バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事

【お知らせ】ハイローオーストラリアのジャパンネット銀行入金サービスが終了

海外バイナリーオプション業者ハイローオーストラリアはペイアウト2倍取引や最低入金額が5,000円と低くこれから始めるという方に人気の業者です。

ハイローオーストラリアはクレジットカードや普通の銀行振込の他に、『クイック入金』という入金サービスを利用することができます。

今回はそのクイック入金の変更に関するお知らせです。

ジャパンネット銀行口座からのクイック入金が終了

ハイローオーストラリアにはクイック入金サービスがあります。

通常の銀行振込の場合では振込をしてからバイナリーオプション口座へ反映されるまで数日かかってしまいますが、『クイック入金』は銀行振込でありながら即時口座に反映されるサービスです。

そのため、すぐに取引を始められる便利な入金方法です。

このクイック入金サービスは「イオン銀行」「ジャパンネット銀行口座」をお持ちの方が利用できるサービスでしたが、2018年10月12日を持って「ジャパンネット銀行口座」からの入金サービスが終了となりました。

ジャパンネット銀行口座入金サービス終了

ハイローオーストラリアの公式で発表されております。しかし「イオン銀行」からのクイック入金サービスに関してはこれまで通り利用できます。

ハイローオーストラリアのオススメ入金方法

ハイローオーストラリアでオススメの入金方法ですが、どの入金方法を利用しても遜色無く口座に反映されるスピードが早いです。

クレジットカード・クイック入金では入金手続き後にすぐにハイローオーストラリア口座へ反映されます。

銀行振込の場合はすぐに口座反映ではありませんが、午後12:00までの入金であれば午後15:00までには口座に反映です。また、午後12:00以降の入金に関しても翌営業日には口座に反映されます。

ジャパンネット銀行のクイック入金が出来なくなった今、イオン銀行を使ったクイック入金が一番オススメです。

下記の記事でイオン銀行のメリットについてまとめているので、1度チェックしてみてください。

このページで紹介したバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア
リニューアルによりペイアウト2倍取引に30秒が追加!5,000円から始めることができる文句なしのユーザー満足度No,1業者です! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら

\ 取引を始めるまでの簡単3ステップ /

ハイローオーストラリア体験談の最新記事

この記事のカテゴリ:ハイローオーストラリア

ペイアウト率最大1.95倍まで上昇キャンペーンが延長!
最大で1.80倍から1.95倍までHighlow、Turbo取引で上昇!利益が出やすくなるのはもちろん、マイナスになった際もカバーできる!詳細はこちらからチェックしてみてください。

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,724,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 153勝57敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +418,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 63勝21敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(fivestarsmarkets)
現在の損益 +353,873円 【現在検証中!】
現在の勝敗 283勝125敗

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメ。

公式サイトはこちら

4位:トレード200

トレード200(TRADE200)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

ペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!「経済指標カレンダー」で取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

5位:ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められ初心者から上級者まで広い範囲でオススメ。

公式サイトはこちら