バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事

【裏技】ハイローオーストラリアで勝率100%に近づける取引攻略方法!スマホでも出来る!

※2018年7月11日更新!

海外バイナリーオプションの中でも一番人気の高い業者がハイローオーストラリアです。

その人気の理由は、最低入金額が5,000円からと安くバイナリーオプションが初めての人でも始めやすいという事

業界トップのペイアウト2倍取引があること

そして初回5,000円のボーナスがある事がポイント!

ペイアウト2倍の取引では、勝率が50%以上あれば利益を出すことができるため非常に利益率が高いです。たった半分ですね。

そんなハイローオーストラリアのペイアウト2倍取引で絶対に勝てる取引方法を紹介したいのですが、為替の動きには絶対はありません。そのため絶対に勝てる取引方法というのは存在しませんが、勝率を限りなく100%に近づける事は可能です。ちなみにスマホでも攻略可能です!!

今回紹介する取引方法は、いつも取引で勝てない方やバイナリーオプション初心者の方でも簡単に行うことができるため、ぜひ取引の参考にしてください。

バイナリーオプション取引の勝率を限りなく100%に近づける取引方法

勝率を高めるためには、為替の動きを分析する必要があります。

そこで大切なのが「テクニカル分析」です。ローソク足チャートや移動平均線などが有名ですが、「ローソク足も移動平均線も見方がややこしくてよく分からない」という方がいらっしゃると思います。

ですが、今回紹介するテクニカル分析は非常にシンプルで簡単な攻略法です。

難しそうだなと思ってしまっても一度チェックしておいて損はありません!

今回紹介する攻略方法は、「RSI」という分析です。まず簡単に説明をしていきましょう。

RSIとは?

RSIチャート

これが先ほど言っていたRSIというテクニカル指標です。

こういったテクニカルチャートはGMOクリック証券で無料で使えたり、MT4という無料で使えるテクニカルチャートツールで見ることができます。

RSIとは、一定期間の上昇変動と下降変動の強さを見ることができ、70%以上までRSIが上昇すれば相場は買われすぎている。30%以下までRSIが下降すれば相場は売られすぎているということを確認することができる。

相場の買われすぎ、売られすぎを見ることで相場のトレンドが転換するタイミングが分かります。

RSIチャート

画像を見てもらうと分かるのですが、RSIが70%以上まで上昇すれば下降変動が強くなり、RSIが30%以下まで下降すれば上昇変動が強くなっています。

もっと簡単に言いますと、

RSIが70%まで上昇すればLOWでエントリーをして、30%まで下降すればHIGHでエントリーをしてください。

見るポイントはたったこれだけの、簡単な分析方法です。では実際にこの「RSI」を使って検証をしてみましょう。

RSIを使うには?

その肝心のRSIの使い方が分かりませんよね。RSIを使うには無料テクニカルチャートツールを利用する必要があります。

ダウンロードなど一切不要で無料で「楽天証券」のテクニカルチャートでRSIを表示させる事も可能です。

また、「MT4」と呼ばれる無料のテクニカルチャートも非常に便利です。ダウンロード・使い方等は「MT4/5(MetaTrader4/5)とは?導入から使い方まで完全攻略ガイド」こちらで紹介しています。

このMT4ですが、iPhone・Androidでスマートフォン用の非常に使いやすいアプリもあるため、気になる方はアプリを落としてみてはいかがでしょうか。

アプリのインストール方法・使い方は『スマホでバイナリーオプション取引を攻略!勝率をグンと上げるならMT4アプリ!』をご覧ください。

RSI”だけ”を使って勝率100%に近づけるか検証

では、実際にいま説明をした「RSI」だけを見て取引をしてみます。

取引するタイミングとしては、RSIが70%以上まで上昇すれば逆張りのLOWでエントリーで、30%以下まで下降すれば逆張りHIGHでエントリーです。さっそくRSIを見て取引していきましょう。

テクニカルチャート画面

AUD/JPYのテクニカルチャートです。画像の赤い丸を見てもらうと分かるのですが、RSIが30%以上まで下降しています。

これは先ほども説明をしたように、為替が上昇変動をするシグナルになるので、HIGHでエントリーをすることがベストです。

スプレッドハイロー取引画面

RSIのシグナル通りにHIGHでポジションをとっています。この取引の方法としては、RSIの数値を見てエントリーをするだけです。

気をつけるポイントとしては、ポジションをとるタイミングだけ気をつけてエントリーをしてください。

スプレッドハイロー取引画面

取引の結果は分析通りに相場は上昇し勝ちです。このように、RSIの数値を見て取引をするだけでも簡単に勝つことができました。この取引方法で後2回ほど取引をしてみた結果がこちらです。

スプレッドハイロー取引画面 スプレッドハイロー取引画面

合計で3回同じ方法で取引をしていきましたが、3連勝することができました。

RSIのシグナルだけを見ての取引をしていきましたが、「ローソク足チャート」や「移動平均線」を使わなくても簡単に勝つことが可能です。

RSIを使って勝率100%に近づける事はできる!

今回は、「ハイローオーストラリアで絶対に勝てる取引方法!」を検証していきましたが、RSIのシグナルだけを見て簡単に攻略することができます。

バイナリーオプション取引に自信が無い方や、ローソク足チャートを使っても勝てない方はこの「RSI」を使って取引してみることがオススメです。

分析もシンプルで簡単で尚且つ勝率が高くなるこの取引方法はぜひ試す勝ちがあります!ハイローオーストラリアでは、5,000円から入金できるため始めてみてはいかがでしょうか。

他の攻略法もやってみよう!

RSIを使う以外にも様々な攻略法がありますが、今回他サイト様で分かりやすく解説している記事があったので軽くご紹介いたします。

「現役大学生がハイローオーストラリアで世界一周旅行!」と言うブログ名ですが去年卒業しておられるそうです。

こちらの記事では「ローソク足」「移動平均線」「ボリンジャーバンド」「転売機能」での攻略方法を解説されていまして、画像も多く初心者に分かりやすい記事となっております。

RSIに慣れてきた方、他の攻略法も試してみたい方は是非見てみてはいかがでしょうか?

このページで紹介したバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア
ペイアウト2倍取引があり、翌日出金も可能!5,000円から始めることができる文句なしのユーザー満足度No,1業者です! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら

\ 取引を始めるまでの簡単3ステップ /

ハイローオーストラリア体験談の最新記事

この記事のカテゴリ:ハイローオーストラリア

ペイアウト率最大1.95倍まで上昇キャンペーンが延長!
最大で1.80倍から1.95倍までHighlow、Turbo取引で上昇!利益が出やすくなるのはもちろん、マイナスになった際もカバーできる!詳細はこちらからチェックしてみてください。

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,724,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 153勝57敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +418,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 63勝21敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(fivestarsmarkets)
現在の損益 +353,873円 【現在検証中!】
現在の勝敗 283勝125敗

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメ。

公式サイトはこちら

4位:トレード200

トレード200(TRADE200)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

ペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!「経済指標カレンダー」で取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

5位:オプションビット

オプションビット(optionbit)
現在の損益 +309,670円 【現在検証中!】
現在の勝敗 291勝118敗14分

相場の動きを予想してくれるシグナルツール『アルゴビット』が人気の業者です。さらに自動取引『フォロートレード』で勝率が高いトレーダーに取引を任せる事も!

公式サイトはこちら

6位:ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められ初心者から上級者まで広い範囲でオススメ。

公式サイトはこちら