バイナリーオプションを始める前に徹底比較!数多くある海外BO業者を、各ポイントごとにまとめて比較しています。

注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事

バイナリーオプションの法則、マーチンゲール法はあまりオススメ出来ない。

取引の法則、「マーチンゲール法」と言う投資法を聞いた事がありますか?

簡単に言うと、負けたら投資金額を倍にしていくと言う投資法で、連敗しても最後に勝つ事が出来れば利益を出す事が出来ます。

しかし結果から言うとマーチンゲール法は、たくさんの軍資金が無いとオススメできません。

そこで今回は「マーチンゲール法とは?」「マーチンゲール法にはいくら必要か」「軍資金が少なくても出来る投資法」を紹介します!

マーチンゲール法とは?

冒頭でも軽く説明しましたが、「負けたらベット額を倍にする」投資法がマーチンゲール法になります。

例えば、ペイアウト率が2倍の取引で始めに1,000円をかけたとします。そして負けたので2回目は2,000円をかけました。

またまた負けたので3回目は4,000円で勝負した所勝てました。

この場合の投資金総額は1,000+2,000+4,000=7,000円。そして払い戻しが4,000×2=8,000円

つまり2回負けたにも関わらず1,000円の利益が出ています。

最終的に1度勝つ事が出来れば利益が出ると言う、一見かなり有用な投資法ですが負けが続いた時の事を考えると、相当の元手が必要になってきます。

マーチンゲール法にはいくら必要か

人気バイナリーオプション業者ハイローオーストラリアの1回の取引での投資上限額は200,000円です。

そこを踏まえた上で、ペイアウト率2倍の取引を1,000円からエントリーする方法の検証結果をご覧ください。

マーチンゲール法画像1

ハイローオーストラリアは1回のエントリー上限が200,000円までなので、9回目の取引「256,000円」をかける事が出来ません。

つまり8回までかける事が出来る。7連敗まで可能と言う事です。そして累計255,000円必要になってきます。

勝率50%の取引で7連敗する確率は0.78%です。この確率の低さがマーチンゲール最大のメリットですね。

負ける可能性が低いとは言え、元手の255,000円を用意するのが大変な方も居るかと思います。

安心してください。そんな方にオススメの投資法を紹介します!

軍資金が少なくても出来る投資法「グッドマン法」

負け続けても損失が少ない法則「グッドマン法」を紹介します。

「グッドマン法」とは、

・1回目の取引…1倍
・2回目の取引…2倍
・3回目の取引…3倍
・4回目の取引…5倍
・5回目以降の取引…5倍
・負けたら1回目に戻る(つまり1倍)

勝てば倍率を上げる(最大5倍)負ければ1倍に戻る。たったそれだけの攻略法です。

1,000円から始めたとすると、負け続けてもずっと投資額は1,000円なので損失は少ないです。

勝ち続けると投資金額が増えるので、増える時はどんどん増えます。

10連敗しても10,000円で済むこの攻略法、以下の記事で詳しく説明&実践しているのでご覧ください。

まとめ
今回は「マーチンゲール法」と「グッドマン法」2つの投資法を紹介しました。自分の軍資金や性格に合わせた投資法を選んで、コツコツと確実に稼いでいきましょう!

このページで紹介したバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア
リニューアルによりペイアウト2倍取引に30秒が追加!5,000円から始めることができる文句なしのユーザー満足度No,1業者です! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら

\ 取引を始めるまでの簡単3ステップ /

ハイローオーストラリア体験談の最新記事

この記事のカテゴリ:ハイローオーストラリア

ペイアウト率最大1.95倍まで上昇キャンペーンが延長!
最大で1.80倍から1.95倍までHighlow、Turbo取引で上昇!利益が出やすくなるのはもちろん、マイナスになった際もカバーできる!詳細はこちらからチェックしてみてください。

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +1,724,936円 【現在検証中!】
現在の勝敗 153勝57敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

公式サイトはこちら

2位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +418,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 63勝21敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズマーケッツ(fivestarsmarkets)
現在の損益 +353,873円 【現在検証中!】
現在の勝敗 283勝125敗

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメ。

公式サイトはこちら

4位:トレード200

トレード200(TRADE200)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

ペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!「経済指標カレンダー」で取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

5位:ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められ初心者から上級者まで広い範囲でオススメ。

公式サイトはこちら

6位:オプションビット

オプションビット(optionbit)
現在の損益 +309,670円 【現在検証中!】
現在の勝敗 291勝118敗14分

相場の動きを予想してくれるシグナルツール『アルゴビット』が人気の業者です。さらに自動取引『フォロートレード』で勝率が高いトレーダーに取引を任せる事も!

公式サイトはこちら