モンテカルロ法はギャンブル要素はあるが分析する事でバイナリーオプションでも利益を出せる!!

投稿日:2021/02/25
この記事のまとめ
  • ・ギャンブル要素はあるがマーチンゲール法よりも稼げる
  • ・勘はダメ!!分析しながら取引すると利益up

モンテカルロ法はカジノでよく使われる手法なので、バイナリーオプションをされている方にはあまりなじみのないフレーズかもしれません。

実際に僕はモンテカルロ法はギャンブル要素があり、否定的な意見を持っています。しかし上手く使えばバイナリーオプションでも有効に使えるかなと感じてます。

この記事では初心者にも分かりやすいようにモンテカルロ法を利用したバイナリーオプションでエントリーする方法を紹介してますので是非参考にしてみてください。

モンテカルロ法とは

モンテカルロ法はカジノで有名なモナコのモンテカルロから名付けられたとされる、主にカジノで利用される投資法です。

モンテカルロ法は手法ではなく投資方法であって、マーチンゲール法などと同じ分類になります。

マーチンゲール法って何って気になった方はバイナリーオプションの法則、マーチンゲール法はあまりオススメ出来ない。で説明してますのでこの記事では紹介を省きます。

そしてモンテカルロ法は「最後まで実行出来たら必ず利益が発生する」投資方法といわれ、カジノで好まれる投資方法です。

モンテカルロ法のメリット・デメリット

次にメリットとデメリットについてです。

まず、メリットについてですが、論上利益が出ることが最大のメリットです。

またマーチンゲール法より1回の投資額が増えない分、精神的負担も減ります。ただしマーチンゲール法のように1回の勝ちで利益を得れる手法では無いので、もくもくと関数をこなす忍耐力が必要となります。

逆にデメリットについては、ギャンブル要素があるので、分析と組み合わせて取引をしないと損失が大きくなるということが挙げられます。

冒頭でも説明しましたが、モンテカルロ法は攻略法ではなくギャンブル要素があるため必ず分析しながら取引をする事が必要です。

モンテカルロ法をバイナリーオプションで使う場合のルールと活用法

バイナリーオプションで使う場合のルール

モンテカルロ法は乱数を利用して取引額を計算し取引を行う方法なのですが非常に難しく、またカジノで主に使用する投資法になるので、バイナリーオプションで使用する場合、バイナリーオプションの特性にあったルールを設けなければいけません。

【ルール】
1.連続した数字の数列を作成(3つの数字以上)
2.両端に数字を足し、取引に使用する数字を出し、取引額を設定をする
3.負けた場合、数列の和(前回投資額の元となった数字)を数列に追加
4.勝った場合、数列の両端の数字を消す
5.数列の数字が無くなるか一つになったところで取引終了とする

バイナリーオプションではこのルールを一つのサイクルとして取引していきます。

また、モンテカルロ法をバイナリーオプションで使う場合には、関数と関数を元にした数字を紙に書きだし、1取引ごとに取引金額の計算すると間違いがなく取引できます。

モンテカルロ法を使ったバイナリオプションの取引方法

モンテカルロ法を使った取引方法をバイナリーオプション業者のハイローオーストラリアの取引画面を使って取引をしながら解説します。

今回は検証のためにクイックデモ取引で取引をしてます。

ハイローオーストラリアで取引検証

【取引ルール】
・ハイローオーストリアターボ1分取引(ペイアウト1.9倍)
・数列は「1、2、3」から開始
・取引金額は取引に使用する数字×1,000円
・取引の間隔は前の取引終了から約1分
・数列の数字が無くなるか一つになったところで取引終了

ではシミュレーション取引開始です。

数列は「1、2、3」、取引に使用する数字は1+3=4となるので4,000円からスタートです。エントリー方向はHigh

ハイローオーストラリアで取引検証

結果は負け。損益は‐4,000円となります。

次に数列は先ほどの取引に使用した数字を加えて「1、2、3、4」、取引に使用する数字は1+4=5となるので5,000円でエントリーです。エントリー方向はHigh

ハイローオーストラリアで取引検証

2回目も負けました。損益は-9,000円になります。

3回目は、数列が「1、2、3、4、5」、取引に使用する数字は1+5=6となるので6,000円でエントリーとなり、エントリー方向はLow

ハイローオーストラリアで取引検証

今回は勝ちとなり、損益は-3,600円となりました。

4回目、数列は3回目で使用した1、5を省き「2、3、4」、取引に使用する数字は2+4=6、6,000円での取引になります。

この流れで繰り返し関数が無くなるまで取引を行っていきます。

ハイローオーストラリアで取引検証

モンテカルロ法を使ったバイナリーオプションの取引方法がご理解いただけたでしょうか?これは一例ですが基本的には数列の計算にしたがっていく取引方法になります。

モンテカルロ法を使用する場合の注意点

モンテカルロ法を使用する場合は資金に余裕がなければいけません。理論上利益がでる投資法でも負けが続いた場合、投資金額、精神的負担は非常に大きくなります。例として今回の条件で10回連続で負けた場合、必要な資金は最低98,000円になってしまいます。

このようなリスクをふまえた上で余剰資金で挑戦する投資法と考えていただきたいです。

また、バイナリーオプションのペイアウト率の関係から1サイクルでは利益が出ない場合があることを頭に入れておいてください。

モンテカルロ法を最大限に生かす方法

モンテカルロ法は1サイクルが少ないエントリー回数で完了すると非常に効率がいい投資法です。投資回数を少なくする為にはギャンブルと同じように運のみに頼るのではなく、勝率が出る手法と組み合わせる事が必要となってきます。

