バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事

2017年ラストスパート!絶対に逃せない年末の取引チャンス!

クリスマスも終わり、とうとう2017年も最後の週になってしまいました。大掃除をしている方、仕事、学校が休みで帰省されている方など忙しく過ごしている方が多いのではないでしょうか。

年末と言えども29日までは平日なので、通常通りにバイナリーオプション業者は営業しており取引をすることも可能です。

しかし12月下旬は相場がお休みモードに入り動きづらいです。しかし経済指標の発表時などには相場が大きく動く可能性があります。

そこで今回は12月最後の週の営業日、そして絶対逃せない年末相場での狙い所を紹介します!

年末は29日までバイナリーオプション取引が可能!取引するならどの業者?

25日、26日はクリスマス休暇の為、市場がクローズとなりバイナリーオプション取引が出来ませんが、27日~29日の3日間でバイナリーオプション取引が可能です!

詳しい営業日やサポート対応に関しては『【2017年】年末年始のバイナリーオプション、取引・サポート情報』に書いてありますが、どの業者も年末の営業日は27日~30日です。

そこでどの業者で取引するのがオススメなのか紹介しましょう。

ボーナスとペイアウト率2倍が魅力!ハイローオーストラリア

年末取引するなら、ペイアウト率が高く初心者でも使いやすいハイローオーストラリア一択です!

他の業者に比べて口座開設までにかかる時間が短く、今から登録しても年末の取引に間に合う為です。しかもペイアウト2倍取引、最低入金額5,000円、安心の翌日出金などメリットが多く人気No,1のバイナリーオプション業者となっています。

そしてハイローオーストラリアはなんと口座開設だけで5,000円のボーナスがあります!これは口座開設後の入金で自動的に付与されます。例えば最低入金額の5,000円を入れれば、ボーナス分の5,000円と合わせて資金は10,000円となります。

このボーナス自体は出金は出来ませんが、ボーナスを利用した取引で得た利益は出金することが出来ます。ボーナス分を一気に5,000円使い大きく勝負に出たり、練習として1,000円ずつかけるのもいいですね。

数少ない年末のチャンス!絶対に逃せない!

12月下旬に差し掛かると相場がお休みモードになり値が動きにくくなってしまいますが、『経済指標』発表時には大きく値が動く可能性が高いです。そんな年末相場で稼げるチャンス、値動きに期待のできる経済指標を紹介します。

経済指標での狙い方:発表される経済指標の予想値よりも、発表値が上回るか下回るかで為替相場が変動します。この変動を利用して取引を行えば勝率がかなり高くなります。

12月28日(木):米・CB消費者信頼感指数

米・CB消費者信頼感指数とは?:コンファレンスボード(全米産業審議委員会)と呼ばれる研究所が、消費者5,000人を対象として、経済、雇用、所得などの現状に対してアンケートを行い数値化した指標です。

詳しい狙い目や取引方法は米・CB消費者信頼感指数でドル/円相場(USD/JPY)を簡単攻略!狙い所はコレだ!をご覧ください。

発表日時は12月28日(木)00:00(日本時間)です。

予想結果変動幅
11月124.0129.5+11.2pips
12月128.0

発表された数値が予想値よりも高くなった場合は、ドル高となりUSD/JPY(ドル円)相場でHighの方向に動き安い。その逆で、予想よりも下回った場合は期待感の薄れからドル安となり、USD/JPY(ドル円)相場でLowとなる可能性が高いと予想しています。

この指標はアメリカの景気動向を把握する上で重要になってくるもので、為替に影響を与える可能性が高く、数少ない年末のチャンスと言えます。12月27日の23時50分にはスタンバイしておきましょう。

経済指標を狙ってバイナリーオプション取引するならこの方法がオススメ!

今回紹介した経済指標で取引する場合、短時間で値が大きく変動する可能性が高いので「ハイローオーストラリア」にもあるペイアウト2倍のターボスプレッド取引、取引時間は30秒、取引通貨はドル/円(USD/JPY)の画面にして発表直後を狙って取引すると短時間で利益を得られる可能性が1番高くおすすめです。

こちらはハイローオーストラリアの取引画面です。画像内で説明している通り、基本的には相場が動いている方向に沿って取引をする『順張り』が効果的となります。

まとめ
今回は12月最後の週の営業日、年末に狙える経済指標を紹介しました。特にこの時期は経済指標の発表が少ない為、今回のCB消費者信頼感数を参考にする方が多く相場が大きく動くのではないでしょうか。ハイローオーストラリアで取引出来る日程は27~29日です。何かとお金を使う年末年始に向けて最後の追い込みをかけましょう!

このページで紹介したバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア
ペイアウト2倍取引があり、翌日出金も可能!5,000円から始めることができる文句なしのユーザー満足度No,1業者です! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら

\ 取引を始めるまでの簡単3ステップ /

お役立ちコンテンツ体験談の最新記事

この記事のカテゴリ:お役立ちコンテンツ

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,724,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 153勝57敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +418,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 63勝21敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(fivestarsmarkets)
現在の損益 +353,873円 【現在検証中!】
現在の勝敗 283勝125敗

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメ。

公式サイトはこちら

4位:トレード200

トレード200(TRADE200)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

ペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!「経済指標カレンダー」で取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

5位:オプションビット

オプションビット(optionbit)
現在の損益 +309,670円 【現在検証中!】
現在の勝敗 291勝118敗14分

相場の動きを予想してくれるシグナルツール『アルゴビット』が人気の業者です。さらに自動取引『フォロートレード』で勝率が高いトレーダーに取引を任せる事も!

公式サイトはこちら

6位:ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められ初心者から上級者まで広い範囲でオススメ。

公式サイトはこちら