ハイローオーストラリアの口座移行はやった?運営会社変更による影響について詳しく解説!

投稿日:2019/06/17 更新日:2019/10/03

2019年6月16日よりハイローオーストラリアで取引しているユーザー宛てに「口座移行が必要」と言うお知らせが届きました。

メールの件名は「30秒ターボ取引のペイアウト倍率2倍キャンペーン」

ハイローオーストラリア口座移行メール画像

ついにスプレッド無しの取引で倍率2倍来たか!やった!と思っていましたが、下にスクロールしていくと

「www.highlow.comに移行し、お客様の口座移管をお手伝いいたします。」

ん?移行?今までのアドレスhighlow.netから口座を移行せよと言う事ですね。結果から言うとこの移行はやっても大丈夫です!と言うか取引を続けるなら移行しなければいけません。

この記事ではハイロー口座移管のやり方と、なぜ移行したのか。そしてはハイローオーストラリアの運営会社が変わった事による影響について解説します!

ハイローオーストラリア口座移行のやり方。

口座移行と言ってもポチポチとボタンを押すだけ、10秒程度で終わるので簡潔に説明致します。

ハイローオーストラリア口座移行の手順1

いつも通りハイローオーストラリア公式サイトよりログインすると、上記のような移行作業を進める画面に出ます。

ここで画面下部の黄色い「確認する」ボタンを押す事で次に進みます。

ハイローオーストラリア口座移行の手順2

規約に同意するチェックを入れた後に「口座を移行する」を押します。

ハイローオーストラリア口座移行の手順3

これだけでhighlow.netからhighlow.comへの移行が完了しました。簡単でしたね!

アプリは口座移行したらログイン出来ます。

ハイローオーストラリアアプリロゴ

口座移行するまではハイローアプリでログインする事は出来ません。ブラウザで移行手続きを完了したのちにログインしましょう!

なぜ移行する必要があったのか。潰れるのか?

今回なぜハイローオーストラリアがhighlow.netからhighlow.comに移行したのか。なぜ運営会社を変えたのかを考察します。

今回移行するにあたり、ログイン後のお知らせに声明が発表されていました。一部抜粋して説明します。

私達の近年の事業運営ならびに、将来の企業戦略につきまして社内にて検討を重ねましたところ、弊社のオーストラリアのビジネスをより一層、法的な要求事項に順守していく事を目的に、幾つかの企業の改変を行う事を決断いたしました。

2019年の6月16日より、ハイローマーケッツとしましては、オーストラリア居住以外のお客様への金融サービスを終了する旨となりました。オーストラリア以外の国へのサービスの停止は、より一層、日本のお客様へ手厚いサポートをご提供していくことに特化するため、ビジネスの再配置を図ることとなりました。

つまり社内協議を重ねた結果、オーストラリアの法的な要求事項に順守する事を目的に、オーストラリア居住者以外のハイローオーストラリアサービスを終了する。と言う事ですね。

では日本に住む人達はどうなるのか?

オーストラリア居住以外のお客様に対しましては、第三者機関が代わりにオプション取引を以前と変わらぬ方法にて提供していくことで、当ビジネス移管を進めさせていただくこととなります。

お客様は以下の条件に従っていただくこととなります。今後は、マーシャル諸島共和国の事業会社法の規定のもと認可を受けている株式会社 HLMI Ltd, (会社番号 100959)からお取引していただく事になります。

オーストラリア居住者以外の人については、第三者機関であるマーシャル諸島共和国の株式会社 HLMI Ltd,により運営されるhighlow.comにて取引せよと言う事ですね。

マーシャル諸島共和国は租税回避地(タックスヘイブン)として有名な場所であり、ここで運営する事によって国にとられる税金が少なくなり、より多くの利益を得られます。

他のバイナリーオプション業者であるザオプションもこのマーシャル諸島に本社を置いてますし、ハイローは企業としてより利益を出す為に今回の移行措置を行ったのでしょうね。

大規模な節税を考えるまでに利益が出ているのかと考えると、今後も撤退、潰れるなどの心配はないでしょう。

もうオーストラリアじゃないのでハイローマーシャルアイランドですな…

ハイローオーストラリアで口座開設をしてみる。

ハイローオーストラリアの運営会社が変わった事による影響や変更点。

運営会社が変わった事による影響や変更点ですが、今の所ありません!!

今後も同じようにハイローオーストラリアで取引する事が可能です!

強いて言うなら、ハイローオーストラリアのロゴに.comがついた事ぐらいですかね…

ハイローオーストラリア新ロゴ

ハイローオーストラリアさん、利益が増えた分だけトレーダーに還元してくれれば良いのですが…

と言う事で早速ペイアウト倍率アップキャンペーンを行ってるようです!

ハイローオーストラリアで口座開設をしてみる。

30秒ターボ取引の倍率アップ&ポイント2倍キャンペーンを忘れるな!

ハイローオーストラリアキャンペーン

口座移行完了後から7月末まで、30秒ターボ取引のペイアウト倍率が2.0倍に!

スプレッド無しのバイナリーオプション取引で倍率2倍って、めちゃくちゃトップクラスに稼げますな…大手はやる事が豪快すぎる。

月末までわずかなので、チャンスを逃さないようにしたい所。

ハイローオーストラリアキャンペーン2

それと6月末までハイローポイントも通常の2倍もらえます。取引1,000円ごとに6~20ポイント貰う事ができ、最大10万ポイントまで貯める事が出来ます。(通常時は5万まで)

このポイントは次の月にボーナスとして利用できるので、ターボ取引と組み合わせてポイントも貯めてみましょう!

まとめ
最初は迷惑メールかと思ったし、本当に移行していいものか、など不安も多くありましたが結局は何も変わらずでした。さすが最大手バイナリー業者。今後も変更点など見つかり次第お知らせいたします!!

このページで紹介したバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア
ペイアウト2倍取引があり、翌日出金も可能!5,000円から始めることができる文句なしのユーザー満足度No,1業者です! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら

\ 取引を始めるまでの簡単3ステップ /

ハイローオーストラリア体験談の最新記事

この記事のカテゴリ:ハイローオーストラリア

ペイアウト率最大2.2倍まで上昇キャンペーン実施中!
2.0~2.2倍までTurbo取引で上昇!利益が出やすくなるのはもちろん、マイナスになった際もカバーできる!詳細はこちらからチェックしてみてください。

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

人気No.1

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

ザオプション(theoption)

theoption(ザ・オプション)

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメしています。分析ツールあり。

公式サイトはこちら

トレード200

トレード200(TRADE200)

ペイアウト率2倍固定のRETURN200取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!経済指標カレンダーで取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められるので初心者から上級者まで広い範囲でオススメしています。

公式サイトはこちら