バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

取引のルールってどんなの?

高いか低いか、二者択一のハイローオプション

初心者の為のはじめてガイド – MENU –

バイナリーオプションの中で最もポピュラーな取引方法である、ハイローオプションは日本で言うハイロー型と同じ取引方法です。

ハイローオプションとは

終了時点のレートがスタート時のレートよりも、高いか「HIGH」安いか「LOW」を予想する取引方法です。

海外のバイナリーオプションは、色々な種類の取引方法があります。その取引方法を順番に紹介していきます。

1分で結果が出る!60セカンド(60セカンズ)オプション

60セカンドオプション(60セカンズ)=60秒オプション は名前の通り、たった60秒で結果が出る取引です。セカンドとは、英語で「seconds」、「秒」を意味する単語です。60セカンド(60セカンズ)オプション=60秒オプションと呼ばれています。基本的にハイローオプションとルールは変わりません。取引終了時刻に、スタート時よりも高いか安いかを判断するオプションであり、たった60秒で結果が出る取引方法です。

あなた自身の勝利戦略で自由にトレード!オプションビルダー

オプションビルダーとは基本的なルールは取引終了時刻に、レートが上がっているか下がっているかを予想するハイローオプションと変わりはありません。しかし、ハイローオプションとは全く違った部分があります。

それは、取引終了時刻や投資金額、利益(インザマネー)損失に対する保険(インシュアランス率)を業者があらかじめ設定した数値のメニューから選び選択する事が出来る点です。(※取引終了時刻や最低投資金額、利益(インザマネー)損失に対する保険(インシュアランス率)の設定は、銘柄毎に最大値が異なります。)

インザマネーとは、ペイアウト率の事です。下の取引画面に書いてあるアウトオブザマネーはインシュアランス率の事です。インシュアランス率は、予想が外れてしまった場合の保険となる値の事です。

バイナリーオプションのオプションビルダーの取引画面の画像

上記の画像のインザマネーとインシュアランス率の解説
インザマネー 38%インシュアランス率50%で投資金額が3万円なので、予想が当たれば、投資額3万円の38%(1万1400円)と、元本(3万円)の収益。予想がハズレた時は、3万円全額没収ではなく投資額3万円の50%(1万5千円)が還元されます。

自信のない取引には、インシュアランス率を最大値に設定出来るのでリスクヘッジ(リスクを回避したりする事)という意味ではとても優れた取引ルールです。

タッチするかしないかのワンタッチオプション

バイナリーオプション取引のひとつであるワンタッチオプションは、その名の通り取引終了時間内に一度でも、設定価格にタッチする(設定価格を越える)か、設定価格にタッチしない(設定価格を越えない)かを予想する取引方法です。

バイナリーオプションのワンタッチオプションの解説画像

上記の画像を説明すると、取引終了時刻までに緑の点線は設定条件を越えたので、取引満了となりこのワンタッチオプションは終了します。越えるに予想していれば予想的中。越えないに予想していた場合は、予想が外れてしまうという事です。ピンクの点線は、取引終了時刻まで設定条件を越えなかったので、越えると予想していた人は予想が外れてしまい、越えないと予想していた人は予想的中です。

収まるか、収まらないかのレンジオプション

バイナリーオプション取引のひとつであるレンジオプション(境界オプションとも言う)は、市場の価格が設定されたレンジ(価格レートの上下の範囲)を維持したまま取引終了時点まで到達するか、しないかを予測する取引です。つまり、価格レートの上下の範囲のレンジ幅の中に納まるか、収まらないかを予想する取引です。

バイナリーオプションのレンジオプションの解説画像

オレンジの設定条件の2つの線の間を、レンジ幅と言います。設定条件を越えないと予想していた場合、取引終了地点までにレートがこの設定条件を越えなければ、予想的中です。しかし、途中の灰色の線で書いてあるように、1度でもレンジ幅を越えてしまうと、取引終了になります。

追加機能 ロールオーバーとダブルアップ

バイナリーオプションの追加機能である、ロールオーバーとダブルアップは国内業者にはまだ導入されておらず、海外業者のみの機能となっています。

ロールオーバーとは?