チャート分析と手法を身に着け、その上でモンテカルロ法を使用すれば精神的負担も減り、効率の良い投資が出来ると考えます。

モンテカルロ法に向いている人と向いてない人

モンテカルロ法はギャンブル要素があり、投資方法の1つとして考える他に、相場を読む力が無いと逆に損する可能性があります。

今回、為替の動きを見ながらハイローオーストラリアでHIGHやLOWで取引をしました。

それでも取引に失敗しましたし、必ずしも勝てるとは限りません。そのためモンテカルロ法を理解した上で分析が必要となります。

つまり、バイナリ―オプションに始めて触れるという方にとっては少しハードルが高いです。

ただ、バイナリ―オプションにある程度慣れてきて、分析をしながらモンテカルロ法を取り入れる事で利益を沢山出す事が出来るので、取引に慣れてきたら1つの手法として活用してみてはいかがでしょうか?

まとめ モンテカルロ法のみでバイナリーオプションを行うことは可能ですが、非常に不安定なギャンブルと同じになってしまいます。モンテカルロ法の利点を最大限に生かすためにも、チャート分析を学びバイナリーオプションで安定的な利益を得ていきましょう。

まとめ : モンテカルロ法のみで取引は可能だが非常に不安定なギャンブル

ここまでモンテカルロ法について解説しましたが、いかがでしたか?

モンテカルロ法のみでバイナリーオプションを行うことは可能ですが、非常に不安定なギャンブルと同じになってしまいます。

モンテカルロ法の利点を最大限に生かすためにも、チャート分析を学びバイナリーオプションで安定的な利益を得ていきましょう。

モンテカルロ法をするのにおすすめのバイナリー業者

そしてモンテカルロ法をするのにおすすめのバイナリーオプション業者はペイアウト率最大2.30倍のハイローオーストラリアです。

ハイローオーストラリアでは新規口座開設をするだけで5,000円が貰えるキャッシュバックボーナスを開催中。さらに最低入金額が5,000円と低価格で取引を始められるので初心者でも気軽に取引が出来る業者です。

出金トラブルもなく安心して始められるのでどの業者にするか悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

ハイローをモンテカルロ法で攻略する

モンテカルロ法を使ってハイローオーストラリアを攻略してみる

ハイローオーストラリア
業界TOPで稼げるペイアウト2.3倍取引があり、翌日出金も可能!5,000円から始めることができる文句なしのユーザー満足度No,1業者です! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら

当サイトで検証した攻略法を使って稼げている業者ランキング

実際に当サイトで検証した攻略法を使って利益が出ている業者をランキングにしています。業者ごとに利益が出てる攻略法を紹介していますので合わせてご覧ください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア
利益:+5,098,950円 勝敗:435勝93敗 勝率:82.3% 攻略:RSI分析で勝率70%以上安定トレード!

ペイアウト2.3倍(払い出し2.3倍)のスプレッド取引が大人気!短期取引で大きく稼ぐ事が可能です!
おすすめの理由は高ペイアウト率ももちろんですが、翌日出金が可能な点5,000円から始められる点、初回入金で5,000円のボーナスを貰える点も人気の秘訣。
当サイトでも実際に検証し、1番利益を出せているおすすめの業者です。

2位:ザオプション

ザオプション
利益:+1,418,371円 勝敗:163勝41敗 勝率:79.9% 攻略:ザオプションだけの10秒足トレード!

theoption(ザ・オプション)では、『スプレッドハイロー』『スプレッド短期』2種類のペイアウト2倍取引を提供しています。そしてテクニカル分析がとてもやりやすい『デスクトップアプリ』が使えます!
また、期間限定で口座開設後10日以内に10回取引を行うと10,000円分のキャッシュバックがもらえるキャンペーンを実施中!

3位:ゼン・トレーダー

ゼン・トレーダー(zentrader)
利益:+89,540円 勝敗:22勝8敗 勝率:73.33% 攻略:現在検証中

ゼン・トレーダーではペイアウト率が最大1.97倍と高く、ドル円などに加え、仮想通貨の相場を使って取引が出来ます!
しかも土日でも取引可能!今なら口座開設で5,000円のキャッシュバックボーナスを貰えます!

4位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(FiveStarsMarkets)
利益:+1,353,873円 勝敗:283勝125敗 勝率:70.2% 攻略:短期取引に特化したシグナルツール!

ファイブスターズマーケッツはドル円などに加え、仮想通貨の相場を使って取引が出来ます!しかも365日24時間取引可能。変動が大きい仮想通貨は勝てやすい為オススメです!
500円から始められるので初心者にも◎。また、実際に出金検証を行い当日出金ができる事も確認しています。

5位:トレード200

トレード200
利益:+90,000円 勝敗:21勝8敗 勝率:72.41% 攻略:ボリンジャーバンドで1分取引攻略!

トレード200(TRADE200)の特徴はペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事です。そして200円から取引を始められる為初心者にもおすすめ!
取引チャンスが分かる経済指標カレンダーはトレード200だけです。更に入金時やキャンペーン時に貰えるポイントは1ポイント=1円で取引に使用可能。

6位:ソニックオプション

ソニックオプション
利益:+12,350円 勝敗:7勝3敗 勝率:70.00% 攻略:取引タイミングが分かるメールで攻略!

ソニックオプションはバイナリー業者では高いペイアウト率2.02倍のレンジ取引が出来ます。更にメールや公式LINEでその日の狙い目を教えてくれるので、初めての方はおすすめです。
入金時やキャンペーン時には取引に使えるポイント(1P=1円)を貰えるのでお得に始める事も出来ます!

この記事のカテゴリ:テクニカル