バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事

これは稼げる!バイナリーティルトのスプレッドロー/ハイを検証してみた!!

BinaryTilt(バイナリーティルト)は、NETELLER(ネッテラー)に対応している上に、ニュージーランド・オーストラリア金融ライセンスを取得しており安心して取引ができる業者です。その他に、シグナル配信サービスなどやっていますが一番の魅力はペイアウト2倍の取引「スプレッドロー/ハイ」があることです!

今回はスプレッドロー/ハイは勝てるのか、利益が出せるのかを検証していきたいと思います。

その前にペイアウト2倍がなぜ人気なのか軽く説明をします。他業者の通常のハイロー取引だとペイアウト1.7倍が平均です。仮に1.7倍と2.0倍の取引に1万円ずつ投資をしたとします。その時に1.7倍の取引だと利益は7,000円ですが、2.0倍だと10,000円の利益が出るので3,000円もの差がでます!

このようにペイアウト率が高いほど利益が大きく出せます。また、ペイアウト2倍の取引だと同じ投資金額で勝率が50%だとしても収益は±0円となり損失が出ません。なので、ペイアウト2倍の取引が扱える業者は人気だということです。

ペイアウト2倍「スプレッドロー/ハイ」検証

スプレッドロー/ハイの取引方法は通常のハイロー取引とあまり変わりませんが、購入した時点のレート(判定基準のレート)の上下にスプレッドとよばれる幅が設定されます。↓画像の黄色枠が現在のレートで、赤枠が判定レートとなります。このスプレッドを超えて上がるか下がるかを予想をする取引です。

バイナリーティルト取引画面

スプレッドを超えなければいけないので、動きの大きそうな通貨ペアを狙った方が良さそうです。なので通貨ペアは動きのある「GBP/JPY」ポンド円で取引をしていきます。
では、さっそくポンド円のチャートから分析をしてきます。

ポンド円テクニカルチャート画面

こちらがポンド円のテクニカルチャートです。このチャートから分析をしていきましょう。自分はこの後、上昇すると予想をしました。一目均衡表を見ると、雲の下で値動きをしており下降トレンドのように思えましたが、MACDでゴールデンクロスが出ていることから底値圏からの反発がくるかなと分析をしました。

バイナリーティルトスプレッドローハイ取引画面

さっそくエントリーをしました。2,000円の投資なので、取引で予想が当たれば2倍の4,000円がペイアウトされることになります。初めてのスプレッドロー/ハイの結果は、、

バイナリーティルトスプレッドローハイ取引画面

無事に上がってくれました。画像を見てもらうと分かりますが、ペイアウトが4,000円とあり投資額が2倍になっていることが分かります。今回は初回だったので2,000円の投資でしたが、慣れてきたらもっと投資額を増やして大きく利益を出すことができます。

ポンド円テクニカルチャート

ポンド円のチャートです。予想をした通りにきれいに上昇をしてくれています。実際にスプレッドロー/ハイで取引をしましたが、スプレッドは気になるほどでも無く、普通のハイローで取引をしている感覚でした。ペイアウト2倍の取引なので、もっとスプレッド厳しいかなと思っていました。そこで、スプレッドロー/ハイの攻略するポイントを見つけました

スプレッドロー/ハイの攻略ポイント!

スプレッドロー/ハイの取引のポイントとなるのがやはり、設定されるスプレッドです。このスプレッドをいかに超えるかがポイントになると思います!そこで、このスプレッドを気にせず取引をしたいのであれば、値動きの大きい通貨ペアを選択するということになります。今回の取引のように比較的値動きの大きいポンド円を狙うことで勝つことができました。

また今回の取引で気づいた使えそうなポイントは、取引時間の判定時刻が近くなればなるほど、設定されるスプレッドは狭くなってくるということが分かりました。

スプレッドロー/ハイスプレッド

このように、購入締切まで10分前にエントリーをすると上下に”0.020円”ほどのスプレッドがありますが、購入締切1分前までにエントリーをすることでスプレッドが”0.012円”までとスプレッドが狭くなっています。なので、スプレッドが狭くなる購入締切手前で購入をすることで、スプレッドを気にせず取引をすることができます。

スプレッドロー/ハイを検証してみた感想

今回は実際にバイナリーティルトのスプレッドロー/ハイを検証をしていきました。取引をしてみて思ったことは、スプレッドが気にならない!ということです。値動きのある通貨ペアで取引をするだけで、普通のハイロー取引と変わりはありませんでした。これでペイアウト2倍で良いのかと思うくらいです。

大きく利益が出したい!稼ぎたい!という方は、ペイアウト2倍の取引があるバイナリーティルトをオススメします。バイナリーティルトのスプレッドロー/ハイはとても簡単でこれは稼げそうです!

このページで紹介したバイナリーオプション業者

バイナリーティルト
業界屈指のペイアウト率2.0倍「スプレッドハイロー」!今ならシグナル配信利用可能!入出金はNETELLER(ネッテラー)に対応してます。 基本情報・体験談をチェック 業者詳細ページへ

この記事のカテゴリ:バイナリーティルト

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,724,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 153勝57敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +418,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 63勝21敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(fivestarsmarkets)
現在の損益 +193775円 【現在検証中!】
現在の勝敗 229勝112敗

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメ。

公式サイトはこちら

4位:トレード200

トレード200(TRADE200)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

ペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!「経済指標カレンダー」で取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

5位:オプションビット

オプションビット(optionbit)
現在の損益 +309,670円 【現在検証中!】
現在の勝敗 291勝118敗14分

相場の動きを予想してくれるシグナルツール『アルゴビット』が人気の業者です。さらに自動取引『フォロートレード』で勝率が高いトレーダーに取引を任せる事も!

公式サイトはこちら

6位:ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められ初心者から上級者まで広い範囲でオススメ。

公式サイトはこちら