バイナリーを始める前に徹底比較!

スマホユーザー向け比較はこちらから

ハイローオーストラリアのココが凄い
注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事

ハイローオーストラリアの郵便物・本人確認書類が無い場合の対処法。

この記事のまとめ
  • ・免許証とかはあるけど郵送物が無い方必見!
  • ・3種類の解決方法を紹介!

ハイローオーストラリアで口座開設をする際に本人確認書類、郵便物(郵送物)が必要になってきます。

納税通知書や電気ガス水道の公共料金明細、携帯やクレジットカードの明細などがあればOKなのですが実家暮らしとかだと本人名義でなく親名義だったりしますよね。

今回はそれらの郵送物が無くて口座開設出来ない方に3種類の解決方法を紹介します!

1.年金納付書を再発行してもらう

国民の義務である年金ですが、年金納付書を再発行してもらう事でハイローオーストラリア本人確認の際の郵便物として提出出来ます。

日本年金機構公式サイト「Q. 年金振込通知書を無くしてしまったのですが、再発行はできますか。」を参考に、年金納付書の3種類の再発行方法について説明致します。

1つ目:「ねんきんネット」での再交付申請

インターネット上で年金の情報を確認できる「ねんきんネット」から年金納付書の再交付申請が出来ます。

利用登録を行ってない方は、年金手帳などに書いてある基礎年金番号を用意する事で利用できます。

なお、発送までに1週間かかるようです。

2つ目:電話での再交付申請

2つ目は電話での再交付申請です。「ねんきんダイヤル」またはお近くの年金事務所に電話で再交付申請が出来ます。

電話をかける際はマイナンバーまたは基礎年金番号を用意した上でかけましょう。こちらは発送までに5営業日かかります。

3つ目:窓口での再交付申請

3つ目は窓口で直接貰う方法です。

最寄りの年金事務所または年金相談センターにて、年金手帳などの基礎年金番号が分かる書類を持っていく事で原則即日再発行が可能です。

お急ぎの方は直接足を運ぶ方法をオススメします。

書類が用意できたら口座開設!ハイロー公式はこちら

2.イオン銀行で銀行口座を開設し、その際の郵送物を提出する

イオン銀行

2つ目の方法です。銀行口座開設時の郵送物を利用する事で本人確認が出来るのですが、数ある銀行の中でなぜイオン銀行なのか?

ハイローオーストラリアイオン銀行

その理由は、ハイローオーストラリアが利用している銀行口座がイオン銀行なので入金時や出金時に大きなメリットがあるからです。

イオン銀行同士だと入金手数料216円が無料となり、出金時も他の銀行より早めに出金反映されます。

その他にもイオン銀行ATMの利用手数料が24時間365日無料など、普段使いにも良い銀行なので開設して置いて損は無いですよ。

書類が用意できたら口座開設!ハイロー公式はこちら

3.国内FX会社に登録し、その際の郵送物を提出する

国内FX業者に登録した際に届く郵送物で本人確認できるという方法です。

国内FX業者はマイナンバー通知カードなどで登録できるので殆どの人が口座開設をする事が出来ます。

しかしこちらの方法は書類審査に通る場合、通らない場合とあるようなので、可能であれば前述した年金や銀行口座の種類を用意する方法をオススメします。

書類が用意できたら口座開設!ハイロー公式はこちら

本人確認を待ってる間は攻略法を見て準備しておこう。

なんとか本人確認を用意できそうな方、ハイローの本人確認は書類さえ送ってしまえばすぐに承認されるので安心してください。

本人確認を待ってる間に出来る事と言えば攻略法を見て勝てる可能性を上げておく事です。

下記の記事は弊サイトで一番人気のある攻略法です。無料ツールMT4を使った簡単な分析法になります!是非ご覧ください。

まとめ
ハイローオーストラリアの本人確認の際、郵送物が用意できない際は今回紹介した年金納付書の再交付やイオン銀行口座の開設を利用する事をオススメします。書類の準備が出来たら早めにハイローオーストラリアにおくりましょう!

このページで紹介したバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア
ペイアウト2倍取引があり、翌日出金も可能!5,000円から始めることができる文句なしのユーザー満足度No,1業者です! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら!

\ 取引を始めるまでの簡単3ステップ /

ハイローオーストラリア体験談の最新記事

この記事のカテゴリ:ハイローオーストラリア

ペイアウト率最大2.2倍まで上昇キャンペーン実施中!
2.0~2.2倍までTurbo取引で上昇!利益が出やすくなるのはもちろん、マイナスになった際もカバーできる!詳細はこちらからチェックしてみてください。

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +4,724,850円 【現在検証中!】
現在の勝敗 375勝72敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

人気No.1!公式サイトはこちら

2位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +1,418,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 163勝41敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)
現在の損益 +1,353,873円 【現在検証中!】
現在の勝敗 283勝125敗

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメ。

公式サイトはこちら

4位:トレード200

トレード200(TRADE200)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

ペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!「経済指標カレンダー」で取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

5位:ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められ初心者から上級者まで広い範囲でオススメ。

公式サイトはこちら