バイナリーを始める前に徹底比較!

ハイローオーストラリアのココが凄い ハイローはスマホに完全対応! ハイローで無料口座開設してみる!
注目記事
ハイローオーストラリア攻略検証記事

【2018・2019】バイナリー業者、年末年始の営業時間まとめ!取引や入出金は出来るの?

12月も中旬となり、2018年も残すところ僅か。2019年はもうすぐです。

年末になると、大掃除に励んだり地元に帰省される方も多くなるのではないでしょうか。

そんな中今回は、海外バイナリーオプション業者の年末年始の営業日や、サポートに関する事をまとめてみました。

年末年始は金融市場がクローズするため、取引できる時間が無いのじゃないかと思う方がいらっしゃるかもしれませんが、取引できる業者もあります。チェックしてみてください。

※年末年始取引する方は、サポートが閉まる前に早めの口座開設・入金を強くおすすめします。

2018年-2019年バイナリーオプション年末年始営業日まとめ

海外バイナリーオプション業界の中でも、人気の高い業者の年末年始の営業日をまとめています。

年末年始、業者別「取引できる日程」

業者名取引できる日程
ハイローオーストラリア~12/21 12/27~12/28 1/2~
ザオプション~12/21 12/27~12/28 1/3~
ファイブスターズオプション~12/23 12/27~12/30 1/3~
トレード200~12/21 12/27~12/28 1/2~
ソニックオプション~12/21 12/27~12/28 1/2~
※業者名をクリックするとアクセスできます。

ギリギリまで稼ぎたい方、ファイブスターズマーケッツが仮想通貨の相場で12月30日まで取引可能です!

どのような取引があるのかはバイナリーオプションは土日も取引できる?仮想通貨の相場が意外と狙い目!をご覧ください。

以上の日程が各バイナリーオプション業者別の取引ができる日程です。

年末年始、業者別「サポート対応不可日程」

業者自体は営業を行っているので取引を行う事ができるのですが、サポートが対応できない日程や、国内銀行の休みにより振込が行えない場合などがあります。入金が行えなければ取引をすることもできないため、業者別の年末年始に入金・出金などのサポート対応ができない日程のまとめです。

業者名入金できない日程
ハイローオーストラリア12/22~12/26 12/29~1/1(カードはいつでも可)
ザオプション12/22~12/26 12/29~1/2(カードはいつでも可)
ファイブスターズオプション12/29~1/6(カードはいつでも可)
トレード20012/22~12/26 12/29~1/1(カードはいつでも可)
ソニックオプション12/22~12/26 12/29~1/1(カードはいつでも可)
※業者名をクリックするとアクセスできます。

海外バイナリーオプション業者別の入金できない日程をまとめてみました。

12/29(土)~1/2(火)は大体の日本の銀行は休みに入るため、銀行振込での入金はできなくなってしまいます。

そのため、年末や年始のチャンスにすぐ取引をしたい方で、銀行振込を考えている方は早めに入金をしておく事がオススメです。

銀行振込による入金はストップしてしまいますが、クレジットカードからの入金はできるため、年始に取引を始めたいという方はクレジットカードで入金をするとスムーズに取引が始められます。

年末年始に取引をするならここがオススメ!

年末は12月28日まで、年始は1月2日から取引可能で、ペイアウト率の高く使いやすいハイローオーストラリア一択です!

ハイローオーストラリアは投資金の2倍の払い出しを稼げるペイアウト2倍取引、最低入金額5,000円、安心の翌日出金など人気No,1のバイナリーオプション業者となっています。

そしてハイローオーストラリアはなんと口座開設だけで5,000円のボーナスがあります!

これは口座開設後の入金で自動的に付与されます。例えば最低入金額の5,000円を入れれば、ボーナス分の5,000円と合わせて資金は10,000円となります。

このボーナス自体は出金は出来ませんが、ボーナスを利用した取引で得た利益は出金することが出来ます。ボーナス分を一気に5,000円使い大きく勝負に出たり、練習として1,000円ずつかけるのもいいですね。

年始はかなり相場の変動が大きく、バイナリー取引の大大大チャンスです!>>年末年始が狙い目!ご祝儀相場を狙って利益を手にしてください

サポートが止まる前に、早めに口座開設・入金をしておいて年末年始の取引チャンスに備えましょう!

※早めに口座開設を済ませておくと年始の取引に間に合うのでオススメです!1月2日からサポートが再開されるので年始の取引、1月4日の雇用統計には間に合います!

関連記事:>>1月4日の取引チャンス、雇用統計の攻略法記事はこちら

このページで紹介したバイナリーオプション業者

ハイローオーストラリア
ペイアウト2倍取引があり、翌日出金も可能!5,000円から始めることができる文句なしのユーザー満足度No,1業者です! 基本情報・体験談をチェック 公式サイトはこちら

\ 取引を始めるまでの簡単3ステップ /

お役立ちコンテンツ体験談の最新記事

この記事のカテゴリ:お役立ちコンテンツ

当サイトで口座開設数の多い業者をランキング!

当サイトで口座開設数の多い海外バイナリーオプション業者でランキングにしました。検証結果も合わせてランキングにしているので、ぜひ参考にしてみてください。

1位:ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリア(HighLowAustralia)
現在の損益 +4,724,850円 【現在検証中!】
現在の勝敗 375勝72敗

ペイアウト2倍のハイロースプレッド、ターボスプレッドが人気!また最低入金額が業界最安値の5,000円と低いため、試しに始めようとしている方に人気が高く口座開設数No.1です!

人気No.1!公式サイトはこちら

2位:theoption

theoption(ザ・オプション)
現在の損益 +1,418,371円 【現在検証中!】
現在の勝敗 163勝41敗

theoption(ザ・オプション)はペイアウト2倍取引「スプレッドハイロー」やデモ取引などを提供している業者。現在初回取引で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中です。

公式サイトはこちら

3位:ファイブスターズマーケッツ

ファイブスターズオプション(fivestarsoption)
現在の損益 +1,353,873円 【現在検証中!】
現在の勝敗 283勝125敗

仮想通貨(ビットコインなど)の相場を使って取引出来る事が魅力。価格の上下が大きいので取引チャンスが多い!500円から始める事もでき、初心者にもオススメ。

公式サイトはこちら

4位:トレード200

トレード200(TRADE200)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

ペイアウト率2倍固定の「RETURN200」取引がある事!そして200円から取引を始められる為初心者にもオススメ!「経済指標カレンダー」で取引チャンスも丸わかり!

公式サイトはこちら

5位:ソニックオプション

ソニックオプション(SonicOption)
現在の損益 【検証予定!】
現在の勝敗 0勝0敗

業界トップのペイアウト率2.02倍以上を誇る「レンジ取引」が大人気。500円から始められ初心者から上級者まで広い範囲でオススメ。

公式サイトはこちら