バイナリーオプションでのロールオーバーとは、決済期限(取引終了時間)を先延ばしにする事が出来る機能です。例えばロールオーバーする事によって、負けそうなオプションの取引終了時間を延ばし結果を持ち越す事が出来リスクを回避することに使うことが出来ます。

しかし、バイナリーオプションでのロールオーバーには注意しなければならない点があります。

ロールオーバーを使用する際は
・手数料がかかる
・使用回数が決まっている
・使用出来る時間帯に限りがある
という点に十分注意して行うことが大切です。

ロールオーバーを使用するには、手数料が別途かかります。業者により異なりますが、投資金額の30%の手数料が発生する業者もあります。
ロールオーバーは、1回の取引に1回限りと使用回数が決まっています。
ロールオーバーは、取引終了時間の○○分前までと決まりがあります。それは、業者によって異なるので、取引前に必ず確認しておく事が必要です。

ダブルアップとは?

バイナリーオプションでの、ダブルアップとは、取引の途中で自分の投資金額を買い増す(投資金額をプラスする)事が出来る機能です。

例えば結果がでる判定時間(取引終了時間)に近づいていて予想の方向がうまくいっていると思った場合に、ダブルアップをすることで自分が投資していた金額を増やす事ができます。取引条件となるペイアウト率は変わらず買い増しが出来るので、投資金額が大きければ大きいほど自分の利益となる金額を増やす事が出来ます。

バイナリーオプションのダブルアップの説明画像

しかし、値動きが急に変わり予想が外れてしまうと投資した金額は全額没収となってしまうので、リスクも考えた上での投資が必要になります。

取引に便利なツールが使える海外BO業者

バイナリーオプションを始めてするという方は最初は、取引をするのに躊躇してしまうものです。取引のルールが分かっても、為替の動きを予想をするのは難しいです。そんな初心者の方でも取引を助けてくれる便利なツールが使え、安心して取引ができる業者を紹介します。

自動取引ツール「iフォロー」

海外バイナリーオプション業者スマートオプション(SmartOption)では自動取引ツール「iフォロー」が使えます。「iフォロー」とは、他のトレーダーをフォローするだけでそのトレーダーと同じ取引を自動でしてくれるツールです。なので、初心者の人でも勝率の高い上級トレーダーをフォローするだけで利益を出すことができます。
スマートオプション公式サイトhttp://www.smartoption.jp/

予想シグナルツール「アルゴビット」

海外バイナリーオプション業者オプションビット(OptionBit)では予想シグナルツール「アルゴビット」が使えます。「アルゴビット」とは、為替の値動きをHIGH(上がる)かLOW(下がる)かの2択で予想をしてくれるシグナルツールです。バイナリーオプションが初心者の人でもアルゴビットが値動きを予想してくれるので、簡単に利益を出すことができます。また、当サイトでもアルゴビットを実際に使い、勝率70%も出ることを検証済みです。
オプションビット公式サイトhttps://www.optionbit.com/ja/

初心者の為のはじめてガイド - MENU -

この記事のカテゴリ:初心者ガイド

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,582,286円 【現在検証中!】
現在の勝敗 105勝30敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:オプションビット

オプションビット(OptionBit)
現在の損益 +309,670円 【現在検証中!】
現在の勝敗 291勝118敗14分

オプションビットには独自の予想シグナルツール「Algobit」があります!為替の予想をしてくれるツールで、実際に検証した結果、勝率70%を記録!取引に不安のある方は、アルゴビットを使ってみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズオプション

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)
現在の損益 +23,580円 【現在検証中!】
現在の勝敗 47勝24敗

自動取引『オートトレード』で他のトレーダーと同じ取引を自動でしてくれる機能が人気の業者です。また、100円から投資ができるためリスクに不安がある方でも安心して取引可能。

公式サイトはこちら

4位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 0円
現在の勝敗 0勝0敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在オープン記念で10,000円キャッシュバックキャンペーン中です。

公式サイトはこちら

5位:anyoption

anyoption(エニーオプション)
現在の損益 +12,870円
現在の勝敗 4勝0敗

anyoptionには他の業者には無い「バブルス取引」があります。ペイアウト率、判定時間、判定レートなど自由自在!勝率90%以上も夢じゃない新しいバイナリーオプション取引です!

公式サイトはこちら

6位:スマートオプション

SmartOption(スマートオプション)
現在の損益 +480,294円
現在の勝敗 1611勝970敗(iフォロー)

スマートオプションはファイブスターズオプション同様に自動取引ツールがあります。海外バイナリーオプション業者の中では老舗の業者です。

始める前にこちら

7位:Yバイナリー

Ybinary(Yバイナリー)
現在の損益 +22,600円
現在の勝敗 43勝35敗

Yバイナリーはペイアウト2倍取引のある海外バイナリーオプション業者です。ただ、最低入金額が2万円と他社と比べると高いため、低資金から始めたい方や初心者の方には少しハードルが高いかもしれません。

始める前にこちら