バイナリーを始める前に徹底比較!

ハイローオーストラリアのココが凄い ハイローはスマホに完全対応! ハイローで無料口座開設してみる!
注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事

ザオプション(theoption)の本人確認書類提出方法をチェック!IDセルフィーのやり方も!

※2019年3月12日追記こちらの本人確認書類提出方法は2019年3月以前に登録した方用の提出方法になります。2019年3月以降に登録する方は口座開設時に同時に本人確認書類を提出する必要があります。詳しくは「theoption(ザオプション)の口座開設までの流れ」をご覧ください。


2018年8月13日(月)より、ザオプション(theopiton)の本人確認手順が変更されました。

もともと”口座開設→入金→本人確認”の流れだったのが”口座開設→本人確認→入金”となっています。入金前に本人確認をしてくださいと言う事ですね。

マネーロンダリング防止の観点から本人確認は必須となっており、安全にバイナリーオプション取引をする為には大事な事です。

本人確認を徹底してる業者こそ安全って事です。

ザオプションの本人確認書類は2点~4点出す必要があります。クレジットカード利用する場合は4点になり、利用しない方は2点です。

印刷などする必要は無く、PCやスマホがあればすぐに終わります!

このページでは本人確認書類の提出方法を1点ずつ分かりやすく解説していきます。

それと、20万円以上の入金をする方は別途「IDセルフィー」を行う必要があり、そちらについても解説します。

書類の提出画面への行き方。表示されない場合は?

まずザオプション公式サイトから口座開設orログイン後、メニューから入金を選択します。

ザオプション本人確認書類提出方法1

入金画面のメニューバーから「本人確認書類」をクリックします。

ザオプション本人確認書類提出方法2

このページでボタンを押して次の画面に進むのですが、下記の画像を見て貰えると分かりますが「本人確認書類のアップロードを行う」ボタンがある人と無い人がいるようです。

ザオプション本人確認書類ボタン1

ボタンがある方はそのまま押して進んでください。ない方は後述する方法で本人確認が可能です。

ザオプション本人確認書類提出方法3

書類の種類を選択するメニューが現れるので、対応した書類の名前を選択し、アップロードボタンからアップロードしましょう。

提出が完了するとステータスに「承認待ち」と表示されます。承認されるまで待っておきましょう。

ザオプションの本人確認画面へ行けない方。

サイト右下にある下記のマークを押してください。

ザオプション本人確認書類ボタン2

PCスマホ両方同じマークがあるはずです。

ザオプション本人確認書類ボタン3

するとサポートチャットが表示されますので「過去の会話を見る」を押してください。

その後、上部の方に「【重要】本人確認書類に関する…」と出てきますので押してください。

ザオプション本人確認書類ボタン4

本人確認書類に関する事項が書いてありますので、少し下にスクロールしましょう。

ザオプション本人確認書類ボタン5

スクロールしていくと、下部の方に「本人確認書類提出ページ」へのリンクがあります。ここから書類提出画面に移行します。

サポートチャットが出ない方

サポートチャットが出ないから本人確認画面へ行けない!って方は以下の方法で行けました。

ザオプション本人確認書類

サポートチャットTOPの下部に検索欄があります。「本人確認」と書いて検索しましょう。

すると「本人確認書類提出方法」と出るのでクリック。

ザオプション本人確認書類

上記のような画面が出て、少し下部にスクロールすると「本人確認書類」のリンクがありますのでクリックすると本人確認画面へ移動できます!

書類1点目:顔写真付き身分証明書と提出方法

まず全員1点目に必要なのが「顔写真付き身分証明書」

ザオプション免許証

運転免許証、パスポート、住民基本台帳などがこれに当たります。全て有効期限内の物が必要になります。

これらの中から1点提出しましょう。

スキャナーを使うか、スマホのカメラで直接撮影するかはどちらでも良いのですが、その際に画像がぼやけないようにしましょう。

個人的にはスマホのカメラが楽かなと思います!

書類2点目:公共料金などの書類

2点目に必要なのが「公共料金などの書類」

ザオプション公共料金

発行日(6ヶ月以内)・住所・氏名が明記してある公共料金、携帯電話、カード会社等の請求書もしくは6ヶ月以内発行の住民票、健康保険証等が必要になります。

こちらもスキャナーかスマホのカメラを利用して提出しましょう。影やピンボケが無いように注意です!

書類3点目:クレジットカード画像

この3点目と4点目はクレジットカード(デビットカード)で入出金する方のみ提出するものになります。

ザオプションクレジットカード

カード番号の前から12桁を隠して写真を撮影し提出しましょう。紙や指で隠すなり、ペイントソフトで隠すなりしてくださいね。

カードを利用する方は、次の「カード承認契約書」も提出する必要があります。これで最後です!!

書類4点目:決済承認契約書

決済承認契約書と言っても印刷して書いて送付して…の必要はありません。スマホやパソコンだけで済ます事が出来ます!

ザオプション決済契約承認書

本人確認書類提出画面から「決済承認契約書」をクリックすると書類がダウンロードされます。

ザオプション決済契約承認書

そのダウンロードした書類をそっくりそのまま提出してしまえばOKです。とても簡単ですね!

提出を終えたら入金を行い認証を終わらせましょう。入金方法は『ザオプションの入金方法を徹底解説!』をご覧ください。

IDセルフィーは20万円以上で必要になる。

合計で20万円以上の入金を行うトレーダーは「IDセルフィー」を行う必要があります。

IDセルフィーとは、顔写真付き身分証明書の表面と本人の顔が一つの画像内に収められて撮影された写真の事

ザオプションIDセルフィ―

上記のような画像の事ですね。本人確認の方法としては一般的な物ですので心配する必要はありません。

写真を撮る際の注意点として


●画像内にご本人様のお顔と顔写真付き身分証明書表面が同時に写っていること
●身分証明書の文字、顔写真が明確に判別できること
●お顔は正面を向き、無帽で髪が目にかかっていないこと
●他の人が写り込んでいないこと

以上の4点に注意して自撮りを行いましょう。

ザオプション本人確認書類提出方法3

本人確認提出メニューの、「本人確認書類」から提出する事が出来ます。

本人確認が終わり次第入金を行いましょう!以下のまとめをご覧ください。

まとめ
長くなりましたが、全てPC・スマホ内で完結できるので意外とサクサク終わります!本人確認が終わり次第入金を行えます!入金方法は『ザオプションの入金方法を徹底解説!』をご覧ください。

このページで紹介したバイナリーオプション業者

theoption
業界最高峰のペイアウト2倍取引あり!デスクトップ専用アプリを提供しておりテクニカル分析しながら取引が可能! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら

ザオプション体験談の最新記事

この記事のカテゴリ:ザオプション

10,000円キャッシュバックがもらえるキャンペーン
ザオプションでは口座開設から10日以内に10回取引するだけで出金条件無しで10,000円分キャッシュバック取引ができる!詳細はこちらからチェックしてみてください。

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,724,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 153勝57敗

投資額の2倍の金額を貰えるスプレッド取引が大人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +418,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 63勝21敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で最大10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)
現在の損益 +353,873円 【現在検証中!】
現在の勝敗 283勝125敗

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメ。

公式サイトはこちら

4位:トレード200

トレード200(TRADE200)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

ペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!「経済指標カレンダー」で取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

5位:ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められ初心者から上級者まで広い範囲でオススメ。

公式サイトはこちら