バイナリーオプションを始める前に徹底比較!

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事

【2018年最新】スプレッドで比較!バイナリーオプションおすすめ業者はこれだ。

バイナリーオプションは上か下を当てるだけのシンプルな投資方法です。

数ある業者の中にはスプレッド取引と言う物を提供している業者があり、難易度は少し上がるもののペイアウト率が高くなる、言わばハイリターンを狙える取引です。

その難易度が業者によって違うのです。今回はスプレッドで業者を徹底比較してみました。

スプレッド取引とは?普通の取引との違いは?

冒頭で「スプレッド=難易度」だとお伝えしましたが、要は相場の”差”の事をスプレッドと言います。

スプレッドとは?

画像を見て貰うと分かるように、エントリーした時に、エントリー時の価格との差が産まれます。

この差を超えて上がるか下がるかしなければ勝利とならず、普段の取引よりも難易度が高いです。

その代わりにペイアウト率が高くなり大きく稼ぐ事が出来ると言う訳ですね。

この”差”が業者によって違う訳です。差は狭ければ狭いほど勝ちやすい。と言う事で比較表をご覧ください!

スプレッドで業者を比較!狭い方が勝ちやすい。

業者名取引名ペイアウト率スプレッド
ハイローオーストラリアスプレッド2倍最小0.1pips
ザオプションスプレッド2倍最小0.1pips
トレード200RETURN2002倍最小0.3pips
ソニックオプションレンジ2.02倍~最小0.3pips
ファイブスターズアップダウン最大3.22倍最小1.2pips

1個だけ飛びぬけてデカいペイアウト率、ファイブスターズのアップダウン取引がありますが、コレはめちゃくちゃデカいスプレッドの取引で難易度が高いです。本当に勝てそうな時はオススメです。

それを抜いて比較してみた所ハイローオーストラリア、ザオプションの2業者がスプレッドが狭く、ペイアウト率も高いですね。

オススメはココ。ペイアウト率の高さ&スプレッドの狭さの他にもメリットが。

ハイローオーストラリアスマホPC両方対応

総合的に一番オススメの業者は「ハイローオーストラリア」です。

ペイアウト率の高さ、スプレッドの狭さの他にも大きなメリットがあります。

・初回入金で5,000円ボーナス
・翌日に出金可能!
・iPhone、android両方アプリ対応でスマホでも取引しやすい

これからバイナリーオプションを始めると言う方は人気No.1業者ハイローオーストラリアで始めてみてはいかがでしょうか。

当サイトで紹介している攻略法を使えばスプレッド取引でも高い勝率で攻略する事が出来ますよ!

このページで紹介したバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア
ペイアウト2倍取引があり、翌日出金も可能!5,000円から始めることができる文句なしのユーザー満足度No,1業者です! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら

\ 取引を始めるまでの簡単3ステップ /

この記事のカテゴリ:業者比較

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,724,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 153勝57敗

投資額の2倍の金額を貰えるスプレッド取引が大人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +418,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 63勝21敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で最大13,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)
現在の損益 +353,873円 【現在検証中!】
現在の勝敗 283勝125敗

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメ。

公式サイトはこちら

4位:トレード200

トレード200(TRADE200)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

ペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!「経済指標カレンダー」で取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

5位:ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められ初心者から上級者まで広い範囲でオススメ。

公式サイトはこちら