バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事
今使える!為替予想まとめ
今週の取引チャンスはここ、為替変動の予想!ビットコインの価格高騰が熱い!
ビットコイン価格高騰しているビットコインが熱い!為替相場でも同じように上昇!
利上げ決定6月FOMCで米利上げが決定。ペースは変わらず今後は円高へ。

9月為替相場の予想!米が利上げを行うかFedウォッチを利用し投資をする

9月に入り、夜はとても涼しくなり夏の終わりへと近づいています。そんな9月21日(水)にはアメリカが利上げを行うかどうかの米FOMC政策金利発表が行われる予定です。世界中の投資家達が注目する指標のため、為替相場に与える影響は非常に大きいことが予想されます。

つまりは、分かりやすい相場が出やすいためバイナリーオプションのような為替投資では勝ちやすいチャンスです。今回は9月の米FOMC政策金利発表までの為替変動の予想と、オススメの投資方法を紹介しましょう。

利上げが為替相場に与える影響とは?

そもそも、アメリカが利上げを行うと為替相場にどのような影響を与えるかご存知でしょうか。利上げを行うことは、通貨の価値が下がるインフレを防ぐために政策金利を上げることです。

政策金利とは、「中央銀行から一般銀行に融資をする際の金利」の事を言い、その金利を上げるという事は一般銀行が中央銀行から融資しづらくなり、一般銀行も個人に融資できなくなってしまうという状態になります。

そのため、アメリカの通貨米ドルは流通量は減り、ドルの価値が上がりドル高になる事が考えられる。つまり、利上げを行う事でドルが買われるドル高になる可能性が高いです。

そのため、低リスク通貨として扱われている日本円(JPY)などが売られて、ドルを買う動きが強まります。USD/JPY(ドル円)などの為替でドル高円安になるということです。アメリカが利上げを行う事には、このような影響があります。

アメリカは9月に利上げを行う?

アメリカが利上げを行う事で為替相場に与える影響が分かったところで、次に9月にアメリカが利上げを行うのかどうかです。

市場では、9月に利上げを行う可能性が高いと予想されていました。米FRBイエレン議長は9月2日に発表される米雇用統計によっては利上げに踏み切る可能性があると発言しています。

ところが、米雇用統計の発表は市場予想を下回る結果となり、9月の利上げ可能性も低くなりました。米FOMC政策金利発表で利上げを行うかどうかを予想するサイト「Fedウォッチ」では利上げをする確率は、20%ほどとなっています。

利上げ観測と為替相場の関係は、

・利上げ観測が高ければUSD/JPY(ドル円)でドル高円安傾向
・利上げ観測が弱まるとドル安円高傾向へと動きます。

USD/JPY(ドル円)相場で考えると、利上げ観測が高まればHIGHの方向に動き易く、利上げ観測が弱まるとLOWの方向に動く可能性が高くなります。そのため、米FRB政策金利発表が行われる9月21日のみならず利上げの発表までと発表後も取引のチャンスです。

利上げが行われる確率を知りたい場合は、先程も言った「Fedウォッチ」を参考にしてみてください。英語のサイトなのですが、見るポイントは下の画像で解説しています。

Fedウォッチ

Fedウォッチ:http://www.cmegroup.com/trading/interest-rates/countdown-to-fomc.html

右側の割合が多くなれば、利上げ観測が高まっている事が分かります。画像で見ると、利上げを行わずに現状維持の確率が79%、利上げを行う確率が21%です。

このFedウォッチを利用して米FOMC政策金利発表が行われる9月21日(水)までの投資の参考にでき、発表後はまた為替が大きく動くため投資のチャンスになります。

短期間で利益を上げるにはバイナリーオプションが得策

なぜ、利上げのタイミングでバイナリーオプションで投資をすることがオススメなのかと言うと、効率の良さです。為替投資と言えばFXと思う方が多いかと思いますが、短期的には大きな利益を出す事が難しい。

今回の9月米FOMC政策金利発表など為替が動く可能性がありますが、FXではドル円が102円から104円に大きく動いたとしてもその分投資額が比例して大きくないと利益は小さいです。

ところが、バイナリーオプションでは60秒取引なのに投資額が倍になるペイアウト2倍取引もあるので、効率良く利益が出せます。9月の為替相場(USD/JPYなど)がどのように動き易いのかを、先ほど紹介した「Fedウォッチ」などで予想をして、これから9月の取引参考にしてみてください。

ハイローオーストラリア

オススメのバイナリーオプション業者は「ハイローオーストラリア」です。2種類のペイアウト2倍取引があり、業界最安値の5,000円から入金ができるため試しに取引してみてはいかがでしょうか。ハイローオーストラリアならその日の内に出金もできるため、利益が出たら即出金も可能です!

9月米利上げを狙うならバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア
ペイアウト2倍取引があり、当日出金も可能!5,000円から始めることができる文句なしのユーザー満足度No,1業者です! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら

ハイローオーストラリア体験談の最新記事

この記事のカテゴリ:ハイローオーストラリア

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,582,286円 【現在検証中!】
現在の勝敗 105勝30敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:オプションビット

オプションビット(OptionBit)
現在の損益 +309,670円 【現在検証中!】
現在の勝敗 291勝118敗14分

オプションビットには独自の予想シグナルツール「Algobit」があります!為替の予想をしてくれるツールで、実際に検証した結果、勝率70%を記録!取引に不安のある方は、アルゴビットを使ってみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズオプション

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)
現在の損益 +23,580円 【現在検証中!】
現在の勝敗 47勝24敗

自動取引『オートトレード』で他のトレーダーと同じ取引を自動でしてくれる機能が人気の業者です。また、100円から投資ができるためリスクに不安がある方でも安心して取引可能。

公式サイトはこちら

4位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 0円
現在の勝敗 0勝0敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在オープン記念で10,000円キャッシュバックキャンペーン中です。

公式サイトはこちら

5位:anyoption

anyoption(エニーオプション)
現在の損益 +12,870円
現在の勝敗 4勝0敗

anyoptionには他の業者には無い「バブルス取引」があります。ペイアウト率、判定時間、判定レートなど自由自在!勝率90%以上も夢じゃない新しいバイナリーオプション取引です!

公式サイトはこちら