バイナリーを始める前に徹底比較!

スマホユーザー向け比較はこちらから

ハイローオーストラリアのココが凄い
注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事

ハイローオーストラリアを選べばまず間違いない!

ハイローオーストラリア
  • ペイアウト2倍取引で利益が出しやすい!最短30秒取引あり。
  • 最低入金額5,000円!最安値からバイナリーが始められる。
  • 翌日出金も可能!当サイトで実際に検証したから安心できる。
ハイローオーストラリア詳細はこちら

ペイアウト2.0倍!Yバイナリーの「100%ペイアウト」を試してみた!

最近人気が上がってきているYbinary(Yバイナリー)という業者があります。NETELLER(ネッテラー)に対応しており入金・出金がスムーズに行うことができる、プラットフォームから自分でカスタムして使えるというポイントから人気になってきています。

その他に、バイナリーオプション業界トップクラスのペイアウト率2.0倍の取引方法があります。その名も「100%ペイアウト」と言います。ペイアウト率2.0倍の取引方法を取り扱う業者は少ないなかで、Yバイナリーは「100%ペイアウト」を提供しています。

なぜ、ペイアウト率2.0倍の取引を扱う業者が少ないかと言うと、勝率50%さえキープしていればマイナス収支になることはありません。そのため、業者側の利益というのも少なくなってしまうため取り扱う業者が少ないです。

そこで、最近出てきた業者Yバイナリーのペイアウト2.0倍取引「100%ペイアウト」を実際に検証してみたいと思います。

100%ペイアウト取引方法

実際に取引を始める前に、100%ペイアウトとはどのような取引方法なのかを解説していきます。

Yバイナリー100%ペイアウト

こちらがYバイナリーの100%ペイアウト取引画面になります。取引方法としては、「購入することができる購入時間の5分間」と「レートを判定する判定時刻の5分間」で計10分間が1つの取引になります。判定基準となるレートに関しては、購入した時点のレートが判定基準となります。

ですが、100%ペイアウトの特徴は購入した時点のレートから、HIGHでエントリーをすれば上に、LOWでエントリーをすれば下にスプレッドが設定されます。

Yバイナリー100%ペイアウト

画像を見ていただくと分かりますが、こちらは矢印のポジションでHIGHでエントリーしています。このようにエントリーした時のレートよりも上がれば勝ちとなる訳ではなく、判定時刻に赤いエリアまで上昇していれば勝ちとなり報酬がもらえるという取引方法になります。
簡単に言うと他社でよくあるスプレッドハイローというものに似ています。では、実際に試しに取引をしてみます。

100%ペイアウト取引検証

Yバイナリーの100%ペイアウトの取引方法が分かったところで実際に取引を始めてみようと思います。スプレッドのような幅が設定されているので、値動きの大きい通貨の方が良いと思ったので通貨ペアは「GBP/JPY」ポンド円です。

ポンド円チャート画面

こちらがポンド円のチャートです。みなさんはこれからどのように動くと予想をしますか?僕は、今から下降すると予想をします。一目均衡表を見てみると、雲を上から下へと突き抜けそうになっており、青色の基準線と緑色の転換線では下降トレンドのシグナルであるデッドクロスが出ています。また、MACDもデッドクロスが出ている点で僕は下降すると予想をしました。

さっそくエントリーをし、ポジションをとりました。

Yバイナリー100%ペイアウト取引画面

エントリーしました。赤いエリア内で判定時刻になれば勝ちになります。Yバイナリーで始めての取引なので、とりあえず1,000円で投資をしています。取引の結果は、

Yバイナリー100%ペイアウト取引画面

判定時刻までに問題なく下がってきてくれました。

Yバイナリー100%ペイアウト取引画面

こちらが、取引結果になります。判定基準となるレート「186.804」に対して市場価格が「186.764」まで下がってきていて勝っているということが分かります。ペイアウト2.0倍なので投資金額「1,000円」に対してリターンは2倍の「2,000円」です。では、ポンド円チャート画面をみてみましょう。

ポンド円チャート画面

取引をした後のポンド円のチャートです。僕が予想をした通りに下降してくれていることが分かります。初めての100%ペイアウトは白星を飾ることができました。

100%ペイアウト取引してみた感想

今回始めてYbinary(Yバイナリー)の100%ペイアウトを試してみました。ペイアウト2.0倍と高いリターン率なので、判定レートが少し厳しくはなりますが、為替の値動きの大きい通貨ペアを狙うことで今回のように勝つことができます。取引をしてみた感じだと、そこまで気になるほどでもなく、ペイアウト2.0倍というのはやはりすごいです。Yバイナリーが最近人気の業者になってきている理由も分かります。大きく利益を出したい人は、100%ペイアウトのあるYバイナリーをオススメします。

このページで紹介したバイナリーオプション業者

Yバイナリー
業界トップクラスペイアウト率2.0倍の取引方法あり!安心のNETELLERで簡単に入金・出金をすることができます。 基本情報・体験談をチェック 業者詳細ページへ

この記事のカテゴリ:Yバイナリー

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +4,724,850円 【現在検証中!】
現在の勝敗 375勝72敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

人気No.1!公式サイトはこちら

2位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +1,418,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 163勝41敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)
現在の損益 +1,353,873円 【現在検証中!】
現在の勝敗 283勝125敗

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメ。

公式サイトはこちら

4位:トレード200

トレード200(TRADE200)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

ペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!「経済指標カレンダー」で取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

5位:ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められ初心者から上級者まで広い範囲でオススメ。

公式サイトはこちら