バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事

移動平均線を使ってバイナリーオプションを攻略しないのは損。

まだ移動平均線を使ってないの?

バイナリーオプションを運だけで勝とうとしてもそれはただのギャンブル。

きちんと分析する事により大幅に勝率を上げる事が可能です。

今回は「移動平均線」と言う物を使ったバイナリーオプション攻略法を紹介します!スマホ・PC両方可!初心者も可~~~!!!

移動平均線とは?

移動平均線とは:一般的にローソク足とセットで表示されるチャートで、過去の一定時期から当日までの終値の平均値を線で結んだものです。
平均を取る期間の短い移動平均線ほど直近のトレンドの影響を受けやすいのに対し、期間の長い移動平均線は中長期的なトレンドを反映しやすいので、この特徴を応用して期間の異なる2本の移動平均線の方向や交わり方を見ながら、相場のトレンドの転換点を予測する方法があります。

移動平均線画像

上記の画像はMT4と言う無料分析ツールで、ローソク足チャートの上に移動平均線を2本表示させています。

詳しい攻略法を紹介する前に、まずはMT4ツール・移動平均線の表示方法から説明します!

移動平均線を使う為に用意する物

今回利用したツール
・分析ツール「MT4」:MT4の使い方はこちら
・スマホ「MT4アプリ」:MT4アプリの使い方はこちら

今回使うツールは毎度のごとく「MT4」を使います!スマホでも利用可能なのでお好きな方で一緒に分析しましょう!

PC→スマホの順で表示方法を紹介します。

PCでの移動平均線の表示方法

移動平均線画像

①挿入②インディケータ③トレンド④Moving Averageを選択してください。

移動平均線画像

移動平均線は2本表示させる必要があります。まずは1本目です。

期間を「5」にして、スタイル「Red」(色はなんでもいいのですが2本目と区別しやすいように)にしましょう。

移動平均線画像

2本目は期間を「25」、スタイルを「Aqua」にでもしておきましょう。これで完了です。

スマホでの移動平均線の表示方法

移動平均線画像

スマホ版では上記のように、「f」マークを押して、トレンドの中より「Moving Average」を選択してください。

移動平均線画像

線を2本表示させる必要があります。

1本目は期間を「5」、スタイルを赤色に。

2本目は期間を「25」、スタイルを青色にでもしておきましょう。これで完了です。

移動平均線での攻略法はココ!

移動平均線画像

赤い短期の線水色の長期の線を下から上に突き抜けてる緑の丸部分が『ゴールデンクロス』と呼ばれ、上昇トレンドに転換したサイン。

逆に赤い短期の線水色の長期の線を上から下に突き抜けてる紫の丸部分が『デッドクロス』と呼ばれ、下降トレンドに転換したサインです。

移動平均線を使う場合、『ゴールデンクロス』が出た時はHighで、『デッドクロス』が出た時はLowでエントリーをする、トレンドの流れに沿って取引をする『順張り』でバイナリーオプション取引を攻略出来ます!

まとめ
今回紹介した移動平均線。2本表示させてクロスを見極める事で、運任せの取引よりも大幅に勝率が上昇します。利用した事の無かった方は是非やってみてください!

この記事のカテゴリ:お役立ちコンテンツ

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,724,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 153勝57敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +418,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 63勝21敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(fivestarsmarkets)
現在の損益 +353,873円 【現在検証中!】
現在の勝敗 283勝125敗

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメ。

公式サイトはこちら

4位:トレード200

トレード200(TRADE200)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

ペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!「経済指標カレンダー」で取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

5位:ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められ初心者から上級者まで広い範囲でオススメ。

公式サイトはこちら