バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事

[2017年10月15日]オーストリア国民議会選挙で為替が動く!?相場の変動を予想してみた

大きな話題とはなっていませんでしたが、今週10月15日(日)に「オーストリア国民議会選挙」が開催される事をご存知でしたでしょうか?

元々、2018年秋に開催される予定となっておりましたが、連立政権を組んでいる「社会民主党」と「国民党」による政策を巡っての対立が強まってきたために、2017年10月15日に開催することを、現ケルン首相が決定をしています。

今回はこの「オーストリア国民議会選挙」をピックアップして為替に与える影響などを調査してみました。来週の週明け15日(月)はユーロの動きに注目していると取引チャンスがありそうです。

オーストリア国民議会選挙とは?

オーストリア国会

現在オーストリアでは、現ケルン首相が率いる「社会民主党(SPO)」と「国民党」による連立政権により政権をとっています。ただ、連立政権をとっていたこの「社会民主党」と「国民党」が政策などにより対立をお越し、それが表面化している問題がありました。

また「国民党」自体も内部での対立などが起きており、国民党から今回の国民議会選挙の前倒しの申請があったようです。

そのため10月15日(日)に開催される事になった国民議会選挙ですが、現在は「国民党」が第1党となる可能性が高いと予想されております。元々支持率も20%台を推移していたのですが、クルツ外相を党首として決定したことにより支持率が35%まで上がってきました。

そのため、現状は第1党を「国民党」が獲る可能性が高くなっております。そこで第2党の争いとなるのですが、ここで出てくるのが極右「自由党(FPO)」です。反移民政策を掲げている政党となっています。

第2党を「社会民主党」が獲るのか、もしくは「自由党」が獲るのかに注目が集まっており、その注目点としては『第2党を社会民主党が取れば再度連立政権を組む可能性が高く現状とあまり変わりはしないのですが、仮に自由党が第2党となった場合もしくは第1党となった場合にはどうなるのか』です。

では、これがどのようにして為替に影響を与えてくるのでしょうか。

オーストリア国民議会選挙で為替はどう動く?

「自由党」は決してEU離脱などを考えている訳ではありませんが、先程も言ったように反移民政策を掲げており、EUの難民受け入れ策や統合強化構想などと対立をお越しかねません。そのためまたEU統合に関して不透明感が現れ、ユーロ売りなどに繋がりかねません。

その逆で第1党と第2党をこれまで通りに、「社会民主党」と「国民党」がとった際にはユーロ買いに繋がりユーロ高となる可能性もあります。つまりはEUR/JPY(ユーロ円)やEUR/USD(ユーロドル)などでHighに動くという事です。

国民議会総選挙は15日(日)に行われます。ただ日曜日はマーケットがクローズとなっているため為替相場は動きづらいでしょう。そのため、16日(月)にユーロ相場に注目しておくと取引チャンスが出てくる可能性があります。

High方向しくはLow方向のどちらか一方に動く可能性が高いので、午前中にチャートに張りついて高ペイアウト率取引のある「ハイローオーストラリア(詳細はこちら)」で狙ってみるか、もしくはあらかじめどちらに動くかを予想をしておいてポジションをとっておくFX「XM(詳細はこちら)で狙ってみるのも1つの手です。

この記事のカテゴリ:お役立ちコンテンツ

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,724,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 153勝57敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +418,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 63勝21敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(fivestarsmarkets)
現在の損益 +353,873円 【現在検証中!】
現在の勝敗 283勝125敗

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメ。

公式サイトはこちら

4位:トレード200

トレード200(TRADE200)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

ペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!「経済指標カレンダー」で取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

5位:オプションビット

オプションビット(optionbit)
現在の損益 +309,670円 【現在検証中!】
現在の勝敗 291勝118敗14分

相場の動きを予想してくれるシグナルツール『アルゴビット』が人気の業者です。さらに自動取引『フォロートレード』で勝率が高いトレーダーに取引を任せる事も!

公式サイトはこちら

6位:ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められ初心者から上級者まで広い範囲でオススメ。

公式サイトはこちら