バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

トランプ氏がもうすぐ大統領へ就任!為替が動き勝ちやすいチャンス!
1月20日のトランプ氏大統領就任までの為替が動く方向を予想。更に、オススメの取引方法も紹介!
為替予想と攻略:トランプ米大統領が就任へ、為替への影響と1月の相場を予想。

オプションビット(Option Bit)で実際に出金できるか検証!

オプションビット(Option Bit)はNETELLER(ネッテラー)に対応していたり、無料シグナルツール「Algobit(アルゴビット)」が利用でき人気の業者となっています。
海外バイナリーオプション業者で気になる”出金ができるのか”をオプションビットで実際に検証してみました。

オプションビット(Option Bit)で出金申請をする

オプションビットの最低入金額が25,000円で、クレジットカードから入金をしました。なので、そのままクレジットカードへ出金をしてみたいと思います。

入出金履歴ページへ

まず、オプションビットで出金申請をするにはログインをした後に「入出金履歴」ページから行うことができます。

オプションビット入出金履歴ページ画面

オプションビットでは、クレジットカードへの出金に関しては入金額分のみ出金ができます。入金額以上の利益分の出金に関しては、銀行送金という形です。今回は、最低入金額の25,000円を入金をしたのでそのまま25,000円をクレジットカードへ出金をします。

オプションビット出金確認画面

「払い戻し」をクリックすると、出金申請確認画面へ進みます。こちらで支払い方法が問題がないか確認をして「CONFIRM」をクリックしましょう。
「Bank wire(銀行送金)」での出金方法になっていますが、クレジットカードから入金をしており入金額分はクレジットカードへ自動で出金がされるので問題ありません。

クレジットカードへの出金なのに、なんで口座情報を入力するの?

オプションビットではクレジットカードで入金をした場合には、入金額分はクレジットカードへ出金されそれ以上の利益分は「銀行送金」という形です。そのため、出金をする際には銀行口座の情報を入力する必要があります。

今回の検証では、入金額分の出金になるので入力する必要はないですが、入力して検証したところ特に問題はありませんでした。

出金申請の完了。出金手続きを開始する

オプションビットのサイトから出金申請をしていきました。

オプションビット払い戻しリクエスト画面

オプションビットの入出金履歴ページの「払い戻しリクエスト」の画像になります。「pending」とは、出金申請中でまだ申請完了していませんという意味です。

オプションビットでは事前に本人確認書類の提出をする

オプションビットでは、口座開設をし入金をしてから10日以内に本人確認書類の提出をする必要があります。なので、出金申請をした後に本人確認書類の提出を再度する必要はありません。

オプションビット本人確認書類
  1. 身分証明書:パスポート・運転免許証・住基カード(写真付き)など
  2. 現住所確認書類:公共料金明細・携帯電話の領収書・住民票(発行から3ヶ月以内のもの)など
  3. クレジットカードでの入金の場合:ご登録時のクレジットカードの表と裏

上記の3点の写真を携帯電話などで画像を撮り、[email protected]へ送信してください。

クレジットカードの写真を撮る際はセキュリティのために16桁の数字の内、最初の4桁、2桁と最後の4桁は隠さずにその真ん中の6桁の数字だけを隠して写真を撮るようにしましょう。また裏側の写真を撮るときも同様です。
また、写真を撮るときは書類の四隅がきちんと写っているか文字が読み取れるかなどを確認をして提出するようにしましょう。

出金申請をする前に本人確認書類の提出をするため、申請をした後にスムーズに出金手続きが進められます。

出金申請完了のメール

出金申請をすると、オプションビットから「出金リクエスト受付」のメールが届き出金申請は完了となり、出金手続きが進められます。

オプションビット出金リクエスト画面

出金申請が完了してから、オプションビットの入出金履歴ページの払い戻しリクエストは「RequestDoc」となっており、出金申請が完了しており、現在出金手続きをしていますという意味です。なので、後は出金されるのを待つだけになります。

出金が早い秘密は、「本人確認書類」を提出するタイミングにあります。通常であれば、出金申請をした後に本人確認の書類を提出する必要があり、申請をしても本人確認書類の承認などに時間がかかってしまう事が出金までに時間がかかる原因です。

ところが、オプションビットのように出金申請時に提出する必要がないため、スムーズに出金手続きを進める事ができ、出金完了までの時間が早いという事になります。

1週間かからずに出金完了。着金の確認もとれました

オプションビットから出金完了とのメールが届きました。

オプションビット出金完了メール画面

オプションビットで出金申請をしたのが7月28日出金完了したのが8月3日なので6日で着金しました。
1週間もかからずに出金をすることができました。クレジットカードに出金ができているのか、確認をしてみます。

着金を確認する

クレジットカードオンライン明細

クレジットカードのオンライン明細を見たところ、着金が確認できました。
今回オプションビット(Option Bit)で出金ができるのかを検証していきましたが、1週間もかからずに出金が完了しました。思っていたよりも早く出金ができたので、良かったです。

海外バイナリーオプション業者を選ぶ際に、出金がきちんとできるかどうかは業者選びの大事なポイントになると思うので、ぜひオプション(Option Bit)を選んでみてはいかがでしょうか。

海外バイナリーオプションが選ばれる理由 検証結果のまとめはこちら!
Algobit(アルゴビット)は勝てるのか?実際に試した攻略検証結果まとめ

このページで紹介したバイナリーオプション業者

オプションビット
1週間待たずに出金が完了することを確認済み!勝率70%を誇るアルゴビットが使え、1万円から取引が始められる! 基本情報・体験談をチェック 業者詳細ページへ

オプションビット体験談の最新記事

この記事のカテゴリ:オプションビット

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,582,286円 【現在検証中!】
現在の勝敗 105勝30敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:Yバイナリー

Yバイナリー(YBinary)
現在の損益 +642,600円 【現在検証中!】
現在の勝敗 40勝13敗

Yバイナリーの「100%ペイアウト」は名前の通りペイアウト2倍です!為替予想の頼りになる予想シグナルツールやテクニカルチャートなどの取引に使えるツールに特化しています。

公式サイトはこちら

3位:オプションビット

オプションビット(OptionBit)
現在の損益 +302,870円 【現在検証中!】
現在の勝敗 285勝115敗13分

オプションビットには独自の予想シグナルツール「Algobit」があります!為替の予想をしてくれるツールで、実際に検証した結果、勝率70%を記録!取引に不安のある方は、アルゴビットを使ってみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら

4位:スマートオプション

スマートオプション(smartoption)
現在の損益 +480,294円 【現在検証中!】
現在の勝敗 1611勝970敗(iフォロー)

高ランクのトレーダーをフォローするだけでそのトレーダーと全く同じ取引をしてくれる「iフォロー」がスマートオプションの魅力です。取引検証し、1週間に8万円の利益を出しています!

公式サイトはこちら

5位:ファイブスターズオプション

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)
現在の損益 +5,830円 【現在検証中!】
現在の勝敗 40勝21敗 (オートトレード)

自動取引『オートトレード』で他のトレーダーと同じ取引を自動でしてくれる機能が人気の業者です。また、100円から投資ができるためリスクに不安がある方でも安心して取引可能。

公式サイトはこちら

6位:anyoption

anyoption(エニーオプション)
現在の損益 +12,870円
現在の勝敗 4勝0敗

anyoptionには他の業者には無い「バブルス取引」があります。勝率90%以上も夢じゃない新しいバイナリーオプション取引です!

公式サイトはこちら
Yバイナリーキャンペーンバナー