バイナリーオプションの取引回数・取引時間とは?

投稿日:2013/08/30 更新日:2019/07/16
このページのメニュー
概要

概要

取引回数
読み方:とりひきかいすう 英語:The number of dealings

取引時間とは、各バイナリーオプション業者で1日のうち取引の出来る回数のことです。国内バイナリーオプションは業者別で1日の取引回数が制限されていますが、海外バイナリーオプションは取引回数の制限は特にありません。

取引時間
読み方:とりひきじかん 英語:Trading hours

取引時間とは、各バイナリーオプション業者で1日のうち取引ができる時間のことです。国内のバイナリーオプション業者は、日本人向けにサービスを提供しているため平日の午前8時00分から翌午前4時00分、中には午前9時10分から18時40分までと基本的に深夜に取引は行なっておりません。しかし、海外バイナリーオプション業者では、世界中の人を対象にサービスを提供しているため、24時間いつでも取引ができます。

平日と土日でバイナリー業者を使い分ける事がプロへの第一歩

海外バイナリー業者は24時間取引できますが、平日しか取引できない業者と土日も取引できる業者と分かれております。

その2つの業者を使い分ける事で様々なチャンスを取り逃さず大きく稼ぐ事が出来るのです。おすすめは下の2業者。

・平日はペイアウト率2倍で大きく稼げるハイローオーストラリア
・土日はチャンスの多い仮想通貨の相場で取引できるファイブスターズマーケッツ

詳しくはバイナリーオプションは土日も取引できる!2つの業者の使い分けがプロへの第一歩。をご覧ください。

平日にオススメのバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア
ペイアウト2倍取引があり、翌日出金も可能!5,000円から始めることができる文句なしのユーザー満足度No,1業者です! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら

土日にオススメのバイナリーオプション業者

ファイブスターズマーケッツ
土日祝でも取引できる「仮想通貨取引」と多数の銘柄がある事で人気の業者!最短当日出金できるサービスあり! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら!

この記事のカテゴリ:用語集

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

人気No.1

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

ザオプション(theoption)

theoption(ザ・オプション)

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメしています。分析ツールあり。

公式サイトはこちら

トレード200

トレード200(TRADE200)

ペイアウト率2倍固定のRETURN200取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!経済指標カレンダーで取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められるので初心者から上級者まで広い範囲でオススメしています。

公式サイトはこちら