バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事

バイナリーオプションって危険なの?入金や出金でトラブルを回避するためにやっておかなければならないこと。

trouble-bnr

海外のバイナリーオプション業者のなかには残念ながら怪しげなところもちらほらみかけます。

また、業者の増加とユーザーの増加に伴って消費者庁や金融庁にトラブルがあった!と問い合わせも増えてきているようです。
その問い合わせの内容のほとんどが

出金できない!

というもの。まぁトラブルといえばこれくらいしかありませんが。

バイナリーオプションの取引をするにあたって出金に関するトラブルを未然に防ぐためにどういったところに気をつけ、どのような対策を取れば良いのか。このページでチェックポイントを分かりやすく解説しています。

まず、当サイトで検証をして出金の確認がとれている業者の紹介です。早い業者では出金申請をして数分で着金を確認した業者もあります。こちらの業者は出金トラブルが無く安心して取引できる業者です。

HighLow Australiaハイローオーストラリア
●ユーザー人気・満足度No.1の大手業者!
●銀行振込で翌日出金!手数料は無料!
出金記事を見る
theoptionザオプション
●ペイアウト率2倍取引が魅力!
●当サイトで出金できる事を確認済み!
オススメポイントを見る

よくあるトラブルとは?

まずは何が原因で出金トラブルが起こっているのかを知っておきましょう。ここがわかっていれば対策もできるというものです。『彼を知り己を知れば百戦殆うからず』です。
主な出金できない関係のトラブルの原因は以下の3つ。

  • ・キャンペーンの出金条件に達していない
  • ・本人確認がきちんとできていない。提出した口座情報が間違っている
  • ・そもそも利用した業者がヤバイとこだった

僕が実際に試してみたり、問い合わせの内容なんかを見てるとこの辺りだと思います。
それではこれに対処するためにはどうしたらいいかを説明していきます。

トラブルを回避するための対処方法

1、キャンペーンの出金条件に達していない

海外バイナリーオプション業者のほとんどが入金額の半分をキャッシュバックなどでキャンペーンやボーナスを行っています。

サイトをよく見れば規約やキャンペーンのページ、メルマガなどに記載してあるのですが、キャンペーンやボーナスを受け取るとその受け取った金額の15倍~20倍の取引が必要となります。

例えば入金100%キャンペーンを行っている業者で10万円入金してボーナスを受け取ると20万円の口座残高から取引を始めることができますが、出金条件がボーナス額の20倍の場合、10万円がボーナス額ですので200万円分の取引が必要となります。

1回の取引で1万円使ったとして200回取引しないと引き出せないっていうことです。

出金条件の倍率などはキャンペーンや業者ごとに違いますので、わからない場合は必ず問い合わせをしましょう。また取引してる途中で出金条件までどのくらいかわからなくなった場合もサポートに問い合わせれば教えてくれます。

ちなみにNRGバイナリーなどは、ボーナスを受け取って出金条件に達していなくてもボーナス額を放棄すれば入金分や取引で勝った分は出金することができます。

2、本人確認がきちんとできていない、提出した口座情報が間違っている

海外の企業とのやりとりって普段の生活ではほとんどないので日本では簡単にできることでも感覚が違ったりしますよね。本人確認書類は日本と同様に免許証やパスポートなどで大丈夫なんですが、注意しておかないといけないことがあります。

それは登録した氏名と本人確認書類の氏名はもちろんですが、振込口座の名義も同じじゃないと送金がされないことです。例え奥さんや両親、兄弟名義の口座であっても登録した本人のものと認められなければ送金されません。

また、口座情報が間違っているのももちろん送金されません。海外送金の場合、銀行名や住所、氏名を英語で提出しないといけません。口座情報をメールで送る場合は予めアルファベットになおして送ると多少は着金までの時間が省けるでしょう。

3、そもそも利用した業者がヤバイとこだった

これに関しては必ずこれをしておけば大丈夫というのはありませんが、登録する前に試してみることでそういったヤバイ可能性のある業者かどうか見極める方法はあります。

その方法とは「キャンペーンや入金方法について問い合わせしてみること」です。なかには日本語のサポートすらない業者もありますので、まずサポートが機能しているのかどうかを確かめてみましょう。日本語で返ってきたとしても文章がおかしかったり、丁寧な文章じゃない、返事が極端に遅いところはあまりおすすめできません。

それからネッテラーが利用できるかどうかもひとつの目安になります。業者側がネッテラーを導入するためには厳しい審査を通らなければならなず、もちろん資金面で安全かどうかも見られます。ですのでネッテラーが利用できる=ある程度信用できる業者と言えます。

さいごにもうひとつ

出金のトラブルを回避するためにやっておかなければならないこと、だいたい覚えていただけたでしょうか?

ちなみにですが、もうひとつ覚えておいてもらいたことがあります。

海外からの送金にはネッテラーを利用する以外は着金に2週間ほどかかります。業者が利用している銀行がユーザーが指定した銀行と提携していればある程度早いでしょうが、送金のほとんどが香港やニューヨークの銀行を中継して日本へ送られます。業者からの送金がスムーズでも中継銀行で処理が遅れると着金するまでにそれだけ時間も要するので、一般的には2週間、長くて1ヶ月ほとかかるかもしれないと思っていた方が良いでしょう。

出金トラブルを回避するための方法はこれで以上です。

他にこういったトラブルにはどう対処したら良いの?という疑問があればお問い合わせフォームよりメールしてください。


当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,724,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 153勝57敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +418,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 63勝21敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)
現在の損益 +353,873円 【現在検証中!】
現在の勝敗 283勝125敗

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメ。

公式サイトはこちら

4位:トレード200

トレード200(TRADE200)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

ペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!「経済指標カレンダー」で取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

5位:ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められ初心者から上級者まで広い範囲でオススメ。

公式サイトはこちら

6位:オプションビット

オプションビット(optionbit)
現在の損益 +309,670円 【現在検証中!】
現在の勝敗 291勝118敗14分

相場の動きを予想してくれるシグナルツール『アルゴビット』が人気の業者です。さらに自動取引『フォロートレード』で勝率が高いトレーダーに取引を任せる事も!

公式サイトはこちら