナリーオプション取引をする事ができます。

お盆の為替変動にはある傾向がある?

お盆には海外バイナリーオプション業者は通常通りに営業している事が分かりました。海外の金融市場はオープンしているので取引も可能です。

そこで、毎年お盆には為替相場の変動にある傾向がある事を知っていましたか?それは相場変動が動き易くなっているということです。日本でのお盆と欧米のサマー・バケーション(夏季休暇)の時期が被っているという理由から、外国為替市場での売買を行う投資家が減ってしまいます。

そのため、為替相場は安定した売買が行われなくなるため相場が動きやすくなるということです。逆に言えば、少しの投資材料だけでも大きく変動が起きる可能性があります。

さらに、「円高アノマリー」という傾向があります。アノマリーというのは、相場が変動することに理由はないがよくこういう変動をする事があるということです。毎年のお盆時にはこの「円高アノマリー」があると言われており、円高になる可能性が高くなります。

このような相場で取引をするのであれば、短期取引がありペイアウト率の高いハイローオーストラリアがオススメです。その理由としては、相場の動きが荒い時には逆張りを使って攻略する事ができます。こちらの画像をご覧下さい。

ハイローオーストラリア取引画面

例えばこちらの相場なのですが、赤い矢印のポイントを見て頂くと分かるのですが急に上昇していますが、こういう相場は値動きが荒い時に良く見られます。一時的に上昇した可能性が高いので、この後は下降してくる事が多いです。

そのため、「急上昇した時にはLOW」「急降下した時にはHIGH」で購入をする逆張り攻略法があります。

ハイローオーストラリア取引画面

先ほどの相場では急上昇した後は、下降してきています。値動きが荒い時にはこのような相場が現れる事が多いのでお盆にはこのバイナリーオプション攻略法がオススメです。

ハイローオーストラリアには短期取引でペイアウト2倍取引があるため効率良く利益を出すことができます。また、ハイローオーストラリアはバイナリーオプション業界最安値の5,000円から始められるため、ここでバイナリーオプションを初めてみてはいかがでしょうか。

このページで紹介したバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア
ペイアウト2倍取引があり、当日出金も可能!5,000円から始めることができる文句なしのユーザー満足度No,1業者です! 基本情報・体験談をチェック 無料口座開設はこちら

ハイローオーストラリア体験談の最新記事

この記事のカテゴリ:ハイローオーストラリア

ペイアウト率最大1.95倍まで上昇キャンペーンが延長!
最大で1.80倍から1.95倍までHighlow、Turbo取引で上昇!利益が出やすくなるのはもちろん、マイナスになった際もカバーできる!詳細はこちらからチェックしてみてください。

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,724,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 153勝57敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +418,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 63勝21敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(fivestarsmarkets)
現在の損益 +139,875円 【現在検証中!】
現在の勝敗 193勝92敗

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメ。

公式サイトはこちら

4位:トレード200

トレード200(TRADE200)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

ペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!「経済指標カレンダー」で取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

5位:オプションビット

オプションビット(optionbit)
現在の損益 +309,670円 【現在検証中!】
現在の勝敗 291勝118敗14分

相場の動きを予想してくれるシグナルツール『アルゴビット』が人気の業者です。さらに自動取引『フォロートレード』で勝率が高いトレーダーに取引を任せる事も!

公式サイトはこちら

6位:ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められ初心者から上級者まで広い範囲でオススメ。

公式サイトはこちら