バイナリーオプションを始める前に徹底比較!

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事

トレーディングビュー(TradingView)を使ってバイナリーオプションを攻略せよ!使い方講座。

バイナリーオプションでの攻略分析ツールと言えばMT4が有名ですが、更に機能が優れているTradingView(トレーディングビュー)と言うツールをご存知ですか?

数百種類の分析方法がある非常に便利な分析ツールにもかかわらず基本無料で利用する事が可能です。

そして月額課金(1,000円~)する事でより多くの機能を使えるようになります。

今回は登録方法・使い方の紹介から、無料版と有料版の比較を行いますので、自分の実力に合わせてプランを選んでみましょう。

スマホでも利用可能です!

トレーディングビューの登録方法!

まずトレーディングビュー公式サイトにアクセスします。

トレーディングビュー登録方法1

左上に雲のようなマークが出るので、そこをクリックした後に「HOME」を押してください。

トレーディングビュー登録方法2

HOME画面に移行したら左上の方で言語変更が出来るので、日本語に設定しましょう。

トレーディングビュー登録方法3

日本語に設定をし終えたら、右上の「無料登録」から登録画面にうつります。

トレーディングビュー登録方法4

こちらの画面で「メールアドレス」「ユーザー名」「パスワード」を入力してください。

入力を終えたらチェックボックスにチェックを入れ、サインアップをクリック。

トレーディングビュー登録方法5

このような画面が出るので、メールを確認しましょう。

トレーディングビュー登録方法6

ようこそメールが届いているはずです。見当たらない場合は迷惑メールボックスの方も見てみましょう。

真ん中の青い「ACTIVATE」をクリックしてください。

トレーディングビュー登録方法7

このような写真と名前を設定する画面が出てきますが、設定せずに進む事が出来ます。

ここはお好みで設定し、「続ける」をクリック。

トレーディングビュー登録方法8

お疲れ様でした。トレーディングビューの登録が完了です。

この後は使い方の前にまず、無料版と有料版の比較を軽く説明します。

無料版と有料版の比較

一番分かりやすい無料版と有料版の比較は公式サイトの比較ページです。

有料プランは三段階あります。

PRO:月額約1,000円
PRO+:月額約2,000円
PREMIUM:月額約4,000円

となります。無料版と有料版の大きな違いは、

・広告を非表示に出来る
・複数のチャート画面を出せる
・複数の端末で利用できる
・カスタマイズした分析方法を保存できる
・分析を多く表示できる

しかし違いがあると言っても初心者の方は何が不便で何が便利なのか良くわからないと思います。

トレーディングビューはどの有料プランでも30日間無料で利用できるので、とりあえずPREMIUMで登録しておきましょう。

30日間利用してみて、自分にあったプランを後から決めれば良いのです。これが最善なのです。

トレーディングビュー使い方!これが次世代チャート

トレーディングビュー使い方1

チャート画面右側の「シンボルの追加」からチャートを見たい銘柄を入力(USDなど)するとチャートが表示されます。

トレーディングビュー使い方2

チャート画面左上の「●分」をクリックすると時間足を変更する事が出来ます。

そしてここからがメイン。「インジケーター」をクリックすると分析をする事が出来ます。

トレーディングビュー使い方3

かなりの種類があります。ここでRSIやMACDなどのインジケーターを出します。

テクニカルインジケーターの出し方

トレーディングビュー使い方4

試しに検索窓に「RSI」と入力してRSIを表示させてみました。

RSIとは、一定期間の上昇変動と下降変動の強さを見ることができ、70%以上までRSIが上昇すれば相場は買われすぎている(下がると予想しLowでエントリー)。
30%以下までRSIが下降すれば相場は売られすぎているということ(上がると予想しHighでエントリー)を確認することができる。

トレーディングビュー使い方5

このようにチャート下部に紫色のRSIが表示されました。30%~70%の間が紫で染まっていて非常に分かりやすいです。

トレーディングビューには魅力的なインジケーターがたくさんあります。

これから沢山のインジケーターを使ってどれがオススメなのか攻略検証記事を書いていくので楽しみにしておいてください。

iPhoneはスマホアプリもあり!Androidはブラウザで!

トレーディングビュースマホアプリ画像1

iPhone・iPadユーザー限定ですがアプリを使ってスムーズに攻略する事が可能です。

Androidユーザーはアプリは無いのですが、ブラウザ上で普通に利用する事が可能です。

トレーディングビュースマホアプリ画像2

是非利用してみてください。スマホで分析しながらパソコンで取引。その逆なんかも良いですね!

ハイローオーストラリアと組み合わせると最高。

今まで当サイトではMT4とハイローオーストラリアを組み合わせてきましたが、もちろんトレーディングビューとハイローオーストラリアの相性も抜群です!

ハイローオーストラリア画像

ペイアウト率が2倍と高いのにスプレッドも狭く、当サイトでも一番勝っている人気業者です。

もしスマホやタブレットとパソコンを持っていれば、片方でトレーディングビューを使いながら片方でハイローで取引する。といったスタイリッシュかつ効率の良いやり方も出来ますね。

これからトレーディングビュー(TradingView)を使った攻略記事を書いていくので、楽しみにしておいてください!

このページで紹介したバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア
ペイアウト2倍取引があり、翌日出金も可能!5,000円から始めることができる文句なしのユーザー満足度No,1業者です! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら

この記事のカテゴリ:お役立ちコンテンツ

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,724,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 153勝57敗

投資額の2倍の金額を貰えるスプレッド取引が大人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +418,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 63勝21敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で最大13,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)
現在の損益 +353,873円 【現在検証中!】
現在の勝敗 283勝125敗

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメ。

公式サイトはこちら

4位:トレード200

トレード200(TRADE200)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

ペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!「経済指標カレンダー」で取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

5位:ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められ初心者から上級者まで広い範囲でオススメ。

公式サイトはこちら