バイナリーを始める前に徹底比較!

ハイローオーストラリアのココが凄い ハイローはスマホに完全対応! ハイローで無料口座開設してみる!
注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事

クリスマス休暇が為替に与える影響を予想、年末にかけて勝てる取引とは?

※2018年12月25日更新!

この記事のまとめ
  • ・クリスマス前は“相場が荒れる”
  • ・クリスマス後は”相場が落ち着く”
  • ・それぞれの特徴にあった取引をする事で勝てる!
  • ・スマホでも狙えます!

12月もこの時期になると、「クリスマス」があったり「大晦日」だったりと何かと忙しくなる時期です。

当サイトで紹介しているバイナリーオプションも他人事ではありません。なぜならクリスマス休暇は為替も忙しくなる時期です。

今回はクリスマス休暇に入る前と大晦日に向けた為替相場の予想と、それに合ったバイナリーオプション攻略法・オススメのバイナリー業者を紹介しましょう。

クリスマス休暇は相場が動くチャンス!

クリスマス休暇とは?

クリスマス画像

日本の場合ではクリスマスが終わった後に、大晦日、元旦三が日まで休みの場合がほとんどです。

ですが、欧米や欧州などの場合、クリスマス付近から年始1月1日まで休みをとり、2日から仕事始めという休みになります。

日本と比べて、連休を先にとるこの「クリスマス休暇」が一般的です。

それは会社勤めの方はもちろんですが、市場に参加しているディーラーなどに関しても同じ事が言え、休暇に入ると市場に参加せずに為替相場の動きが鈍くなる傾向がクリスマス休暇にはあります。

クリスマス休暇が為替に与える影響をまとめた物がこちらです。

・クリスマス休暇に入る前の12月24日以前 : 為替が動きやすく、乱高下する事が多い
・クリスマスが終わる12月24日以降 : 市場参加者が少なく、為替が鈍くなる傾向がある

12月24日以前は為替が動き易い傾向があると上に書いていますが、その理由としては、クリスマス休暇前に市場に参加しているディーラーなどの売買が非常に集中します。

休暇に入る前などは、持っているポジションを売る傾向があるため、売買が集中し為替相場は乱高下する可能性が高いと言われています。

その逆で、クリスマスが終わる12月25日以降は為替相場は鈍くなります。その理由としては、市場参加者が多い欧米や欧州ではクリスマス休暇に入っているからです。

東京・ニューヨーク・ロンドンなどの金融市場はオープンしていますが、取引量が少なく、為替相場がおとなしくなる傾向があります。

以上がクリスマス休暇が為替相場に与える影響です。クリスマス前後によって為替の傾向は大分変わってくるため、ここを狙って攻略していきましょう。

クリスマス休暇を狙った攻略法とは?

クリスマスに入る前の相場はこうやって攻略!

先程述べたように、クリスマスに入る前12月24日以前の為替相場は荒れる傾向があります。

ただ、バイナリーオプション取引では為替が動いている時は取引のチャンスです。為替が動いている分、予想をするのが非常に簡単になってきます。

動きが激しいので、相場の動きに沿って取引すると勝率が高いのですが、取引タイミングの精度を上げる為のツールがあります。

それはボリンジャーバンドと言う物を使う方法です。(無料です)

ドル円年末年始画像2

上記の画像は、MT4と言うツールのUSD/JPYチャートにボリンジャーバンドの線(黄色い線)を追加したものです。

ローソク足が線に触れた時に、逆方向に動いてますよね?

つまり、線に触れた時に逆張りをすると勝率がかなりアップします!

ボリンジャーバンドはMT4と言う無料チャート分析ツールで利用できます。

詳しくはMT4/5(MetaTrader4/5)とは?導入から使い方まで完全攻略ガイドをご覧ください。スマホも利用可能です!

クリスマス後の相場はこうやって攻略!

クリスマスが終わった12月25日以降の相場は、市場の取引量が少なくなるため為替変動は鈍くなると過去の傾向から予想しています。

そのため狙う相場としては「レンジ相場」です。

レンジ相場と言うのは、簡単に説明をすると、一定の値幅で為替が変動している事をいいます。相場が動きづらい時に良く見る相場の動きです。

ハイローオーストラリア取引画面

こちらはハイローオーストラリアの取引画面です。見てもらうと分かるのですが、為替相場が一定の値幅で変動しています。クリスマス後はこのような相場が増える傾向です。

一定の値幅で相場が動いているという事は、

ハイローオーストラリア取引画面

一定の位置まで下降すれば上昇し、一定の位置まで上昇すれば下降するということです。なので、画像のように取引をして攻略する事ができます。

これはバイナリーオプション取引では「逆張り」という購入方法です。為替が動きづらいレンジ相場にはこの「逆張り」でバイナリーオプションを攻略してみましょう。

クリスマス中におすすめのバイナリー業者はこちら!

通常、土日祝や12月25日、26日はバイナリーオプション業者はクリスマス休暇で取引できないのですがファイブスターズマーケッツと言う業者は取引可能です!

土日は仮想通貨の取引、クリスマス休暇は為替相場、仮想通貨相場の取引が可能です。

ファイブスターズマーケッツ画像

もちろんスマホ、PC共に対応しています。

ファイブスターズマーケッツの口座開設方法はこちらをご覧ください!

クリスマス前後におすすめのバイナリー業者はこちら!

これからバイナリーオプションを始めようと思っている方は上の取引画面でも紹介をしている「ハイローオーストラリア」がオススメです。

ハイローオーストラリアスマホ画像5

PC・スマホ共に完全対応です!

ハイローオーストラリアでは口座開設後、初回入金を行うだけで5,000円のキャッシュバックがもらえます!

出金条件が無く取引に利用する事ができるので、初めての人でも5,000円までは自分の資金を減らす事無く取引可能です。

詳しい口座開設方法は「ハイローオーストラリアの口座開設方法を解説!」をご覧ください。

そしてクリスマスが終わったら年末年始の取引です!備えあればなんとやら、この記事「2018-2019年末年始のバイナリー取引狙い目を紹介!お年玉をゲットしてください。 」をご覧ください

このページで紹介したバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア
ペイアウト2倍取引があり、翌日出金も可能!5,000円から始めることができる文句なしのユーザー満足度No,1業者です! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら

\ 取引を始めるまでの簡単3ステップ /

お役立ちコンテンツ体験談の最新記事

この記事のカテゴリ:お役立ちコンテンツ

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,724,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 153勝57敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

人気No.1!公式サイトはこちら

2位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +418,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 63勝21敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)
現在の損益 +353,873円 【現在検証中!】
現在の勝敗 283勝125敗

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメ。

公式サイトはこちら

4位:トレード200

トレード200(TRADE200)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

ペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!「経済指標カレンダー」で取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

5位:ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められ初心者から上級者まで広い範囲でオススメ。

公式サイトはこちら