バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事

ハイローオーストラリアを選べばまず間違いない!

ハイローオーストラリア
  • ペイアウト2倍取引で利益が出しやすい!最短30秒取引あり。
  • 最低入金額5,000円!最安値からバイナリーが始められる。
  • 翌日出金も可能!当サイトで実際に検証したから安心できる。
ハイローオーストラリア詳細はこちら
今使える!おすすめ記事
4月後半もバイナリーオプションのチャンス多数あり!取引する時の狙い目!
4月23日~[4月23日~]絶対に逃せない!週末の米・国内総生産が特に熱い!今週の狙い目
スマホで攻略!スマホでバイナリーは「この手順」さえやれば簡単に攻略出来てしまう。

Yバイナリーの「100%ペイアウト」をRSIの簡単な逆張りで攻略してみた!

バイナリーオプションは相場の変動をたったの2択だけで予想をする取引です。そんなバイナリーオプションを攻略するにはテクニカル分析が必須となっています。相場の動きを分析することにより、相場がどのような値動きをしていてトレンド(相場が動く方向)はどちらなのかを予想します。バイナリーオプションやFXなどで使う、順張り逆張りという言葉があります。順張りというのは、トレンドの方向に沿ってポジションをとることです。例えば、相場が上昇トレンドであればそのままHIGHでエントリーをするということ。

それとは違い、逆張りというのはトレンドの転換を狙って今出ているトレンドの方向とは逆にエントリーをするということです。逆張りは難しそうに思えますが、トレンドの転換するタイミングを掴むことさえできれば簡単にバイナリーオプションを攻略することができます。今回はYバイナリーの100%ペイアウトで逆張りは簡単に勝つことができるのか検証をしていきましょう。

RSIを見て簡単に逆張りができる

テクニカル分析と言えば、ローソク足や移動平均線などの基本的な指標を使うことが多いです。このローソク足や移動平均線はトレンドの向きが分かるトレンドタイプと呼ばれる指標になります。こうしたトレンドタイプの他に、トレンドの転換や、売買のタイミング等が分かるオシレータータイプという指標があり、その中でも簡単に使えるのが「RSI」です。そのRSIを使ってさっそくYバイナリーで取引をしていきます

ポンド円テクニカルチャート

こちらはGBP/JPYのテクニカルチャートになるのですが、RSIが狙えそうです。RSIでは為替の買われすぎ、売られすぎというのが分かります。簡単な逆張りの方法として、RSIが75%以上まで上昇すると買われすぎとなり今から下降するシグナルです。その逆で25%以下まで下降すると売られすぎとなり上昇のシグナルとなります。そのため、75%と25%がトレンドの転換の基準です。

上のチャート画面を見てもらうと、RSIが75%以上まで上昇をしています。ということは、これはトレンドが転換して下降するというシグナルになり逆張りを狙うことが可能です。さっそく、このトレンドの転換を狙って逆張りをしてみます。

100%ペイアウト取引画面

さっそくYバイナリーの100%ペイアウトでエントリーをしました。100%ペイアウトは購入締切時間が近づくにつれてスプレッドが狭くなるため、締切直前は狙い目です。現在のチャートの位置が少し分かりづらくなってしまいましたが、赤いエリアまで下降して判定時刻を迎えてくれると勝ちとなります。分析はRSIを見ただけでしたが、結果はどうなるでしょうか。

100%ペイアウト取引画面

下降したまま判定時刻を迎えたので、勝ちとなりました。Yバイナリーの100%ペイアウトはペイアウト2倍の取引なので、4万円の利益です。このように、RSIだけでも100%ペイアウトなどのスプレッドのある取引も簡単に攻略することができます。RSIのシグナルは信頼できる上に、とても簡単なので分析が苦手な人、バイナリーオプションを始めたばかりの人でも簡単に分析をすることが可能です!Yバイナリーの無料で利用できるテクニカルチャートでもRSIを使うことができます。分析が苦手な方はRSIを使って逆張りをしてみてはいかがでしょうか。

このページで紹介したバイナリーオプション業者

Yバイナリー
業界トップクラスペイアウト率2.0倍の取引方法あり!Yバイナリーは安心のNETELLERで即日出金をすることができます! 基本情報・体験談をチェック 業者詳細ページへ

この記事のカテゴリ:Yバイナリー

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,674,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 147勝56敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +418,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 63勝21敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)
現在の損益 +139,875円 【現在検証中!】
現在の勝敗 193勝92敗

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメ。

公式サイトはこちら

4位:トレード200

トレード200(TRADE200)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

ペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!「経済指標カレンダー」で取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

5位:オプションビット

オプションビット(optionbit)
現在の損益 +309,670円 【現在検証中!】
現在の勝敗 291勝118敗14分

相場の動きを予想してくれるシグナルツール『アルゴビット』が人気の業者です。さらに自動取引『フォロートレード』で勝率が高いトレーダーに取引を任せる事も!

公式サイトはこちら

6位:ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められ初心者から上級者まで広い範囲でオススメ。

公式サイトはこちら