バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事
今使える!おすすめ記事
4月後半もバイナリーオプションのチャンス多数あり!取引する時の狙い目!
4月23日~[4月23日~]絶対に逃せない!週末の米・国内総生産が特に熱い!今週の狙い目
スマホで攻略!スマホでバイナリーは「この手順」さえやれば簡単に攻略出来てしまう。

ザオプション(theoption)のデスクトップアプリで『スタイリッシュ』に攻略!

他には無いデスクトップ専用アプリがある海外バイナリーオプション業者「theoption(ザオプション)」。今回紹介する攻略法は、バイナリーオプション初心者の方でも簡単に『スタイリッシュ』に行うことができるため、ぜひ取引の参考にしてください。

今回使用するデスクトップアプリはダウンロードしていれば後からわざわざブラウザ(FireFoxやGoogleChromeなど)を開く必要もないので取引まで楽になります。

ダウンロード方法や基本的な操作方法は以下の記事で説明してます。

今回はその、theoptionで使える『デスクトップアプリ』でスタイリッシュに取引検証してみました。

デスクトップアプリでチャートを4つ同時に表示させてみた

通常theoptionのデスクトップアプリは通常この表示ですが、今回は違います。以下をご覧ください。

4つのチャートを同時に表示させています。どうでしょう。かなりスタイリッシュです。且つ、しっかりとしたメリットがあります。

それは、同時にチャートを表示させる事によって、様々な通貨の取引チャンスを逃す事が無くなるのです!この方法が使えるのはデスクトップアプリがあるtheoptionだけです。

上記の画像のようにデスクトップアプリ右上にある分割ボタンを押す事でチャートを4つまで表示する事が出来ます。

今回この4つのチャートに、テクニカル指標の『RSI』を使って攻略検証していきます。

デスクトップアプリでRSIを使い60秒取引で検証してみた

今回は『RSI』を使って狙えそうな為替相場をチェックしていきます。過去の記事「RSIで攻略!「買われすぎ」「売られすぎ」を判断して逆張りを使ってバイナリーオプションで稼ぐ! 」で紹介しているテクニカル指標のひとつです。

RSIとは、一定期間の上昇変動と下降変動の強さを見ることができ、75%以上までRSIが上昇すれば相場は買われすぎている。25%以下までRSIが下降すれば相場は売られすぎているということを確認することができる。

つまり、RSIが75%まで上昇すればLOWでエントリーをして、25%まで下降すればHIGHでエントリーをする、と言う事ですね。

非常にシンプルで簡単な攻略法なので、ローソク足チャートや移動平均線などが分かりづらい方にはオススメです。

チャート全てにRSIを設定し、検証開始

左上USD/JPY、右上EUR/USD、左下AUD/JPY、右下GBP/JPYの10秒足チャート、そしてそれぞれにRSIを表示させています。

取引方法はペイアウト率2倍のスプレッド取引、取引時間は60秒、投資金額は5,000円で設定しています。

このままではチャートが小さくてハッキリと見づらいので、エントリーチャンスの銘柄があったら下記のように拡大縮小ボタンをクリックして大きく表示させましょう


パソコンと睨めっこして早3分、右上のEUR/USDでエントリーチャンスがやってきました。

画像の赤い部分は、約25%以下の部分です。25%以下にシグナルが入ったので、上昇すると予想しHighでエントリーしました。

予想通り見事に上昇し勝つ事が出来ました。この後も再度4つチャートを表示させ、エントリーチャンスが出たら拡大、そしてエントリー。この流れで取引していきました。その結果が以下になります。

今回の取引検証では、5勝2敗という結果になっており、15,000円の利益が出ています。

使用感としては、正直とても使いやすいです。通貨ごとにチャート画面を切り替える必要が無いので、機会を逃す事無く取引ができ、短時間で大きく稼ぐ事が出来ます。そして何と言ってもスタイリッシュ

見た目も使い方も非常にシンプル。theoptionでの取引には欠かせませんね。

是非デスクトップアプリで複数のチャート画面表示を利用してみてください。

このページで紹介したバイナリーオプション業者

theoption
業界最高峰のペイアウト2倍取引あり!デスクトップ専用アプリを提供しておりテクニカル分析しながら取引が可能! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら

ザオプション体験談の最新記事

この記事のカテゴリ:ザオプション

10,000円キャッシュバックがもらえるキャンペーン
ザオプションでは口座開設から10日以内に10回取引するだけでノーリスクで10,000円分キャッシュバック取引ができる!詳細はこちらからチェックしてみてください。

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,674,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 147勝56敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +418,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 63勝21敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)
現在の損益 +139,875円 【現在検証中!】
現在の勝敗 193勝92敗

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメ。

公式サイトはこちら

4位:トレード200

トレード200(TRADE200)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

ペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!「経済指標カレンダー」で取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

5位:オプションビット

オプションビット(optionbit)
現在の損益 +309,670円 【現在検証中!】
現在の勝敗 291勝118敗14分

相場の動きを予想してくれるシグナルツール『アルゴビット』が人気の業者です。さらに自動取引『フォロートレード』で勝率が高いトレーダーに取引を任せる事も!

公式サイトはこちら

6位:ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められ初心者から上級者まで広い範囲でオススメ。

公式サイトはこちら