バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

トランプ氏がもうすぐ大統領へ就任!為替が動き勝ちやすいチャンス!
1月20日のトランプ氏大統領就任までの為替が動く方向を予想。更に、オススメの取引方法も紹介!
為替予想と攻略:トランプ米大統領が就任へ、為替への影響と1月の相場を予想。

ペイアウト最大5倍マックストレードの攻略方法を実際に検証! Yバイナリー(Ybinary)

高ペイアウト取引が多い事で人気のYバイナリー(ワイバイナリー)には、最大ペイアウト5倍の「マックストレード」という取引があります。マックストレード取引は、スプレッドのある取引なのですがそのスプレッドを自分で決められます。任意でスプレッドを決めることができるため、その時の為替の動きに合ったスプレッドを選択することが可能です。今回はYバイナリーの「マックストレード」での攻略法を検証してみましょう。

最大ペイアウト5倍マックストレード攻略方法

マックストレードのペイアウトは150%(2.5倍)~400%(5倍)まで選択をすることができますが、ペイアウトを高くする分スプレッドの幅が広くなり勝ちにくくなります。ですが、あるポイントに気をつけて取引をすることで攻略をすることも可能です。その点とは、
第1金曜日の米雇用統計等の経済指標の発表を狙って取引をする
相場が大きく動くトレンドの転換時を狙って取引をする
以上のポイントを狙って取引をすることで攻略をすることができます。

経済指標などの発表を狙って取引をすることはファンダメンタル分析と言います。特にアメリカの雇用統計が発表される第1金曜日午後10:30(日本時間)などは為替取引が活発に行われ、非常に相場が動きやすいです。そのため、強いトレンドが発生しスプレッドも簡単に超える値動きが起こります。

また、上昇トレンドまたは下降トレンドが転換するタイミングは非常に相場が反発しやすいです。そのため、テクニカル分析で「マックストレード」を攻略するには、相場が大きく動くトレンドの転換を狙ってエントリーをすることになります。今回は、ファンダメンタル分析はできないため後者の「テクニカル分析」で取引を実際です。

マックストレード取引を実際に検証

トレンドの転換を狙って逆張り取引をするため、まずはテクニカルチャートを見て逆張りが狙える為替を探していきます。

ポンド円テクニカルチャート

こちらの為替は「GBP/JPY」のテクニカルチャートになります。チャートには「一目均衡表」「MACD」「RSI」を表示しており、着目するポイントはRSIです。一目均衡表を見る限りでは雲の下で相場は変動をしているため下降トレンドではありますが、RSIが0%付近まで下降しています。RSIは25%まで下降すれば逆張りのシグナルとして利用することができますが、下がれば下がるほど強い逆張りのシグナルです。

このチャートではRSIで非常に強い逆張りシグナルが出ているため、HIGHでエントリーをします。

Yバイナリー取引画面

マックストレード取引、GBP/JPYにHIGHでエントリーです。ペイアウトは150%(2.5倍)を選択しており、投資額は10,000円のためペイアウト額は25,000円となります。スプレッドがきついように見えますが、取引の結果はこちらです。

Yバイナリー取引画面

予想をした通りに相場は上昇し勝つことができました。スプレッドがあるものの、このように「トレンドが転換するタイミング」でエントリーをすることで簡単にスプレッドを超える事ができます。ペイアウト2.5倍を選択していたため、10,000円の投資で15,000円の利益を出すことができました。

マックストレード検証結果

今回、マックストレードの攻略方法として「相場が大きく動くトレンドの転換時を狙って取引」を検証しました。検証をしてみて、たしかにペイアウト2倍の「100%ペイアウト」と比べるとスプレッドは厳しくなっていますが、トレンドの転換を狙って取引をすることで簡単に超える事が可能です。攻略のポイントは、トレンドが転換するタイミングでポジションをとる事でより相場の変動の影響を受けます。そのため逆張りのシグナルを確認をしたら、後はエントリーのタイミングを計ることです。

Yバイナリーのマックストレードは一番小さいスプレッドでもペイアウトが150%(2.5倍)と非常に高く、攻略することができればかなり高スピードで利益を出すこともできます。効率良く利益を出したい方はマックストレードのあるYバイナリーで取引を始めてみてはいかがでしょうか。

このページで紹介したバイナリーオプション業者

Yバイナリー
業界トップクラスペイアウト率2.0倍の取引方法あり!Yバイナリーは安心のNETELLERで即日出金をすることができます! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら

Yバイナリー体験談の最新記事

この記事のカテゴリ:Yバイナリー

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,582,286円 【現在検証中!】
現在の勝敗 105勝30敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:Yバイナリー

Yバイナリー(YBinary)
現在の損益 +642,600円 【現在検証中!】
現在の勝敗 40勝13敗

Yバイナリーの「100%ペイアウト」は名前の通りペイアウト2倍です!為替予想の頼りになる予想シグナルツールやテクニカルチャートなどの取引に使えるツールに特化しています。

公式サイトはこちら

3位:オプションビット

オプションビット(OptionBit)
現在の損益 +302,870円 【現在検証中!】
現在の勝敗 285勝115敗13分

オプションビットには独自の予想シグナルツール「Algobit」があります!為替の予想をしてくれるツールで、実際に検証した結果、勝率70%を記録!取引に不安のある方は、アルゴビットを使ってみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら

4位:スマートオプション

スマートオプション(smartoption)
現在の損益 +480,294円 【現在検証中!】
現在の勝敗 1611勝970敗(iフォロー)

高ランクのトレーダーをフォローするだけでそのトレーダーと全く同じ取引をしてくれる「iフォロー」がスマートオプションの魅力です。取引検証し、1週間に8万円の利益を出しています!

公式サイトはこちら

5位:ファイブスターズオプション

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)
現在の損益 +5,830円 【現在検証中!】
現在の勝敗 40勝21敗 (オートトレード)

自動取引『オートトレード』で他のトレーダーと同じ取引を自動でしてくれる機能が人気の業者です。また、100円から投資ができるためリスクに不安がある方でも安心して取引可能。

公式サイトはこちら

6位:anyoption

anyoption(エニーオプション)
現在の損益 +12,870円
現在の勝敗 4勝0敗

anyoptionには他の業者には無い「バブルス取引」があります。勝率90%以上も夢じゃない新しいバイナリーオプション取引です!

公式サイトはこちら
Yバイナリーキャンペーンバナー