バイナリーを始める前に徹底比較!

スマホユーザー向け比較はこちらから

ハイローオーストラリアのココが凄い
注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事

最短1分で投資額が2倍に!効率よく稼げる短期取引! ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)

バイナリーオプションで取引する時にテクニカル分析をしてトレンドの方向を把握することで勝率を上げることができます。今回はテクニカル分析でトレンドの方向を見つける方法・順張りをやめるタイミングを実際にハイローオーストラリアで取引をしながら検証していきましょう。

テクニカル指標のシグナル

今回の取引はテクニカル指標を見てトレンドの流れに沿ってエントリーをする『順張り』を基本にして取引をしていきます。まずはトレンドのシグナルを見つけましょう。

ドル円テクニカルチャート

今回はこちらのUSD/JPY(ドル円)で取引をします。バイナリーオプションを攻略するのに欠かすことができないのがテクニカル分析です。上のようなチャートを見ることで相場が上昇傾向にある上昇シグナルか下降傾向にある下降シグナルかが分かります。上の画像がドル円のチャート画像です。チャートは無料で利用することができるものもあり、当サイトでも無料のチャートを使っています。

チャート画面を見てください。MACDと呼ばれる指標で、青いラインが赤いラインを下から上へ突き抜けています。これはレートが上昇傾向の時に出るゴールデンクロスというシグナルです。また、RSIという指標で0%~100%の間を推移し、75%以上まで上昇をすればレートが下降するシグナルとなり、25%まで下降すればレートが上昇するシグナルとなります。今は上昇していますが、75%にはまだ達していないため上昇トレンドが続いているということを把握することが可能です。

一目均衡表の遅行線です。遅行線は上向きになっていて上昇トレンドだということが分かります。また、一目均衡表で白い範囲がありますがこれは雲と呼ばれ、雲の上でローソク足が推移している時は上昇トレンド、雲の下にいる時は下降トレンドです。なので、今は雲の上でレートは推移しているので上昇トレンドだと分かります。

少し長くなってしまいましたが、以上の3つの点全てで上昇トレンドが出ています。なので、上昇トレンドに沿ってHIGHでエントリーする『順張り』をしていきましょう。

スプレッドオンデマンドで取引をする

ハイローオーストラリア取引画面

先ほどのテクニカルチャートで上昇トレンドだという事が分かったので、HIGHでエントリーです。トレンドの方向に沿ってエントリーをすることでトレンドの方向に動く可能性が高いので、勝つ可能性も必然的に高くなります。取引方法はハイローオーストラリアのペイアウト2倍取引「スプレッドオンデマンド」です。

ハイローオーストラリア取引画面

エントリーした直後は下降しましたが、判定時刻までには上昇してくれて勝てました。投資額は1万円だったのでペイアウトは2万円になり、1分で1万円の利益です。やはり短期取引でペイアウト2倍だと短時間で大きな利益が出るので、効率良く利益出せます。
このまま上昇トレンドに続けてHIGHで取引をしていきました。

ハイローオーストラリア取引画面

先ほどと同様にHIGHでエントリーをしています。ハイローオーストラリアは約定のずれが無い事も人気の業者で、自分が狙ったポイントでエントリーをすることが可能です。HIGHで順張りをする時には、できる限りレートが下がっているポイントでエントリーすることも勝率を上げるコツになります。
この取引の結果がこちらです。

ハイローオーストラリア取引画面

こちらもわずかではありますが、上昇をして勝ちです。このように短期取引で続けて順張りでエントリーをしました。では、この上昇トレンドでどこまで順張りでエントリーをするのか。それは、最初に見たテクニカルチャートでRSIが75%に達するまでです。75%に達すればレートが下降する可能性が高くなります。また、その他のMACDや一目均衡表などで下降シグナルが出るまでは、順張りでエントリーをしてきました。
今回の上昇トレンドへ順張りで取引をした結果はこちらです。

ハイローオーストラリア取引画面

5勝3敗で2万円の利益が出ました。今回は、テクニカル指標のシグナルに従って取引をしましたが、やはりテクニカル分析で相場のトレンドをしっかりと分かっていることが大切です。そして、闇雲にエントリーをするのではなくちゃんとエントリーのポイントに気をつけることでより勝率を上げることができます。

ハイローオーストラリアのスプレッドオンデマンドで取引をしていきましたが、バイナリーオプション業者の中でペイアウト2倍で短期取引はスプレッドオンデマンドだけです。最短1分で投資額が2倍になるので非常に効率よく利益が出しやすい取引なので、スプレッドオンデマンドが使えるハイローオーストラリアで取引をしてみてはいかがでしょうか。

ハイローオーストラリア体験談の最新記事

このページで紹介したバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア
とうとうバイナリーオプションでペイアウト2倍の業者が登場しました。高倍率もさることながら翌営業日での出金も大きな魅力です。 基本情報・体験談をチェック 業者詳細ページへ

この記事のカテゴリ:ハイローオーストラリア

ペイアウト率最大2.2倍まで上昇キャンペーンは7月末まで!
2.0~2.2倍までTurbo取引で上昇!利益が出やすくなるのはもちろん、マイナスになった際もカバーできる!詳細はこちらからチェックしてみてください。

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +4,724,850円 【現在検証中!】
現在の勝敗 375勝72敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

人気No.1!公式サイトはこちら

2位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +1,418,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 163勝41敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)
現在の損益 +1,353,873円 【現在検証中!】
現在の勝敗 283勝125敗

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメ。

公式サイトはこちら

4位:トレード200

トレード200(TRADE200)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

ペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!「経済指標カレンダー」で取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

5位:ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められ初心者から上級者まで広い範囲でオススメ。

公式サイトはこちら