株式市場

投稿日:2013/10/28 更新日:2013/10/30
このページのメニュー
概要

概要

読み方:かぶしきしじょう

英語:Stock market

株式市場とは、企業の資金調達や企業価値の現状、投資家に対する流動性(経済での意味は、取引をする上で資産を簡単に交換できるかを示す性質)の保障を表すもので、「発行市場」と「流通市場」と呼ばれる2つの市場から構成されているものです。
また、一般的には株式の売買をする場所のことを意味しています。

発行市場は、企業や国などが資金を集めるために、有価証券(株式や債券など)を発行し投資家達に購入してもらうことで、その企業に対して資金提供が行われる場所のことです。この市場は、株式が流通する前の段階のことを指しています。

流通市場は、既に発行されている有価証券の取引を投資家と投資家の間で行う場所のことです。発行市場については具体的な場所がないですが、流通市場には「証券取引所」などの具体的な場所があります。

この記事のカテゴリ:用語集

当サイトで検証した攻略法を使って稼げている業者ランキング

実際に当サイトで検証した攻略法を使って利益が出ている業者をランキングにしています。公式サイトはオレンジのボタン業者情報や攻略法は水色のボタンで見る事が出来ます!是非ご覧ください!

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
利益:+4,724,850円 勝敗:375勝72敗 勝率:83.9%

ペイアウト2.2倍(払い出し2.2倍)のスプレッド取引が大人気!短期取引で大きく稼ぐ事が可能です!
おすすめの理由は高ペイアウト率ももちろんですが、翌日出金が可能な点5,000円から始められる点、初回入金で5,000円のボーナスを貰える点も人気の秘訣。
当サイトでも実際に検証し、1番利益を出せているおすすめの業者です。

2位:ザオプション

ザオプション
利益:+1,418,371円 勝敗:163勝41敗 勝率:79.9%

theoption(ザ・オプション)では、『スプレッドハイロー』『スプレッド短期』2種類のペイアウト2倍取引を提供しています。そしてテクニカル分析がとてもやりやすい『デスクトップアプリ』が使えます!
また、期間限定で口座開設後10日以内に10回取引を行うと10,000円分のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施中!

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(FiveStarsMarkets)
利益:+1,353,873円 勝敗:283勝125敗 勝率:70.2%

ファイブスターズマーケッツはドル円などに加え、仮想通貨の相場を使って取引が出来ます!しかも365日24時間取引可能。変動が大きい仮想通貨は勝てやすい為オススメです!
500円から始められるので初心者にも◎。また、実際に出金検証を行い当日出金ができる事も確認しています。

4位:トレード200

トレード200
利益:+90,000円 勝敗:21勝8敗 勝率:72.41%

トレード200(TRADE200)の特徴はペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事です。そして200円から取引を始められる為初心者にもおすすめ!
取引チャンスが分かる経済指標カレンダーはトレード200だけです。更に入金時やキャンペーン時に貰えるポイントは1ポイント=1円で取引に使用可能。

5位:ソニックオプション

ソニックオプション
利益:+12,350円 勝敗:7勝3敗 勝率:70.00%

ソニックオプションはバイナリー業者では高いペイアウト率2.02倍のレンジ取引が出来ます。更にメールや公式LINEでその日の狙い目を教えてくれるので、初めての方はおすすめです。
入金時やキャンペーン時には取引に使えるポイント(1P=1円)を貰えるのでお得に始める事も出来ます!