バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

2月13日▶24日にかけて投資のチャンス!?
為替が大きく動く「米利上げ」に関しての情報が出てくる!変動が起きる時はバイナリーオプションのチャンス!
為替予想と攻略:2月13日▶2月24日にかけての為替相場を予想。注目は”イエレン””FOMC”?

12月米利上げが決定!ドル円相場を狙ってハイローオーストラリアで取引検証!

12月14日(水)のFOMC連邦公開市場委員会によりアメリカで利上げが行われる事が決定。先日の為替予想記事「12月利上げはほぼ確定?12月中旬からの為替予想と攻略方法」で利上げを行い、ドル円(USD/JPY)でドル高円安になると予想をしていましたが、予想通りに結果と為替変動でした。

利上げが行われる事が決定し、円は1ドル=117円台(12月15日現在)まで円安が進み、ここを狙って取引をされた方は多いのではないでしょうか。

今回はFOMCの開催後を狙って取引検証を行います。利上げ実施が発表された事により、為替相場は分かりやすい相場になっている可能性が非常に高いです。では、さっそくペイアウト2倍取引のある「ハイロオーストラリア」で取引をしていきます。

利上げ発表後の円安相場を狙って取引

円安相場になっていると言う事は、チャート上ではHigh(上がる)の方向に動いているので、テクニカルチャートを見なくても取引ができますが、バイナリーオプションは短時間の取引のため、指標などを見て予想することでより勝率を上げられます。

そのため、今回は「移動平均線」を見て相場を予想してみます。移動平均線とはバイナリーオプションの基本的な攻略法であり、簡単な事から使っている方が非常に多いです。では、さっそくテクニカルチャートを確認してみました。

ハイローオーストラリアターボスプレッド取引画面

こちらが移動平均線になります。移動平均線では相場が動く方向「トレンド」を見る事ができます。画像の左側の①丸の箇所ではゆるやかな黄色い線に、ローソク足に沿った動きをしている赤い線が下から上へと突き抜ける形です。これは上昇するシグナル(兆し)となり、上昇トレンドとなる可能性が高くなります。

また、右側の②丸の箇所では①と逆の形となっており、赤い線が黄色い線を上から下へと突き抜けていますが、これは相場が下降するトレンド(兆し)となり、下降トレンドになる可能性が高いです。

以上のように移動平均線を見て、下降トレンドと予想をしたので、Low(下がる)で取引をしていきます。

ハイローオーストラリアターボスプレッド取引画面

Low(下がる)で購入をしています。取引方法はハイローオーストラリアのペイアウト2倍取引「ターボスプレッド」です。ペイアウト2倍取引で短期取引があるのはハイローオーストラリアだけ!今回は短期取引の1分で取引をしていきます。

1回目の取引結果はこちらです。

ハイローオーストラリアターボスプレッド取引画面

1回目の取引ではあまり変動してくれずに、負けてしまいました。ターボスプレッドはペイアウト2倍取引ですが、購入した時点のレートから上下にスプレッドが設けられるため通常の取引と比べると少しだけ難しくなっています。

引き続き2回目のLow(下がる)での購入です。

ハイローオーストラリアターボスプレッド取引画面

移動平均線を見る限りでは、下降トレンドになる可能性が高いと予想しています。2回目の取引結果はこちらです。

ハイローオーストラリアターボスプレッド取引画面

2回目の取引では、予想通りに下降してくれたので勝ちとなっています。ペイアウト2倍取引で投資金額が同じなので、1回目の損失分はこれで取り戻しています。

ペイアウト2倍取引のメリットは、このように投資金額が同じで勝率50%あれば損失を出すことが無いという点です。このまま引き続き、下降トレンドに沿って取引を続けた結果がこちらになります。

ハイローオーストラリアターボスプレッド取引画面

途中で移動平均線で上昇トレンドのシグナル(兆し)が出たので、取引する方向をHigh(上がる)に変更をしています。9回取引を行い、6勝3敗(勝率66.6%)で15,000円の利益です。移動平均線を見て為替が動くトレンド(方向)を見るだけでも勝率は高くなります。

今回は米利上げ発表後の為替相場を狙って取引をしていきました。やはりドル円(USD/JPY)などは相場が非常に活発になっており、トレンド(為替が動く方向)がはっきりしています。

取引をするなら相場が動いている今がチャンスです。また、ハイローオーストラリアでは1月31日までの期間限定で、アプリから入金をするだけで最大10,000円分のキャッシュバックがもらえるキャンペーンをしています!

このページで紹介したバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア
リニューアルによりペイアウト2倍取引に30秒が追加!5,000円から始めることができる文句なしのユーザー満足度No,1業者です! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら

ハイローオーストラリア体験談の最新記事

この記事のカテゴリ:ハイローオーストラリア

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,582,286円 【現在検証中!】
現在の勝敗 105勝30敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:オプションビット

オプションビット(OptionBit)
現在の損益 +309,670円 【現在検証中!】
現在の勝敗 291勝118敗14分

オプションビットには独自の予想シグナルツール「Algobit」があります!為替の予想をしてくれるツールで、実際に検証した結果、勝率70%を記録!取引に不安のある方は、アルゴビットを使ってみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズオプション

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)
現在の損益 +12,780円 【現在検証中!】
現在の勝敗 43勝22敗

自動取引『オートトレード』で他のトレーダーと同じ取引を自動でしてくれる機能が人気の業者です。また、100円から投資ができるためリスクに不安がある方でも安心して取引可能。

公式サイトはこちら

4位:anyoption

anyoption(エニーオプション)
現在の損益 +12,870円
現在の勝敗 4勝0敗

anyoptionには他の業者には無い「バブルス取引」があります。ペイアウト率、判定時間、判定レートなど自由自在!勝率90%以上も夢じゃない新しいバイナリーオプション取引です!

公式サイトはこちら

5位:スマートオプション

SmartOption(スマートオプション)
現在の損益 +480,294円
現在の勝敗 1611勝970敗(iフォロー)

スマートオプションはファイブスターズオプション同様に自動取引ツールがあります。海外バイナリーオプション業者の中では老舗の業者です。

始める前にこちら

6位:Yバイナリー

Ybinary(Yバイナリー)
現在の損益 +22,600円
現在の勝敗 43勝35敗

Yバイナリーはペイアウト2倍取引のある海外バイナリーオプション業者です。ただ、最低入金額が2万円と他社と比べると高いため、低資金から始めたい方や初心者の方には少しハードルが高いかもしれません。

始める前にこちら