バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事

勝率100%に近づけるバイナリーオプション、インジケーターの組み合わせを紹介!

バイナリーオプションで勝つ為には、分析ツールでインジケーターと言う指標を利用する事が必要不可欠。

そこで、無料かつダウンロード不要で使えるトレーディングビューという分析ツールを使用した攻略法を紹介します。

複数のインジケーターを組み合わせてハイローオーストラリアのバイナリーオプション短期取引を攻略してみましょう!

トレーディングビューは簡単登録で即利用できる!

トレーディングビューのメリットとしてダウンロード不要、ブラウザ上で分析が出来る点が挙げられます。

スマホでも利用できるのでまずは下記の記事を参考に登録してみましょう!

登録が完了したらいよいよインジケーターを表示させていきます!

インジケーター「RSI」「ボリンジャーバンド」を表示!

今回使う2つのインジケーター「RSI」と「ボリンジャーバンド」をチャート上に表示させていきます。

インジケーターを表示させる前に銘柄を選択

まずトレーディングビューの画面で取引する銘柄を決定します。

トレーディングビュー使い方1

チャート画面右側の「シンボルの追加」からチャートを見たい銘柄を入力(USDなど)するとチャートが表示されます。

ハイローオーストラリアの短期銘柄は「AUD/USD」「EUR/USD」「NZD/JPY」「AUD/JPY」「EUR/JPY」「GBP/JPY」「USD/JPY」の7銘柄です。その中から選びましょう。

今回はUSD/JPYを選択します!

最初にインジケーター「RSI」を表示させよう!

トレーディングビュー使い方2

次にチャート画面左上の「●分」をクリックしてチャートの足を1分足に変えておきましょう。

そしてここから「インジケーター」をクリックしてください。インジケーター検索画面が出てきます。

トレーディングビュー使い方3

RSIと言うインジケーターで攻略分析していくので、検索窓で「RSI」と検索しましょう。

RSIとは、一定期間の上昇変動と下降変動の強さを見ることができ、70%以上までRSIが上昇すれば相場は買われすぎている(下がると予想しLowでエントリー)。
30%以下までRSIが下降すれば相場は売られすぎているということ(上がると予想しHighでエントリー)を確認することができる。

トレーディングビュー使い方4

こちらがRSIを表示させた画面です。画面下部に紫っぽい線が表示されていればOKです!

次にインジケーター「ボリンジャーバンド」を表示させよう!

トレーディングビュー設定画像2

先程のRSIと同じ要領で「ボリンジャーバンド」と検索します。上記の画像、赤枠で囲んである奴を選んでください。

ボリンジャーバンドとは順張りと逆張りのどちらを選ぶかを判断する目安として利用できる。上下の線にローソク足が振れれば逆方向に動く可能性が高くなる。

トレーディングビュー設定画像3

このように、上のローソク足上下の緑の線が表示されていればOkです!チャートの下にはRSIが表示されていますよね。

表示させたは良いが、どのタイミングで取引すればいいのか。説明していきましょう。

シグナルが重なったココが取引チャンス。

トレーディングビュー設定画像1

上記の画像のように、『ボリンジャーバンドのの線にローソク足が触れた時、RSIが70%を超えていればLowでエントリー』

逆に『ボリンジャーバンドのの線にローソク足が振れた時、RSIが30%を下回っていればHighでエントリー』

2つのシグナルが重なるタイミングは少な目ですが、その分勝率は高いです。

実際にハイローオーストラリアで取引してみる。

トレーディングビュー設定画像4

上の画像ですが、オレンジの丸をつけている部分でボリンジャーバンドは上の線に触れており、RSIは70%を超えています。

このタイミングで30秒取引USD/JPYにLowでエントリーした所…

トレーディングビュー設定画像5

バッチリ予想通り当たり勝利です!

このように2つのシグナルが重なる時に取引すると、1つのインジケーターを使う時よりも格段に勝率はアップします!

まとめ
トレーディングビューで2つのインジケーターを利用する攻略法を紹介しました。コツとしては「シグナルが完全に重なった時だけ取引。妥協はしない」です!シグナルが微妙な場合などはエントリーしないようにしましょう。

このページで紹介したバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア
ペイアウト2倍取引があり、翌日出金も可能!5,000円から始めることができる文句なしのユーザー満足度No,1業者です! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら

\ 取引を始めるまでの簡単3ステップ /

この記事のカテゴリ:お役立ちコンテンツ

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,724,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 153勝57敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +418,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 63勝21敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(fivestarsmarkets)
現在の損益 +353,873円 【現在検証中!】
現在の勝敗 283勝125敗

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメ。

公式サイトはこちら

4位:トレード200

トレード200(TRADE200)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

ペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!「経済指標カレンダー」で取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

5位:ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められ初心者から上級者まで広い範囲でオススメ。

公式サイトはこちら

6位:オプションビット

オプションビット(optionbit)
現在の損益 +309,670円 【現在検証中!】
現在の勝敗 291勝118敗14分

相場の動きを予想してくれるシグナルツール『アルゴビット』が人気の業者です。さらに自動取引『フォロートレード』で勝率が高いトレーダーに取引を任せる事も!

公式サイトはこちら